【世界の紛争を漫画で解決!】「紛争でしたら八田まで」あらすじと感想

広告

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

🤡「どーも!

デルピエロです!」

ねえ。

地政学って面白いよね。

🤡「おお!

国同士の外交とかを、

地理で説明する学問だよね!

上の『地政学見るだけノート』は、

大分勉強になったし、

面白かったな!」

この地政学をさらに分かりやすく、

国ごとの紛争などを、

具体的に知れる漫画

があるんだよね!

🤡「地政学のマンガ⁉️

そんなのあるのかよ⁉️」

紹介しよう。

「紛争でしたら八田まで」。

🤡「ん?

ミニスカートの女の子がいる」

この女の子が主人公の、

八田百合。

🤡「この女の子が、

世界中を飛び回って、

紛争を解決する漫画

って事?」

そんな感じ。

この記事では、

「紛争でしたら八田まで」の、

あらすじと感想を書いてます!

「紛争でしたら八田まで」、

少し難しくて、

読むのに時間がかかるタイプの漫画ですが、

世界の色々な国の状況を、

知る事ができる漫画です!

紛争だけでなく、

各国の美味しい食べ物も、

紹介されてます!

面白いですよ!

「紛争でしたら八田まで」のあらすじ

🤡「『紛争でしたら八田まで』、

世界の国の具体的な状況を知れる漫画

という事だけど、

八田百合はどんな国を回るの?」

ミャンマー、タンザニア、ウクライナ、

インド、アイスランド、

そして日本イギリスとかね。

🤡「日本とイギリス、インド以外、

よく知らない国ばかりだな。

八田百合は、

それらの国の紛争を解決するって、

話だけど、

何の職業の人なの?

国連とかの人?」

いや、

地政学リスク

コンサルタント。

🤡「ん?

コンサルタント?

良く分からないな。

国連の人とかじゃないの?」

違う。

百合の所属してる組織、

今のところ謎なんだ。

🤡「そうか。

漫画に謎は付き物だしね」

納得するのかよ😅

🤡「例えば、

最初のミャンマーだったら、

どんな紛争を解決するの?」

ちょうど1巻の内容だね。

じゃあ簡単にミャンマー編の、

あらすじを説明しよう。

🤡「ミャンマー編!」

まず八田百合は、

ミャンマーに着いた後、

家庭教師を雇う。

🤡「へ?

家庭教師?

なんで?」

ミャンマー語と、

ミャンマーの情勢を、

家庭教師から学ぶのさ。

🤡「え?

それってもしかして、

新しい国に行く度に、

そうやって新しい言語と情勢を、

勉強してるの?」

そうみたいなんだよね。

🤡「すごい!

頭良いんだ!」

そしてミャンマーでは、

日本の月野精工という会社の、

ミャンマーの工場へ行くんだよね。

🤡「日本の会社?

何か問題があるの?」

ミャンマー人の従業員が、

デモをしてるんだ。

🤡「ん?

デモをしてるって事は、

賃金が安いとか?」

いや賃金も労働環境も、

問題ないらしい。

🤡「ん?

じゃあ、なぜデモを?」

部族紛争みたいな感じだよ。

シャン族とカレン族、

2つの部族が対立した事が原因。

🤡「ん?

まだピンとこないな」

シャン族とカレン族には、

それぞれの縄張りがあるんだけど、

月野精工のミャンマー工場は、

シャン族の縄張りだった。

🤡「縄張りってヤクザみたいだけど、

境界線を守るのって、

大事だよね」

しかしカレン族が月野精工の工場に、

たくさん就職することになり、

カレン族がシャン族を暴行したりするので、

「カレン族を工場から追い出せ!」

とデモをしてるわけだ。

🤡「でも、月野精工の方は、

それについて解決しようとか、

思わないの?」

おお!

良い質問!

良く言われる事だけど、

日本人って単一民族だから、

海外の紛争に、

「なぜ同じ国の人間なのに、

紛争するの?」

とか思っちゃうよね。

🤡「まあ確かにピンとこないな」

月野精工の偉い人も、

「東京の会社で、

90%が埼玉の人間だったとして、

何の問題がある?」

と言っちゃったりするわけだね😅

🤡「うわ〜石頭!」

それで八田百合が、

カレン族がなぜ、

いきなりシャン族の縄張りの工場で、

大量に働くことになったのか?

それを調査していくと、

カレン族の意外な事実

が判明するんだよね。

🤡「意外な事実?

それがデモと、

シャン族・カレン族の紛争を、

解決に導くわけか」

その通り!

🤡「どんな事実だったの?」

それについては、

「紛争でしたら八田まで」の、

1巻を読んでもらいやしょう!

🤡「いやらしい!」

色々な国の紛争を、

八田百合が現地に行って、

解決する漫画!

面白いですよ!

🤡「ところで日本とイギリスが、

入ってる事が気になるんだけど、

どんな内容をやるの?」

イギリスはEU脱退。

🤡「いわゆる『ブレグジット』か。

イギリスがEU脱退したら、

どうなるのかはみんな気になる事だよね」

日本は暴走族の紛争😅

🤡「は?

そりゃ「族の紛争」というのは、

共通してるけど???」

そんな感じで、

八田百合が色々な紛争を、

解決する漫画です!

まとめ

「紛争でしたら八田まで」は、

地政学リスクコンサルタントの女性、

八田百合が、

ミャンマーやタンザニアなど、

色々な国の紛争を解決する漫画。

「紛争でしたら八田まで」感想

🤡「『紛争でしたら八田まで』、

読んでの感想は?」

色々な国の情勢が分かるから良いよね。

それだけじゃなく、

それぞれの国の美味しい食べ物とか、

音楽🎶やサッカー⚽️など、

文化面も関わってくるし。

🤡「お固い漫画でもないんだね」

そう、ゴールデンカムイみたいに、

所々で美味しい食べ物が出てくる漫画、

好きな人にもオススメできるね!

🤡「僕、それ分からないんだけど、

食べ物の絵を目当てで、

漫画読む人どれだけいるのかな?」

どうなんだろう?

ところで、

電子書籍で漫画を読む場合、

ebookjapanが、

ポイント還元クーポンが、

たくさん出ててオススメですよ!

🤡「金曜日がお得なんだよね!」

🤡「hontoもオススメ!」

こちらも割引クーポンが、

たくさん出てます!

紙の本が欲しい人は、

丸善やジュンク堂の店舗の、

在庫検索ができますよ!

店舗になかったら、

honto(ネット)で取り寄せて、

店舗で受け取ることもできますよ!

新規登録は無料なので、

試しに登録してみては?

それでは今日はこの辺で失礼します!

🤡「さようなら〜!」

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!