【長尾景虎、出奔?信玄やりたい放題!景虎の反撃は?】第三次川中島の戦い

広告

こんにちは〜!

カワタツです!

🤡「どーも!

デルピエロです!」

武田信玄・上杉謙信の戦いの勝敗や、

川中島の戦いを記事にしてきました!

🤡「分かりやすくまとめるのが、

なかなかしんどいよね〜💦」

そして今日は、

その流れで、

第三次川中島の戦い

について説明します!

🤡「一次・二次とまとめてきて、

ようやく第三次か。

第三次って、

どんな展開なの?」

えーとね。

長尾景虎(上杉謙信)がいなくて、

武田晴信(信玄)が、

やりたい放題!

🤡「は?

景虎、何やってんの⁉️」

そんな感じで、

第三次川中島の戦いについて、

分かりやすく簡単に

説明していこうと思います!

この記事は、

平山優先生の、

図説武田信玄を、

参考にして書いてます!

武田晴信、北信濃の長尾方を調略!和睦は破綻!

🤡「第三次川中島の戦いって、

どんな感じで始まったの?」

第二次の川中島の戦いで、

武田晴信(信玄)と、

長尾景虎(上杉謙信)は、

今川義元の仲介で和睦。

したんだけど、

🤡「けど?」

晴信は北信濃の長尾方を、

調略したんだよね😅

🤡「信玄のしたたかな所であり、

悪い所」

信玄が葛山城の落合一族を、

味方に引き入れ、

井上左衛門尉、市川孫三郎も、

武田側の味方になった。

この動きを長尾方の高梨政頼が気付き、

井上左衛門尉を攻め、

武田と上杉の和睦は破綻した。

🤡「信玄が、

必要なくなった和睦を、

自ら破りにいった感じかな」

そう言えるかも。

というわけで、

第二次川中島の戦いで、

武田と長尾が和睦した後も、

武田晴信は北信濃の長尾方を、

調略し続けた。

それにより武田・長尾の和睦が破綻。

長尾景虎、不在?

その後も晴信は、

尼飾城(あまかざりじょう)を拠点に、

北信濃を攻略していく。

🤡「あれ?

長尾景虎は?」

景虎はこの時、

隠居を宣言して、

越後を出奔してたんだ😅

🤡「あ〜!

『信長の野望』のイベントでもある、

有名な話だね!

じゃあ晴信のやりたい放題じゃない?」

そう。

長尾政景の説得で、

景虎は復帰したけど、

今度は大熊朝秀(おおくまともひで)が、

武田の調略により謀反を起こし、

それを鎮圧した時は、

越後・信濃の国境は、

深い雪で閉ざされた😅🌨

🤡「せっかく復帰したのに、

信濃へ行けないのかよ!

景虎〜何やってんの!」

晴信は葛山城を落とし、

善光寺平を手中に収めた。

長尾景虎は軍勢を招集すべく、

陣ぶれを出したけど、

雪に阻まれて厳しそうだった😅⛄️⚠️

🤡「うわ〜」

というわけで、

謙信が隠居したり、

大熊朝秀の反乱を鎮圧したりで、

動けないスキに、

武田軍は葛山城を落とし、

善光寺平を手中に収めました!

長尾景虎の反撃!

🤡「その後、

どうなるの?」

高梨政頼が景虎に、

「もう無理です!

武田を止められません!」

と援軍を要請し、

景虎は深雪を超えて北信濃へ。

🤡「雪の国境を無理やり越えたのか?

しかし、

コレで景虎が反撃?」

その通り。

長尾方の反撃が始まり、

景虎は武田方が破却した旭山城に、

入って本陣にする。

長尾軍は北国街道を南下し、

荒らし回るも、

武田軍は会戦に応じない。

🤡「まあ景虎とは、

真正面から戦いたくないよな」

景虎は計見城(けみじょう)の、

市河藤若を攻めるも抵抗し、

長尾軍は飯山城に撤退。

🤡「景虎相手に頑張ったな〜」

そんな感じで、

長尾景虎が深雪の国境を、

越えて反撃!

上野原で両軍激突?晴信が善光寺如来をゲット!

その後、

長尾景虎・高梨政頼の軍が、

東条(尼飾城)を攻めるも、

晴信が警戒網を敷いていたため、

不調に終わる。

🤡「武田もやられっ放しじゃないな」

晴信は佐野山城に入り、

自身は川中島へ進みつつ、

別働隊を進めて小谷城(おたりじょう)を、

攻め落とした。

🤡「晴信自身がオトリになって、

スキをついた感じか」

その後の両軍の行動は不明らしいです😅

🤡「マジか〜!」

しかし、

上野原という所で、

武田軍と長尾軍が衝突したらしい。

🤡「お!

ぶつかった!」

その後は両軍とも越後・甲府に帰り、

善光寺如来をゲットし、

領国を広げた武田晴信に、

利が多かった。

🤡「景虎からしたら、

取られた物の方が多かった感じか!」

高梨政頼は領地の大半を、

晴信に取られたみたいだしね😅

🤡「痛いな〜!」

というわけで、

上野原で武田・長尾両軍が、

激突するも詳細不明😅

結果としては、

武田晴信に得るものが多く、

長尾景虎に損が多い戦いでした!

第三次川中島の戦い・まとめ

  • 武田と長尾が和睦した後、武田晴信が北信濃の長尾方を調略しまくり和睦は破綻。
  • しかし長尾景虎は出奔、大熊朝秀の謀反、雪に閉ざされた信越国境などのイベントで北信濃に来れない!
  • 高梨政頼の「もうダメ!」で景虎は無理やり深雪の国境を超えてくる。反撃開始!
  • 詳細不明だけど上野原で両軍が激突!結果として晴信は善光寺如来をゲットするなど得るものが多く、景虎は損が多かった。

🤡「晴信の勝ちとは言わないまでも、

利が多かった感じか」

この後、

晴信は甲斐善光寺を建てて、

善光寺如来をおさめたりするしね😅

🤡「うわ〜!」

この記事、

分かりやすくするために、

細かい事を省略してあるので、

詳しい事を知りたい人は、

平山優先生の「図説武田信玄」を、

読んでください!

🤡「この記事より余裕で、

分かりやすくて面白いです!」

それでは今日はこの辺で失礼します!

🤡「さようなら〜!」

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!