小説

震災から立ち上がる人たちを描いた小説を読みたい!アイドルに関する小説を読みたい!そんな人にオススメしたいのが五十嵐貴久さんの「気仙沼ミラクルガール」です!東日本大震災での津波に襲われた宮城県気仙沼市。復興のために立ち上がった実在するア ...

小説

どっちから読むべき?並行世界(パラレルワールド)を扱った青春もの小説!全く同じ登場人物が、全く違う人生を歩む!対になった2冊!乙野四方字さんの「僕が愛したすべての君へ」「君を愛したひとりの僕へ」の2冊をまとめた感想を書いてます!儚くて ...

小説,歴史,江戸時代

「赤穂浪士討ち入り」「松の廊下」などの名前でも知られる忠臣蔵「あまり詳しくないから小説で読みたい」と思う人も多いのでは?でも忠臣蔵の小説、たくさん出てて、どれを選んだら良いか難しい。そこでオススメしたいのが森村誠一さんの「忠臣蔵」。忠 ...

小説,明治時代,歴史

明治時代の西郷隆盛・大久保利通らと征韓論・西南戦争を題材にした小説・司馬遼太郎「翔ぶが如く」。全10巻を読むのに半年かかります😅それに「」や改行も少なく、文字がギッチリ詰め込まれて、とても読むのがしんどい小説!読み終わった時「これで他 ...

小説,生き方・哲学

北川恵美さんの「ちょっと今から仕事やめてくる」という小説のあらすじと感想を書いてます。会社の厳し沙を痛感していた主人公。そこに「ヤマモト」という高校の同級生?謎の人物が現れます。主人公はヤマモトにどう影響され、どう成長して行くのか?が ...

小説,戦国時代,歴史

冨樫倫太郎さんの「早雲の軍配者」「信玄の軍配者」「謙信の軍配者」の軍配者シリーズ小説3作を紹介します。北条早雲の軍配者になった風魔小太郎と、武田信玄の軍配者になった山本勘助、上杉謙信の軍配者になった宇佐美定行。この3人が足利学校で一緒 ...

小説,戦国時代,歴史

戦国時代の剣豪・宮本武蔵の小説を紹介します!吉川英治さんの「宮本武蔵」!この小説、タイトルの割に武蔵以外の登場人物が多く、さらに魅力的!それぞれの登場人物が個々に動くのが面白い小説です!

小説,歴史,江戸時代

徳川家康の六男・忠輝って知ってますか?伊達政宗の娘婿としても有名ですが、そんな忠輝を魅力的で有能に描いた小説「捨て童子松平忠輝」を紹介します!忍者みたいにすばしっこく、腕力や教養もあり、さらに情に厚い!そんな忠輝が兄・日出た唯に狙われ ...

小説,生き方・哲学

「いのっちの電話」で自殺したい人の相談を受けてる作家・音楽家でもある坂口恭平総理の著書と音源をダラダラとたくさん紹介してます😅自殺したい人は死ぬ前に一度、坂口恭平総理の本を読んでみてください!他にもカオスな小説やアコースティックギター ...

室町時代,小説,歴史

応仁の乱について書かれた本2冊を紹介します!まず応仁の乱について簡単に説明し「勝者のいないカオスな大乱」として応仁の乱を描いた本、また応仁の乱の荒廃した世界を生き抜くために戦う、少年達を描いた小説。2冊を紹介します!どちらも面白いので ...