【pha「どこでもいいからどこかへ行きたい」感想】どこでもいいから家から出て非日常を味わいたい!

2021年2月13日

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

ついこの間、

phaさんの新しい本が

出たので買ってみました!

phaさんはカリスマニートみたいな人ですが、

本の中身の

のんびりした雰囲気が好きで、

新しい本が出る度に買ってます!

「どこでもいいから

どこかへ行きたい」

を買ったんですが、

ん?文庫本?

文庫本で新しい本が出るの?

と思ったら…、

なんと2017年に出た、

「ひきこもらない」を

改題したものでした!😅

ところが「うわ〜!騙された!」

なんて僕は思いません。

なぜなら、

この本がとても好きで、

いつかまた読みたい

と思ってたから。

文庫本が出るまで3年経った事になりますが、

ちょうど良く本の内容を

忘れてて、

一回読んだ内容でも

楽しめました。

この本、

「同じ家にずっといると

気が塞がってくる」

という気分が書いてあり、

「たまに高速バスに

4〜5時間位乗って、

サウナに泊まって帰ってくる」

「飽きるので

一年半に一回位

引っ越ししたい」

「1ヶ月くらい離島に泊まって、

ただ読書やネット

してみる」

「京都は自転車で

どこでも行けて良かったな」

「東京に鴨川が欲しい」

なんて事が書いてあり、

僕もこの本を読んだ当時は

旅行感に影響を受けました。

地元ので良いから、

ビジネスホテルに泊まりたい。

ただ寝るだけ、

泊まるだけで良いので、

いつもと違う非日常感を

味わいたい。

非日常を味わいたい。

旅行をしたい。

という気分になりました。

3月になったら、

コロナウィルスに気を付けて

旅行をしたいと思います。

複数人で一緒に寝る

カプセルホテルや

ゲストハウスは感染の危険が

あって無理だな〜。

宿泊費を節約できないな〜。

と2020年2月当時は思ってましたが、

こんなの、まだ気楽だったな😅

2021年1月現在、

上の記事の旅行から後は、

岡山県の外には出てません😅

それでは今日はこの辺で失礼します!

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます。