【海南 対 陵南】スコアは?試合の流れは?

2022年11月5日

広告

こんにちは!

スラムダンク の

インターハイ神奈川予選決勝リーグ、

海南対陵南の試合

湘北は出ないものの、

この試合、

熱かったですよね!

この試合の、

  • スコア
  • 試合の流れ

を説明します!

この記事を読めば、

この試合の流れが

簡単にわかりますよ!

海南対陵南の試合のスコアは?

海南対陵南の試合、
最終的には
どういうスコアだったの?

89-83

です!

79ー79で延長戦に突入しましたが、

結局、

海南が勝ちました!

海南対陵南の試合の流れは?

スコアだけでは味気ないんで、

海南対陵南の試合の流れを

簡単に説明していきます!

初登場の秘密兵器!福田の活躍!

海南対陵南の試合の最初、

有名なシーンがありますよね。

魚住「牧…

神奈川No.1の看板は今日限り

おろしてもらう」

牧「お前にゃ無理だ魚住」

魚住「オレじゃない

うちの仙道がやる」

スラムダンク 16巻109・110ページ

試合前から
バチバチ!💥

このシーンに関しては、

上の記事で詳しく説明してるんで、

興味のある人は読んでみてください!

そして前半は、

ポイントガードに入った仙道からのパスで、

初登場の福田吉兆(きっちょう)

点を取りまくるんですよね。

なんとNo.1の海南から、

一時は15点差

つけるんですよね。

15点差?
陵南が勝っちゃうん
じゃないの?
…あ、
負けたんだっけ。

ともかく、

ポイントガード・仙道からのパスで、

福田吉兆が点を取りまくり、

一時は陵南が海南に

15点差をつけました!

牧・神の活躍で海南が追い上げる!

ただ、

やっぱり王者・海南も、

だまってリードを許してるわけでは

ありません。

海南の追い上げが
ここから始まるの?

その通り。

清田が魚住の上からダンクを決め、

(アンビリーバブル!)

牧の3点プレイ

神の3ポイントで、

陵南に1点差まで迫ります。

さすがは
王者・海南!

そして、

ここで事件が起こるんですが、

それは次の見出しで。

というわけで、

一時は15点差を付けられた

海南ですが、

清田が魚住の上からダンクを決め、

それを皮切りに牧の3点プレイ、

神の3ポイントで、

1点差まで迫ります!

大黒柱・魚住が退場!

ここで起きた
事件って何?

魚住が退場

しちゃうんだよ😅

え?
キャプテンで
202cmの魚住が?
メンタル的にも
戦力的にも
高さ的にもキツくない?

その通り😅

魚住が3つ目のファウルをもらった後、

高砂が、

魚住がファウルしたように見せて、

ファウルをもらうんだよね。

ここで4つ目の
ファウル!

そして判定に納得できない魚住は、

ちょっと待てオレのファウルだと!?

立ってただけだぜ!?

なんでオレのファウルなんだよ!!

ちゃんと見てくれよ!

17巻22ページ

と審判に抗議し、

テクニカルファウルをもらってしまう。

審判の判定に抗議したら、
テクニカルファウルに
なるのか!

そして5つ目のファウルで、

魚住は退場です。

海南相手に
魚住抜きはキツすぎ!

そう。

ここから陵南は、

最強・海南相手に、

魚住抜きの戦いを挑むことに

なるわけです。

まとめると、

魚住が3つ目のファウルをもらった後、

高砂が魚住がファウルしたように

見せかけ、

魚住は4つ目のファウルを

もらってしまいます!

それに対して魚住は審判に抗議し、

5つ目のファウルをもらって退場!

それでも仙道ならなんとかしてくれる

魚住がいなくなったら、
一気に海南が
突き放しちゃうん
じゃないの?

ところが、

ここから、

仙道と牧の一騎打ち

が始まり、

両者が1点差で逆転したりされたりの

攻防が続く。

それでも仙道なら
きっと何とかしてくれる!
すごいやつだ仙道は!

そして福田が再びコートに戻り、

陵南は海南に1ゴール差まで

追いつくんですよね。

残り10秒のところ、

池上が牧からボールを奪い、

仙道が同点のゴールを奪うんですよね。

牧は仙道をあえてブロックしなかった。

え?
なんで?

このシーンについて詳しくは、

上の記事を読んでみてください!

難しいシーンですが、

解説してます!

そして延長戦の末、

海南が89ー83で勝った。

陵南は魚住抜きで
延長にいくのは
キツかったか!
体力的にも
無理だったかな?

というわけで、

魚住退場後、

仙道と牧の一騎打ちが始まり、

福田の活躍もあり、

陵南は残り10秒で1ゴール差に!

そして仙道が同点のゴールを決め、

延長戦の突入しますが、

89ー83で海南が勝ちました!

海南 対 陵南の試合まとめ

  • スコアは89ー83
  • ポイントガード・仙道からのパスで福田が点を取りまくり、一時は陵南が海南相手に15点差をつける!
  • しかし清田のダンクを皮切りに、牧の3点プレイ、神の3ポイントで1点差まで迫る!
  • 高砂が魚住からファウルをもらい、それを魚住が審判に抗議!テクニカル&5ファウルで魚住退場!
  • 仙道と牧の一騎打ちで陵南が延長戦まで持ち込むも、魚住のいない陵南では力及ばず89ー83で海南の勝ち。

湘北が出てこない
試合だったけど、
この試合、
楽しかったよね!

仙道と福田のすごさが

際立ってて、

湘北 対 陵南の試合の良い伏線

になってた気もします!

スラムダンクについては、

たくさん記事を書いてます!

興味がある所があれば、

読んでみてください!

以上です!

この記事の感想など、

コメントいただけると嬉しいです!

Twitterのフォローも、
よろしくお願いします!

それでは今日はこの辺で失礼します!

さようなら〜!!

最後まで読んでいただいて、

ありがとうございます!