【皇居に江戸城天守閣を再建?】サラリーマンが夢の実現に奔走!漫画「江戸城再建」感想

2021年6月13日

広告

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

今日は、

お城に関係する、

東京の人がビックリしそうな

プロジェクト

を描いた漫画のレビューです!

江戸城再建

というマンガの感想を書きます!

城が好きな人、

サラリーマンの漫画が好きな人、

経済や観光の話が好きな人など、

色々な人にオススメできる漫画です!

江戸城再建に向けて、大手ゼネコンのサラリーマンが関係各省に働きかける話?

タイトルそのままですが、

大手ゼネコンの課長

江戸城再建を目指して、

関係各省に

働きかけていく話。

サラリーマンが頑張る漫画ですね。

主人公の会社の重役を説き伏せ、

一緒に江戸城再建事業を手がける会社を集め、

政府や国の関連省庁に交渉して働きかけたり、

また江戸城再建への署名を、

街頭で集めたりします。

江戸城を再建すると他に並ぶ物が無い東京のシンボルになる?

僕としてはタイトルを見た時点で

「は?江戸城再建?

漫画にしても

大きな話だな」

と思いました。

そこに逆に惹かれた。

江戸城を現代の

皇居に再建できれば、

他に並ぶ物がない

東京のシンボルになる。

世界各国から来た外国人に、

すごく分かりやすい

シンボルになる」

という事が強調されていました。

外国人をたくさん呼べるので、

建設にかかった費用も取り戻せる。

江戸城再建には、社会保障費ほどのたくさんのお金はからない?

「すごいお金が

かかるのでは?」と、

不安に思いました😅

実際に漫画の中でも、

そこが論点になっています。

しかし、

江戸城を再建する

お金をケチっても、

社会保障費とは

比べ物にならない程度の

少ない額にしかならない。

そういう話でした。

すごい話過ぎて、

「これ、どう決着が

着くのだろう?」と思い、

さらに、

「この漫画、

そんなに長くは

ならない?」

「漫画の中でも

江戸城が再建されて

しまったら、

現実の世界でも、

何か影響を与えるのでは?」

と思いました。

そこが面白い所だと思っています。

というか、

やはり3巻で、

完結しました。

こないだ皇居を歩いて、

江戸城と、その再建について、

実感を持てました。

良かったら読んでみてください。

皇居に行きたくなるから、

外出自粛には向かなかったりする?😅

そして3巻で終結してしまいましたね。

3巻だけで大きなインパクトを残し、

潔く終わった漫画でした。

そういえば少し前、

2020年の都知事選、

ホリエモンが立候補して、

「江戸城再建」を公約に、

掲げてましたが、

やはり、この漫画の影響が

あるんでしょうか?

ホリエモンは漫画の紹介の本、

出してましたしね。

それでは今日はこの辺で失礼します!

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!