【天才画家?売れないバンドの苦悩?】相澤いくえ「カペラの眩光」感想

広告

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

🤡「どーも!

デルピエロです!」

少し前に、

坂口恭平総理の「土になる」

という本を紹介したけど。

🤡「この表紙の猫、

写真じゃなくて絵なんだよね」

そう。

すごく上手だよね!

最初、写真かと思った!

🤡「絵が上手く描ける人は、

良いよね〜」

という訳で今日は、

絵が上手く描けて、

とても売れてる人を、

題材にした漫画

を紹介しようと思うんだ。

🤡「絵の漫画?

どんな漫画?」

カペラの眩光

という漫画です!

🤡「眩光?

読み方は?」

げんこう。

🤡「元が攻めてくるヤツと同じ読み方か。

というか、この絵!」

🤡「『モディリアーニにお願い』

と同じ作者さんじゃない?」

そう!

「カペラの眩光」を描いてるのは、

「モディリアーニにお願い」と同じ、

相澤いくえさんだ!

この記事では、

「カペラの眩光」のあらすじと、

そして僕個人のですが、

感想を書いていきたいと思います!

🤡「『カペラの眩光』、

どんな人なら楽しめそうかな?」

「モディリアーニにお願い」と同じく、

美術に情熱を燃やしてる人、

何か物作りをしている人、

またはバンドをやってる人なんかは、

共感して読めると思います!

「カペラの眩光」のあらすじ

🤡「『カペラの眩光』、

どんなストーリーなの?

絵描きさんが主人公なんだよね?」

そう。

日辻青色

(ひつじあおいろ)

という画家が主人公。

🤡「その画家は、どうなるの?」

「カペラの眩光」1巻の冒頭で、

いきなり、

その日

「日辻青色」の絵に、

5億の値がついた。

「カペラの眩光」1巻

となるんだよね。

🤡「え?

1巻でいきなりゴール?」

僕もそう思ったけど、

1巻でいきなりゴールを見せて、

その後、最初に戻り、

ゴールまでの道筋を書いていく

という展開だと思う。

🤡「なるほど。

それで、その天才画家、

日辻青色は男なの?

女の子なの?」

それが少し複雑で😅

🤡「え?」

最初、日辻青色という、

27歳の青年が出てくるんだけど、

🤡「やはり男か」

日辻青色がバンドをやってる姿や、

絵の事について語るシーンは出てくる。

🤡「ん?

何か引っかかる言い方だな」

言ってしまおうか。

日辻青色の絵を描いてるのは、

夜木(やぎ)という女性。

🤡「は?

つまり、

日辻青色の絵を描いてる女性と、

日辻青色として、

絵を売ったり人前に出る男性が、

別々にいるって事?」

そういう事😅

🤡「という事は、

人前に出る方の「日辻青色」は、

何の才能もないって事?」

そんな風に言ってしまうと、

可哀そうだけど、

青年「日辻青色」は、

言ってみれば日辻青色の絵の取次と、

バンドをやっているだけの青年。

何万RTされたりして、

表向きはとても人気がある様に思えるけど、

絵の才能はなくて、

27歳でバンドにも限界を感じてて、

夜木の絵が売れる事に、

複雑な気持ちでいる。

🤡「自分には絵の才能はないけど、

自分の画家としての名前と顔は、

売れるんだもんね」

そして、そんな中、

青年の日辻青色のバンドが、

フェスに出る事になった。

🤡「マジか!

良かったじゃん!」

ただフェスの日が、

日辻青色の絵のイベントと、

日程が被っちゃったんだよね😅

🤡「え?

どうするの?」

どうにかなったけど、

青年・日辻青色は、

自分の予定を優先してしまった事に、

苦しむ。

そして日辻青色が、

人前に出る青年と、

絵を描いてる女性(夜木)、

2人いるという事が、

大貫(おおぬき)という女子高生に、

バレてしまう!

🤡「え?

どうなるの?」

これ以上は言えないな〜!

🤡「マジか〜!」

主人公の青年・日辻青色の、

実は才能のない画家としての姿と、

バンドを成功させたい気持ちの葛藤と、

夜木や大貫など、

それを取り巻く人々の苦悩を描いた物語、

「カペラの眩光」、

是非読んでみてください!

2021年10月現在、

まだ1巻しか出てないです!

「カペラの眩光」感想

🤡「『カペラの眩光』、

読んでどうだった?」

とりあえず1巻を読んだ感じでは、

青年・日辻青色と、

そのバンド、

「モレッティス」のメンバーの、

「27歳までバンドやってたけど、

全然売れない。

売れてる人達を見ていると苦しい」

という気持ちが伝わってきて、

共感した。

🤡「君のどこら辺が?」

ブログで売れたいけど、

全然だからね😅

🤡「なるほど」

「カペラの眩光」、

色々な人達の、

「生きていくのが苦しい」

「この先どうなるんだろう?」

という気持ちが伝わる漫画!

🤡「この先、

良い方に転がっていくと良いね!」

うん。

出てくる登場人物は、

純粋な人達ばかり。

幸せになって欲しい。

相澤いくえさんの、

「モディリアーニにお願い」も、

オススメですよ!

🤡「美術に打ち込む美大生3人の、

キラキラした苦悩の物語!」

電子書籍で「カペラの眩光」を読むなら、

ebookjapanがオススメですよ!

🤡「毎週金曜日、

20%還元クーポンが出てお得!」

それでは今日はこの辺で失礼します!

🤡「さようなら〜!」

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!