【世界史の戦争や有名な出来事をまとめた本?】「30の戦いからよむ世界史」感想

2021年8月2日

広告

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

🤡「どーも!

デルピエロです!」

我々、よく日本史の本を、

ブログで紹介してます。

🤡「そうだね」

でも狭い日本の事ばかり考えていては、

視野が狭まる。

たまにはワールドワイドな事も、

考えなければ!

🤡「少しオーバーな導入な気も」

というわけで、この記事では、

世界史初心者向けの本を、

紹介します!

🤡「そうくるか」

関眞興(せき・しんこう)さんが書いた、

「30の戦いから

読む世界史」

という本を紹介します!

🤡「上下巻2冊あるのか」

そう、タイトル通り、

世界の戦いが世界史にどんな影響を与えたか、

書いてある本。

世界史の戦争や有名な出来事を、

まとめた本でもあります!

あと、

Franz Ferdinand

(フランツ・フェルディナンド)

というイギリスのバンド

について、

面白い事が書いてあったので、

それを書きます!

🤡「バンド?

音楽が関係してくるの?」

まあ、それは後で説明するよ😉

世界史の戦争や有名な出来事をまとめた本?

🤡「この『30の戦いからよむ世界史』、

どんな本なの?」

世界史の有名な30の戦いから、

世界史全体を説明してあるんだ。

🤡「世界史初心者向けの本?」

そういう事だね。

🤡「なんだ。

世界史の戦いの戦術について、

書いてある本かと思った」

僕も最初はそう思ったな😅

とにかく、

「30の戦いからよむ世界史」では、

「その戦争が世界史をどう変えたか?」

が書かれてあります。

中東の国は

紀元前から戦争してる?

エジプトは国自体が

天然の要害だった?

ユーゴスラビアとか東欧の国が、

しょっちゅう国名が変わるのは、

なぜ?

など書いてあります。

また、

朝鮮戦争やベトナム戦争は、

日本のすぐ近くで起きた戦争。

「何も知らない。

知りたい!」

と思う人、多いのでは?

🤡「確かにね〜。

知らないな〜」

🤡「朝鮮戦争に関しては、

上の本でも詳しく解説されてるけどね」

こちらもオススメです!

とにかく、

「30の戦いからよむ世界史」は、

世界史の初心者向けの本です。

世界史に詳しい人は読む必要がないです😅

🤡「タイトル見て間違えて、

世界史玄人が買っちゃう場合もあるかもね」

ローマ帝国、十字軍、

百年戦争、オスマン帝国、

ジャンヌ・ダルク、ナポレオン、

ヒトラー

など高校の世界史の教科書より、

詳しい事が書いてあると思います。

🤡「まさに世界史初心者の本だね」

この本で世界史の初歩的な事を勉強して、

深く掘り下げた本へ、

ステップアップすると、

知識が付くと思います!

🤡「我々もそんな感じで読みました!」

バンド「Franz Ferdinand」の名前の由来が書いてある?

🤡「ところで冒頭で言ってた、

イギリスのバンドは、

どういう事?」

ああ、Franz Ferdinand

(フランツ・フェルディナンド)

だね。

「30の戦いからよむ世界史」に、

このバンドの名前の由来が、

書いてあったんだ。

🤡「マジか。

人名っぽいバンド名だけど、

元は人の名前?」

そういう事。

と言っても世界史に詳しい人で、

2000年代のUKロックを聴いてた人なら、

「そんなの当たり前の様に知ってる」

っていう事かもしれないけど😅

🤡「僕は知らないから、

早く教えてよ」

分かった。

まず第一次世界大戦の時、

サラエボ事件

という事件が起こるんだね。

🤡「えーと、

(本をパラパラ)

あ、

オーストリアの皇太子が、

暗殺された事件だね」

そう、この事件を引き金に、

ドイツ・イタリア・オーストリアの、

三国同盟と、

イギリス・フランス・ロシアの、

三国協商が対決する事になり、

第一次世界大戦が勃発した。

🤡「サラエボ事件をきっかけに、

第一次世界大戦の火蓋が切られたんだね。

しかし、

それとフランツ・フェルディナンド、

何の関係があるの?」

オオアリクイだよ。

🤡「ボケが古い」

まあボケは置いといてm、

結論を言うと、

サラエボ事件で殺された、

オーストリアの皇太子の名前が、

フランツ・フェルディナンド

だったんだよ。

🤡「おお!

ようやく繋がった!

でも本当にそれが名前の由来なの?

たまたま一緒だったわけじゃないの?」

いやWikipediaではあるが、

確認した。

由来は、

第一次世界大戦のキッカケとなった、

サラエボ事件で暗殺された、

フランツ・フェルディナント・フォン

・エスターライヒ=エステからで、

響きの良さから選んだとのこと。

https://ja.wikipedia.org/wiki/フランツ・フェルディナンド_(バンド)

🤡「ウィキペディだから、

信憑性は疑わしいけど、

本当っぽくはあるな」

響きの良さから選んだんだね。

🤡「バンドのメンバーが、

世界史の授業を受けてて、

「フランツ・フェルディナンドって名前、

カッケーなあ〜」とか印象に残ってて、

後でバンド名にしたとか、

そんな感じだろうか?」

そんな気がするね〜。

ちなみにFranz Ferdinandの、

オススメ曲です!

🤡「良かったら聴いてみてください!」

まとめ

  • 「30の戦いから読む世界史」は世界の戦争や有名な出来事をまとめた世界史初心者向けの本
  • イギリスのバンド・Franz Ferdinandの名前の由来が書いてある。サラエボ事件で暗殺されたオーストリア皇太子の名前。

感想

🤡「30の戦いから読む世界史、

感想は?」

この本を読むまで、

あまり世界史の事は知らなかったけど、

初心者向けの本という事で、

世界史の基本的な事がよく分かったよ!

🤡「やっぱり良く知らないジャンルは、

初心者向けの本を読まないとね!」

それでは今日はこの辺で失礼します!

🤡「さようなら〜!」

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!