ブルーロックを安く読むなら電子書籍が安い!全巻40%割引?

2023年1月25日

こんにちは!

ブルーロックを

安く読む方法は?

そんな疑問にお答えします!

ブルーロック、

アニメ化やW杯の影響で、

人気が出てきてますね!

電子書籍なら

安く読めます!

この記事で、

  1. オススメの電子書籍サイトは?
  2. 1つの電子書籍サイトだけでブルーロックの電子書籍を買うと、一番安いサイトは?
  3. でもオススメはebookjapan?

と言う流れで説明していきますね!

電子書籍サイトの比較を、

色々していくわけですが、

数字をたくさん出すと、

ややこしいですよね😅

そのため、

さらに結論を先に言うと、

ブルーロックの電子書籍を買うのに、

一番安いのは、

Amebaマンガ!

全巻40% 割引

でブルーロック全巻を読めます!

ブルーロックの記事、

いろいろ書いてます!

こちらも参考にしてみてください!

無料会員登録で「100冊まで全部40%OFF」Amebaマンガ

ブルーロックが安いオススメの電子書籍サイトは?

電子書籍サイトは、

現在たくさんあります。

どのサイトも、

新規登録の際、

割引クーポンがもらえたりします!

しかしサイトによって、

どれだけ安いクーポンが出るかが、

違ってきます。

そこで、

私のオススメのサイトは、

3つ

Amebaマンガ DMMブックス ebookjapan

の3つです!

どのサイトも、

新規登録の時に、

かなり安い割引クーポンが出ます!

割引率上限
Amebaマンガ無料会員登録後
40%割引
100冊
まで
DMMブックス初回購入限定
70%割引
値引き上限
3000円
ebookjapan新規登録後
初回ログイン後に
70%割引クーポン
×6
割引上限
500円×6

新規登録後の割引率と上限は、

上の表のようになります!

そしてブルーロック全巻を買う場合、

100冊まで割引される

Amebaマンガが、

かなり有効になってくるんです!

ebookjapanと

DMMブックスは

70%の割引があるものの、

上限があるため、

12冊程度しか安くなりません!

次の項で細かく見ていきましょう!

電子書籍を買うなら、

新規登録で割引クーポンが出る、

  • Amebaマンガ
  • DMMブックス
  • ebookjapan

がオススメ!

さらにブルーロック全巻を買うなら、

100冊まで割引になる

Amebaマンガが有効!

1サイトだけでブルーロックをできるだけ買うと、いくらになる?

2022年12月現在、

ブルーロックは、

22巻まで出てます。

ブルーロック全22巻を、

電子書籍で買うと、

全21巻の値段
Ameba漫画9510円
(420×13
+450×9)
DMMブックス
ebookjapan
10461円
(462×13
495×9)

という感じになります。

電子書籍サイトにより、

1冊あたりの単価も違います。

なぜか分かりませんが、

Amebaマンガだと

定価が少し安いんですよね。

上のどれか1サイトだけを使った場合、

新規登録後クーポンで

ブルーロックの漫画を、

どれだけまとめ買いできるでしょうか?

ブルーロック
をできるだけ
買うサイト
割引値段
Ameba漫画全22巻まで
40%割引
全22巻を
5706円
DMMブックス初回購入限定
70%割引
クーポンで
10巻まで
購入し、
(割引上限
3000円を
全部使う)

11〜21巻の
11冊は
通常購入
7461円
(10巻
までを
1620円、
残りは
定価で
購入し、
5841円)


ebookjapan半額クーポン
6枚を使い
12巻まで
500円×6
割引

13〜22巻は、
定価で購入
7461円
(12巻まで
2544円、
13〜21巻は
通常購入で
4917円)

1位:Ameba漫画

2位:DMMブックス

同2位:ebookjapan

という感じになりました!

70%割引の、
DMMブックス,
ebookjapanが、
2位なのは意外!

そう!

ブルーロック全巻を一気に買うなら、

割引制限のない、

Ameba漫画が一番安いみたいです!

DMMブックス、

ebookjapanよりも

1755円も安い!

とは言えど、

Ameba漫画とDMMブックスを併用

したりすると、

もっと安くできそうですね!

とにかく、

ブルーロック全22巻を

電子書籍で買うなら、

Amebaマンガが一番安いです!

Amebaマンガでブルーロックを全巻40%割引で読む!

オススメはebookjapan?

ブルーロック全21巻を、

一番安く買えたのは、

Ameba漫画ですが、

個人的には、

ebookjapan

を推したいです!

なぜ?

