【人生から逃げたい!】そんな人にオススメしたい気楽になれる本3冊を紹介!

広告

こんにちは〜!

カワタツです!

🤡「どーも!

デルピエロです!」

🤡「はあ〜」

どうした?

🤡「人生から逃げたい。

と思う事ない?」

まあ僕も社会不適合者だから、

それはあるね。

みんな、

仕事が辛い。

とか色々あるんだろうな。

🤡「そんな、

人生から逃げたい時、

どうすれば良いんだろう?」

僕は本を読んだ。

🤡「本?」

人生から逃げたい。

仕事が辛い。

もしくは、自殺したい。

そんな風に思ってる人のための本、

結構あるんだ。

僕はたくさん、

そんな本を読んできました。

🤡「読むかは分からないけど、

教えてほしいな!」

わかりました!

人生から逃げたい!

そんな風に思ってる人のための本、

とりあえず3冊紹介します!

苦しい時は電話して/坂口恭平

まずは、

坂口恭平総理の、

「苦しい時は電話して」

です!

🤡「電話?

作者に?」

坂口恭平さんは、

自分の電話番号を本とかネットとか、

いろいろな所に載せてるんだ。

🤡「え?

それをどうするの?」

「いのっちの電話」という名前で、

自殺したい人の相談を受けてる。

🤡「自殺したい人が、

坂口恭平さんの電話番号に、

電話をかけてくるのか!」

そう!

そして、

「いのっちの電話」の、

具体的な会話の内容

を書いたのが、

上の「苦しい時は電話して」です!

とりあえず、

読んでると気が楽になるし、

新しい世界の扉が開ける

感じの内容なんで、

人生から逃げたい人は、

読んでみてください!

「もう本当に精神的にヤバい!

死ぬしかない!」

という人は、

坂口恭平総理の電話番号に、

すぐ電話をかけましょう!

坂口恭平総理がどんな人か?は、

上の記事を読んでみてください!

他にもオススメの本あるんで、

下に貼っておきます!↓

人生から「逃げる」コマンドを封印している人へ/やしろあずき

次は、

『人生から「逃げる」コマンドを

封印している人へ』

という本です!

🤡「むしろ人生から逃げまくっていい

って言いたいようなタイトルだな」

本当にそれで、

人生から逃げることを、

かなり許容してくれる

ので、

読んで気楽になる本だと思います!

しかも漫画!

読みやすいですよ!

やしろあずき さんは、

Twitterでも漫画を載せてます!

🤡「本を読む前に、

Twitterでどんな漫画か、

見てみるのもいいですね!」

「逃げコマ」については、

詳しくは上の記事で説明してます!

どこでもいいからどこかへ行きたい

最後に紹介する本ですが、

人生から逃げたい、

仕事から逃げたい時は、

旅行に出てみるのもアリだと思います。

🤡「旅行の本を紹介するの?」

「どこでもいいから

どこかへ行きたい」。

気楽な旅行本です。

旅の極意」みたいな事が、

書いてある本だと思ってます。

🤡「人生から逃げたい時は、

旅に出て逃げてみよう!

って事?」

そうだね。

実際に旅行には、

現実逃避みたいな効果もあって、

少しだけ現実を忘れてみるのも、

とても良い事だと思ってます。

🤡「ひと時だけでもか」

それに作者はニート作家のphaさんで、

とても気楽に読めますよ!

上の記事で、

phaさんの本について説明してます!

あと僕も、

旅行ブログをやってるんで、

興味があれば読んでくださいね!

🤡「スキあらば宣伝」

というわけで、

人生から逃げたい人に向けた、

本を紹介しました!

とりあえず何か行動を起こす以前に、

どれも気が楽になる本なので、

読んで気楽になってほしいです!

🤡「仕事がしんどくて、

人生が辛いというのであれば、

いっそ辞めてしまいましょう!」

とんでもない事を言うなあ😅

責任もてませんよ?😅

🤡「でも坂口恭平さんの本なんか、

仕事を辞めてもどうにかなる方法、

書いてあるでしょ?」

ま、そうだけど。

実際に僕も2年くらい無職してて、

ひたすらブログを書いてるんですけどね。

貯金がなくなる恐怖以外は気楽です。

🤡「それはあまり気楽じゃないと思う」

この記事の感想など、

コメントいただけると嬉しいです!

🤡「Twitter・Instagramのフォローも、

よろしくお願いします!」

それでは今日はこの辺で失礼します!

🤡「さようなら〜!」

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!