【小説は男、漫画では女?】「十角館の殺人 」で江南の性別が違う理由を想像!

広告

こんにちは〜!

カワタツです!

🤡「どーも!

デルピエロです!」

漫画「十角館の殺人」、

面白いなあ。

🤡「僕は小説しか読んでないんだけど、

漫画も面白いの?」

清原紘さんの絵が綺麗で、

面白いよ!

🤡「絵が綺麗!

それは小説では出せない魅力だね」

小説しか読んでないって事は、

アレを知らないのか。

🤡「アレ?」

これは漫画「十角館の殺人」2巻の、

表紙なんだけど、

この女の子、

誰だと思う?

🤡「え?

『十角館の殺人』の、

女性の登場人物といえば、

アガサかオルツィじゃないの?」

ブッブー❌

🤡「ブッブーて。

じゃあ誰なの?」

江南。

🤡「は?

探偵・島田潔と一緒に行動する、

江南(かわみなみ)?

男じゃなかったっけ?」

小説を読んでて、

漫画をまだ未読の人、

そう言う反応をすると思うんですが、

この記事は、

小説「十角館の殺人」を読んで、

漫画を読んでない人に、

漫画の方にはこんな魅力もある!

と知ってもらいたい記事です!

登場人物・江南の性別が、

小説と漫画で違います!

江南の性別が漫画と小説で違う?なぜ?

🤡「小説での江南は、

男子大学生だったよね?」

そう、小説では、

江南孝明だ。

漫画では江南あきら。

女の子だ。

🤡「なぜ女の子になっちゃったんだろう?」

僕も最初に漫画を見た時は驚いた😅

でも小説の時は良かったけど、

漫画にすると、

江南と島田、守須の3人で、

男3人で部屋の中で推理したりするの、

絵的に地味だと思ったんじゃないかな😅

🤡「あ〜3人でいる時を、

漫画にしたら、

男3人でむさ苦しい感じになるのか」

ただ、それだと、

江南が守須の部屋に入り浸ってた

という話、

少し意味が違ってくるんだけど😅

🤡「うわ〜」

というわけで、

漫画と小説で江南くんの性別が違う、

理由を想像してみました。

まとめ

  • 漫画「十角館の殺人」で江南の性別が違うのは、江南が男だと島田・江南・守須の男3人でむさ苦しいから?と想像。

というわけで、

漫画「十角館の殺人」では、

小説と江南くんの性別が違います!

それだけで、

小説と楽しみ方が違うので、

小説しか読んでない人は、

漫画の方も是非読んでもらいたいです!

🤡「確かに、

江南くんが女体化して可愛くなってると、

なんか変な気持ちになるな」

やめなさい😅

それでは今日はこの辺で失礼します!

🤡「さようなら〜!」

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!

この後、

かなり改行して、

漫画「十角館の殺人」の、

ネタバレ記事を置いてます!

漫画を読んだ人は読んでみてください!