金曜日のコミックフライデーで、

16〜50%のポイント還元クーポンが出る。

というのが大きいですね!

これを使えば、

新規登録後の70%割引クーポンを

使い切った後も、

漫画を安く買えますよ!

【iOS】PayPayをインストール! 【android】PayPayをインストール!

支払い方法がPayPayのみ

というデメリットはありますが、

  • Yahoo!プレミアム会員
  • ワイモバイル・ユーザー
  • ソフトバンク・ユーザー

割引率がアップしますし、

Yahoo!プレミアム会員になる!

2022年の7・8・9月、

Yahoo!プレミアム会員の私は、

還元率が40%になりました!

2022年のGWには、

元率が50%になりました!

というわけで、

ebookjapanは、

新規登録後のクーポンだけでなく、

毎週金曜日のコミックフライデーも、

お得なのでオススメ!

ブルーロックを、

全巻買った後も、

漫画を安く読んでください!

ebookjapanについては、

たくさん記事を書いてます!

こちらも合わせて読んでみてください!

ebookjapanの登録はこちら!

紙の本で「ブルーロック」を安く読めないの?

電子書籍で読むのなんて!
スマホの小さい画面で
見るのはイヤだよ!
紙で読みたいよ!

という人、

結構いますよね😅

正直、

紙の本で「ブルーロック」を

安く読む方法、

よく知らないので責任は取れません😅

上のサイトによると、

  1. ネットカフェや飲食店などで読む
  2. ヤフオク・メルカリ漫画全巻ドットコムで買う

などの方法があるようです。

しかし1のネットカフェでは

「ブルーロック」を置いているか、

調べる手間がありますし、

飲食店は全巻読むほどの長い時間、

お店に滞在したら迷惑ですよね😅

2のヤフオクで

「ブルーロック」全巻の

値段を調べると、

全22巻を12000円という値段が

出てきました!

(2023年1月現在)

Amebaマンガの
2倍以上の値段!

高いな〜!

しかも、

ヤフオクだと落札するまでが面倒

ですしね😅

状態も良くない可能性も!

確かに!
競争になると、
安い値段で
落とせなくなる事も
ありそう!

すいません、

私はメルカリはやってないんで、

よく分かりません😅

漫画全巻ドットコムだと、

「ブルーロック」全巻は

10510円するそうです。

しかも品切れしてました😅

紙の本は
電子書籍の倍の値段
を覚悟しておいた方が
良いね!

さらに紙の本を中古で買うと、

汚れている場合も

あるかもしれません!

それに、

紙の本は本棚の場所を取りますが、

電子書籍はその心配を

全くしなくて良いんです!

病院の待ち時間で、

スマホで読むこともできます!

(実際に私はやってます)

一度電子書籍サイトを、

試してみるのはいかがですか?

とにかく、

ネットカフェ「ブルーロック」が
あるか
調べるのが手間かも!
飲食店長居できない!
ヤフオク電子書籍の倍以上の
値段のものしかない!
状態も
良くない可能性も?
漫画全巻
ドットコム
電子書籍の倍
の値段!
状態も良くない
可能性も?

というわけで、

ブルーロックを紙の本で買うなら、

どこで読むにしても、

電子書籍の倍以上の値段を

覚悟位しておいた方が良さそうです!

ブルーロックの記事、

いろいろ書いてます!

こちらも参考にしてみてください!

ブルーロックが安い電子書籍サイトまとめ

  • ブルーロックが買える電子書籍サイトなら、Ameba漫画・DMMブックス・ebookjapanがオススメ!登録すると割引クーポンが付いてくる!100冊まで割引になるAmebaマンガが有効!
  • ブルーロック全22巻を買うなら、Ameba漫画が一番安い!DMMブックスと併用すると、もっと安くなる!
  • しかしebookjapanがオススメ!毎週金曜日のコミックフライデーで、漫画がお得に買える!
  • ブルーロックを君の本で読むなら、電子書籍の倍以上の値段を覚悟しておいた方が良いかも!
Amebaマンガの登録はこちら! DMMブックスの登録はこちら! ebookjapanの登録はこちら!

オススメはebookjapanですが、

Ameba漫画も、

DMMブックスも安くてオススメです!

登録してみてください!

また、

もっと安く買える所、
あるよ!

というあなたは、

コメントで教えてください!

ブルーロックが、

どんな漫画かを知るには、

上の記事を読んでみてください!

以上です!

この記事の感想など、

コメントいただけると嬉しいです!

Twitterのフォローも、
よろしくお願いします!

それでは今日はこの辺で失礼します!

さようなら〜!!

最後まで読んでいただいて、

ありがとうございます!