地方,漫画(マンガ),生き方・哲学,経済金融

漫画「ヒマチの嬢王」を読もうか迷ってる人!どんな漫画か読む前に知りたい人!この記事を読んでみてください!「ヒマチの嬢王」の評価と感想を書いてます!マーケティングの勉強になる?舞台は鳥取?地方活性化の勉強になる?最後に「ヒマチの嬢王」を ...

ためになる本,経済金融

大河ドラマ「青天を衝け」で有名な渋沢栄一。彼の提唱した「人のためにならない商いは良くない」という道徳経済合一説も良く出ていました。では「道徳経済合一説」とは何と読むのか?「合一説」の辺り、読み方が分からない人も結構いるみたいですね😅大 ...

エッセイ,ギャグ,戦国時代,歴史,漫画(マンガ),経済金融

Twitterの漫画家さん、フォローしてますか?この記事ではオススメのTwitter漫画家さん7名を紹介します!雑な絵でマニアックなオチ?車中泊生活?経済解説漫画家?三角コーン漫画家?オタクが戦国時代にタイムスリップ?オヤジは美少女V ...

地方,小説,歴史,江戸時代,経済金融

皆さん、上杉鷹山はご存知ですか?米沢藩上杉家の財政再建をした名君ですが、その道は保守派と戦う過酷な道のりだったんです!それを描いたのが童門冬二さんの「上杉鷹山」。この記事では上杉鷹山とは、どんな人?という事を説明してから鷹山と保守派の ...

ためになる本,生き方・哲学,経済金融

坂口恭平総理の「お金の学校」はお金と経済の本!0からお金を稼ぐ考え方の本。自殺したい人を助ける本、死なないための本です。お金がない人、死にたいと思ってる人、コロナで仕事がなくなったりして困ってる人、読んでみてください!楽しくないと経済 ...

漫画(マンガ),経済金融

日本経済への疑問・不安を漫画で分かりやすく解説する本「がんばってるのになぜ僕らは豊かになれないのか」を紹介します!井上純一という人の本です。コロナで景気が悪くなった日本経済はどうなるのか気になる人、もしくはいまお金や仕事がなくて困って ...

経済金融

佐藤義典さんの「ドリルを売るには穴を売れ」という本を紹介します。マーケティング、つまりは物を売る技術を勉強したい、マーケティング初心者におすすめの本です!マーケティングの基礎が初心者にも分かりやすく書いてあります!営業の仕事をしてる人 ...

生き方・哲学,経済金融

会社の本社って、普通は東京とか大都市に置くものですよね。しかし「本社は田舎に限る」の著者・吉田基晴さんの会社は、本社を徳島の田舎に置いてます。どんなメリットがあるんでしょう?裏技みたいなものがある?そんな事を思いませんか?いろいろと新 ...

地方,経済金融

「これでいいのか岡山」という本の感想として「吉備高原都市に首都移転?」「岡山県南に100万都市構想があった?」という内容を書いています。吉備高原都市が首都候補地に選ばれて理由は?岡山・倉敷・玉野・総社など県南の都市が合併してたら何がで ...