【漫画全22巻を集めた値段は?】あらすじは?見所は?「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」感想

2021年9月7日

広告

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

🤡「どーも!

デルピエロです!」

今日は、

最近アニメ化された、

昔の漫画

について書こうと思います!

🤡「昔の漫画で最近アニメ化…、

何か分かる気がするな」

ドラゴンクエスト

ダイの大冒険

を紹介します!

🤡「やはり!

1990年代にジャンプで連載してた、

ドラクエことドラゴンクエストを、

題材にした漫画だよね?」

そう!

最近またアニメ化されて、

子供たちにウケてるみたい!

僕も、まだダイの大冒険を、

読んだ事ない人に読んでもらいたいので、

あらすじと見所について、

説明したいと思います!

ダイの大冒険のあらすじ

さて、まずはダイの大冒険の、

あらすじから説明しましょう。

🤡「僕は話を知らないフリをしよう。

実はめちゃめちゃ詳しく、

知ってるんだけど。

『ダイの大冒険』だから、

主人公はダイという人?🙂」

そう、

ダイはモンスターしかいない島、

デルムリン島で、

鬼面道士のブラス(じいちゃん)に、

育てられた少年。

🤡「島で育てられたのか。

『ダイの大冒険』という事は、

いずれデルムリン島を出るんだよね。

デルムリン島なだけに出るん島」

そう、デルムリン島に、

パプニカ王国の姫・レオナ姫や、

偽勇者の一行がやってきたりして、

今度は本当の勇者がやってくる。

🤡「ほう!

モンスターがたくさんいる孤島に、

姫がやってきて、

偽勇者が現れ、

そして本物の勇者が現れる!

そんな事もあるのか!」

漫画だから良いじゃん😅

ともかく勇者アバンが、

「勇者の家庭教師」として、

弟子のポップと一緒に、

デルムリン島にやってくるんだ」

🤡「家庭教師という事は、

主人公ダイを教育するのか」

そう、アバン流刀殺法や、

呪文を教えてもらう。

🤡「本当に家庭教師だ」

そこに、かつてアバンと戦った、

魔王ハドラーが現れ、

アバンは命を落とす。

🤡「え…、アバン先生、

死んじゃうのか」

そう、そして、

ハドラーの後ろに、

大魔王バーンという、

さらなる強敵がいる事を知り、

ダイとポップは、

デルムリン島を出るんだ。

🤡「そこからダイの大冒険が、

始まるわけだな!

そこから心強い味方に会ったり、

ハドラーやバーンみたいな強敵と、

戦ったりするわけか」

そう。

魔弾銃(まだんがん)を使う、

僧侶戦士マァムと出会い、

さらに魔王軍の、

六大団長と戦うんだ。

🤡「六大団長?

強そうだね」

ハドラーの配下の、

6つのモンスターの属性に分かれて、

組織された6つの軍団を、

それぞれ束ねるのが六大団長。

百獣魔団の獣王クロコダイン、

不死騎団の魔剣戦士ヒュンケル、

氷炎魔団の氷炎将軍フレイザード、

超竜軍団の竜騎将バラン、

妖魔師団の妖魔司教ザボエラ、

そして魔影軍団の魔影参謀、

ミストバーン」

🤡「みんな文字的に強そうだな。

ダイの大冒険を知らないフリして、

話してるけど、

本当はクロコダインと、

ヒュンケルの名前を聞いて、

心が熱くなってるぜ」

ダイ・ポップ・マァムなど、

アバンの使徒が、

六大団長と対決し、

さらに魔王ハドラー、

大魔王バーンと、

対決していく、

いわゆるバトル漫画です!

余談ですが、

この項、ほとんど調べずに書けました😉

🤡「子供の頃ハマった名作だもんね」

ダイの大冒険の見所は?

🤡「ダイの大冒険のあらすじは、

だいたい思い出せた。

じゃあダイの大冒険の面白い所って何?」

主人公ダイの相棒みたいな存在の、

魔法使いポップなんだけど。

🤡「魔法使いの少年だよね?

このポップはどんなキャラなの?」

最初の頃は強い敵が現れると

ビビって逃げちゃったりするんだよね😅

🤡「え?

そんなキャラがこの漫画の面白い所なの?」

そう、この漫画の最初の頃、

誰もがポップについて、

「何だよコイツ〜!」

と焦れったく思うはず。

🤡「そのポップがそんなに魅力的なの?」

そう、ビビりながらも

強敵に立ち向かい、

自分の魔法力を高めていき、

最後にはラスボスの

大魔王バーンと

渡り合える様になる。

🤡「マジか!

最初は弱くてビビリだったのに!?」

「人間の弱さと

強さを

兼ね備えた所」

がポップの魅力かもしれないね。

🤡「ダイの大冒険は、

ポップの成長に感動する、

漫画とも言えるわけだな」

ダイの大冒険の漫画を全巻集めると、お金はいくらかかる?

昔ジャンプでダイの大冒険を読んでた時、

ダイの大冒険を最後まで、

読んでなかったんだよね。

🤡「どんな結末だったか、

把握してなかったわけか」

そう、アニメで最後まで

完結するか分からないし、

最後までいくとしても、

かなり待たないといけない。

というわけで、

漫画を最初から最後まで

読んでみる事にしたんです。

🤡「え?

全22巻を全部買ったの?」

そう、電子書籍で買ったから、

全部新巻の価格だね。

🤡「めちゃめちゃ

お金かかったんじゃない?」

上の広告だと

15000円かかったみたい😅

電子だと、もう少し安いかも

しれないけど😅

🤡「結構な値段だ〜!」

でもね、ダイの大冒険って

子供の頃から好きな漫画だからね。

大好きな漫画の結末を

大金を投入してでも

知る事が出来た。

🤡「やりたい事が1つクリア

できたから満足してるって?」

そう、そういう感じ。

🤡「こんな新しいコミックの

バージョン、

新装彩録版も出てるみたいだね」

一冊825円か〜。

上の文庫本サイズが1冊600円台。

少し高いなあ。

🤡「上の少年ジャンプのサイトによると、

25巻で完結みたい」

じゃあ、825×25

=20625円で全巻集まるか。

ちょっと高いねえ😅

🤡「昔からすごくダイの大冒険を

好きなファンの人は買うのかな?」

🤡「ebookjapanで、

金曜日に出る25%還元のクーポンを使えば、

後で5000円位還元されるね」

あ、でもこれ、

1日当たりの還元額の上限が、

3000円だから、

2日に分けて購入した方が、

良いかもしれないです😅

まとめ

  • 「ダイの大冒険」はデルムリン島でモンスターと育ったダイがアバンに出会い、ポップやマァムなどの仲間達と、ハドラーや六大団長と戦っていくバトル漫画。
  • 最初は弱虫だったポップが成長して大魔王バーンと渡り合える程に成長するのが見所。
  • ダイの大冒険の漫画新装版を全部集めると20000円以上かかる😅ebookjapanのクーポンを利用して!

感想

🤡「今回、

ダイの大冒険全巻を読み返しての、

感想は?」

いや〜「あの人」が出てきた時には、

感動するよね〜。

ジャンプで読んでた当時は、

「奇跡か!」と思ったけど。

🤡「その後のハドラーも、

感動するよね」

それでは今日はこの辺で!

🤡「さようなら〜!」

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!