【予言ミステリー?】超常現象!ロジカル!クローズドサークル!今村昌弘「魔眼の匣の殺人」感想

2021年6月22日

広告

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

このブログでは、

たくさんのミステリー小説を、

紹介しています。

では皆さん、

超常現象を使った

ミステリー

って、お好きですか?

今日は、

そんなミステリー小説のレビューです!

紹介します。

今村昌弘さんの

「魔眼の匣の殺人」。

今村昌弘さんと言えば、

前作「屍人荘の殺人」が、

大ヒットしましたね。

「魔眼の匣の殺人」は、

「屍人荘の殺人」の続編小説です。

一味違った現代のミステリーを、

読みたい人にオススメ!

超常現象を使ったミステリーです!

今回のテーマはズバリ、

予言。

予言がテーマ?「魔眼の匣の殺人」のあらすじは?

「魔眼の匣の殺人」は、

「屍人荘の殺人」にも出てきた、

神紅大学の葉村譲と、

剣崎比留子の2人が主人公。

「魔眼の匣の殺人」も、

「屍人荘の殺人」と同じく、

人里離れた建物に訪れ、

そこで起きた、

超常現象を含んだ殺人事件に

巻き込まれる話。

「魔眼の匣の殺人」で、

葉村譲と剣崎比留子は、

「屍人荘の殺人」の事件で、

怪奇現象を巻き起こした機関、

班目機関を追っていました。

すると2人は、

「魔眼の匣」

(まがんのはこ)

の異名を持つ研究所を発見します。

その研究所は何を研究していたのか?

それは、

超能力。

「魔眼の匣」は、

コンクリートでできた殺風景で、

不気味な建物。

その「魔眼の匣」には、

「予言」を得意とする、

サキミという女性

がいるという。

それを聞いて譲と比留子は、

W県の山奥にある、

魔眼の匣に向かいます。

そして2人は道中で、

スケッチブックに絵を書いて、

予言をする女子高校生

に出会う。

女子高生は、

スケッチブックに書いた絵が、

現実になってしまう能力

を持っています。

これも予言の能力ですね。

そして、ある理由で外界から閉ざされる、

魔眼の匣一体。

そこで起きる殺人事件に、

2人はどう対処するのか?

「魔眼の匣の殺人」は、

予言がテーマの、

クローズドサークルものの、

(出口のない場所に閉じ込められる)

ミステリー小説です。

「魔眼の匣の殺人」の続編は?

2021年7月29日頃、

今村昌弘さんの新作小説、

「兇人亭の殺人」

(きょうじんてい)

が出るみたいです!

葉村譲や剣崎比留子が登場する、

「魔眼の匣の殺人」の、

続編の様です!

廃墟テーマパークに聳える奇怪な屋敷。

深夜潜入した葉村と比留子を、

異形が襲う!

http://www.webmysteries.jp/archives/26644008.html

との事で、

葉村譲と剣崎比留子が出てくる。

「魔眼の匣の殺人」の続編なのは、

間違いない様ですね!

しかし「兇人」「異形」、

どんな人、

どんな超常現象なんでしょう?🤔

「兇人」をググってみましたが、

「凶悪な人」「凶暴な人」の意味。

想像するのは、

ジェイソンみたいな殺人鬼ですね。

でもミステリーに殺人鬼って、

ありきたりだし、

超常現象でもないしな〜😅

想像が付きないし尽きませんが、

「兇人亭の殺人」、

楽しみに待っていようと思います!

読んだら感想記事を書きますね!😃

まとめ

  • 「魔眼の匣の殺人」は予言がテーマ。預言者「サキミ」が住む「魔眼の匣」へ葉村譲と剣崎比留子が、スケッチブックに予言を書く女子高生と魔眼の匣を訪れ、閉じ込められ殺人事件に巻き込まれる。
  • 2021年7月29日頃に出る「兇人亭の殺人」は「魔眼の匣の殺人」の続編で間違いない。「兇人」の意味は?どんな超常現象?

感想

「魔眼の匣の殺人」、

面白くて、

5日位で読み終わっちゃいました。

もったいない😅

預言者サキミが何者なのか?

そこに注目しておくと、

面白いと思いますよ!

「魔眼の匣の殺人」、

是非読んでみてください!

2021年7月には、

この相沢沙呼さんの新作も出るので、

楽しみです!

それでは今日はこの辺で失礼します!

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!