【葬送のフリーレン】主人公は長寿エルフ?人間とエルフの寿命差の寂しさ!

2021年4月12日

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

🤡「どーも!デルピエロです!」

今日は、

ファンタジー漫画

のレビューです!

🤡「珍しいジャンルを持ってきたな」

葬送のフリーレン

を紹介します!

🤡「少し前、

『推しの子』や、

『スパイ×ファミリー』と同じ賞に、

入ってた漫画だよね」

ファンタジー漫画ですが、

歳を取っていく寂しさ

みたいな気分も味わえる漫画だと思います。

ここから試し読みしてみてください!

ebookjapanだと、

1巻が全部試し読みできます!

主人公は長寿エルフ?

🤡「これ、ファンタジー漫画だよね・

主人公は誰なの?」

最初の画像のツインテールの女性だよ。

🤡「女性?

っていうか女の子じゃないの?」

いや、このツインテールの女性、

フリーレンはエルフ。

人間より寿命が長いんだ。

🤡「え?

長いって今、何歳位なの?」

多分1000歳位じゃないかな?

🤡「マジかよ。

少女の姿してる、お婆さんじゃん」

お婆さんは言い過ぎだよ😅

ともかく、その長寿エルフのフリーレンが、

魔法を集めて旅する話。

🤡「1人で?」

いやフェルンという魔法使いの女の子と、

シュタルクという青年戦士と一緒だ。

2人とも人間。

🤡「そうか。

自分より寿命の短い人間と、

旅をするんだね」

そこなんだよ。

デルピエロ君。

🤡「え?

何?」

この寿命が違うエルフと人間の友情と儚さ。

これが「葬送のフリーレン」の、

面白くて寂しい所なんだ。

寂しげで儚い雰囲気?

🤡「どういう事?」

フリーレンは50年以上前に、

勇者ヒンメル、

僧侶ハイター、

ドワーフの戦士アイゼンと、

魔王を倒して英雄になった。

🤡「そういう話なんだ」

しかし50年が経ち、

ヒンメルもハイターも死んでしまった。

🤡「え?」

フリーレンはヒンメル達と旅した時と変わらず、

若いまま。

🤡「え?

寂しい…」

そう、「葬送のフリーレン」は、

エルフと人間の寿命の差による寂しさが、

作中の雰囲気に表れたかの様な、

寂しい雰囲気がある。

それが他のファンタジー漫画と、違う所。

🤡「悲しい話なの?」

いや悲しくはないんだ。

笑いもあるよ。

大笑いはしないけど。

寂しげな一定の空気感が、

ずっと続く。

まとめ

  • 主人公はエルフの女性・フリーレン。人間よりはるかに長く生きている。
  • エルフのフリーレンと、人間のフェルンやシュタルク、ヒンメルとは寿命が違う。人間は寿命でフリーレンより先に亡くなってしまう。「葬送のフリーレン」はそんな寂しい雰囲気がある。

感想

「もしかしたら」と思う葬送のフリーレンの、

展開があるんだが。

🤡「何かな?」

もしかするとフリーレンと旅してる、

フェルンやシュタルクが、

冒険中に歳を取り、

寿命で死んでしまう展開に、

なるんじゃないだろうか?

🤡「フリーレンが1人になり、

寂しい展開になるわけか。

諸行無常だなあ」

この辺り、この漫画のリアルな所だよね。

爺さん婆さんになった時の、

気持ちが味わえる漫画かもしれないよ。

🤡「友達が死んで行く寂しさを、

味わえる漫画だってのか」

そういう事だね。

寂しいけど、

葬送のフリーレン、

とても面白い漫画ですよ!

一度、試し読みしてみてください!

それでは今日はこの辺で失礼します!

🤡「さようなら〜!」

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!