【知念実希人「時限病棟」感想】「仮面病棟」と同じ病院が舞台の医療ミステリー??「ある医師」の謎を解かないと病院が爆発する?

2021年2月3日

こんにちは〜!

🤡「どーも!デルピエロです!」

今日もの紹介です。

🤡「最近ひたすら本の紹介だね?」

仕方ない。

最近、読書するか、

YouTubeで動画見るか、

しかしてない。

🤡「生活ヤバいな」

でもYouTubeで動画見るのも、

アウトプットになると思うんだけどね。

🤡「モノに寄るよね〜」

さて紹介するのは、

知念実希人さんの

「時限病棟」。

前作「仮面病棟」は映画になりましたが、

その流れで「時限病棟」に、

興味を持ってくれる人がいると期待。

🤡「仮面病棟と共通点は?」

舞台の病院が同じなんだよ。

そして今度は、

時間が経つと病院が爆発する話。

🤡「こわ〜!」

仮面病棟について感想と、

あらすじを簡単に説明していきますね。

舞台は「仮面病棟」と同じ田所病院?

🤡「『時限病棟』って前に紹介した、

『仮面病棟』と似た様な名前だね」

そう、「時限病棟」の舞台は、

「仮面病棟」と同じ田所病院なんだ。

🤡「という事は、

『時限病棟』は時系列的に、

『仮面病棟』の後の話?」

そういう事。

🤡「じゃあ登場人物も、

『仮面病棟』と『時限病棟』で、

同じ人が出たりするの?」

いや、そこは全く被らないな。

あくまで舞台が同じだけだね。

🤡「そうなのか。

同じ人が出てきたら嬉しかったりするよね〜?」

それは作者によるからね〜😅

ある事件の真相を暴かないと、田所病院が爆発する?

🤡「ところで『時限』という言葉で、

やはり

『時限爆弾』

を想像しちゃうよね」

日本人みんな、

その想像をしちゃうんだろうな。

こんな言葉が浸透してるのも、

どうかと思うけど。

🤡「なんかタイトルでストーリーが

ある程度読めるんだけど、

あらかた分かってきたぞ。

田所病院、

時間が経ったら

爆発しちゃうの?」

💣💥💀

その通りだ。

あらすじを説明すると、

ある医者と関係の深い医療関係者の、

男女5人が田所病院に閉じ込められる。

🤡「え?

どういう経緯で閉じ込められたの?」

全員共通して怪しい男に会ってるんだが、

その男に会った後の記憶がなく、

「気付いたら田所病院にいた」

という設定。

🤡「薬で眠らされたとかか。

ミステリーによくあるやつ」

そして病院の地下には、

ご察しの通り、

田所病院を吹き飛ばす様な、

爆弾が仕掛けられてる。

🤡「爆弾には時間が設定されてるんだよね?

爆弾は解除できないの?」

先程の「ある医者」に関する謎を、

5人で解き明かせたら、

爆発が解除できる。

🤡「なるほど。

外には出れない様にしてあるんだよね?」

そう、ガッチリと戸が開かない様になってる。

まとめ

  • 「時限病棟」の舞台は「仮面病棟」と同じ田所病院
  • 男女5人が田所病院に閉じ込められ、「ある医者」に関する謎を解かないと病院に仕掛けられた時限爆弾が爆発する

🤡「最近読んだ本、

ミステリーが多いよね?」

なんだか空想の世界に浸りたい気分なんだよね。

小説は1冊に3日位しか

読むのに時間がかからないから、

お金が飛んで困るけど😅

🤡「ブックオフとかで安い小説を

買いあさってみれば?」

それも良いかもね〜。

さて今日はこの辺にしときましょ。

🤡「それではさようなら〜!」

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!