【「神様のバレー」感想】弱小中学校バレー部を全国優勝させる漫画?IDバレー(嫌がらせ・騙し)で勝つ!

2021年2月13日

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

今日は、

バレーボール

の漫画を紹介します!

神様の

バレー

というバレーボールの漫画を紹介します。

バレーボールの漫画が読みたい人で、

戦略的?な現代のバレー漫画を、

読みたい人にオススメ!

ジャイアントキリングのバレー版?

弱いチームが強いチームに、

下剋上する漫画です!

弱小バレー部で全国優勝を目指す?

「神様のバレー」は、

実業団のアナリスト

阿月総一が、

全日本の監督になるために、

弱小中学校のバレー部を

全国優勝

させようとする話。

阿月が色々戦術を考えたり、

時にはズルい手を使ったりもして、

弱小バレー部が

生き生きとしてくる

のを見るのが楽しいです。

ジャイアントキリング

みたいな、

強豪チームに勝ったりする展開も!

「神様のバレー」は、

今の時代的な

スポーツ漫画

好きです!

ID(嫌がらせ・騙し)バレーで勝つ?

「実際にどんなバレーをして、

勝っていくの?」

と思われる人、多いでしょう。

「神様のバレー」は、

阿月総一の、

IDバレー

で勝っていく漫画。

I:嫌がらせ

D:騙し

という意味ですが、

阿月総一という人は、

バレーを知り尽くした様な人。

敵チームを心理的に揺さぶったりして、

相手の嫌なバレーをする。

戦術とか戦略とか言うのかは、

よくわかりませんが理論的。

逆に言えば、

結構難しいです😅

でも中学生が勝って喜ぶのを見るのが、

おじさん的には嬉しいです(笑)

まとめ

  • 「神様のバレー」は実業団のアナリスト・阿月総一が弱小中学校バレーボール部に全国優勝を目指させる漫画
  • IDバレー(嫌がらせ・騙し)で敵チームを心理的に揺さぶったり嫌な事をして勝利に導く

バレーボール版

ジャイアントキリング

みたいで面白いですよ!

是非読んでください!

それでは今日はこの辺で失礼します!

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!