【漫画「十角館の殺人」】綾辻行人さんの原作小説と、どこが違う?清原紘さんの絵が美麗?女体化もある?

2021年2月15日

こんにちは〜!

🤡「どうも、

デルピエロです」

君を「デルピエロ」と

呼び始めてから、

結構経ったな?

🤡「てか僕、

いつまでデルピエロなん?

ずっと、この名前だと

ヤバいんじゃない?」

このブログが無名な内は

良いと思う。

もし有名になったら

改名を考える。

🤡「そうか、

それなら大丈夫…

か?」

本家デル・ピエロ

訴えられる程、

世界中で有名なブログには

なったりしないだろう。

🤡「それはそうだね」

さて今日は、

ミステリー小説の

コミカライズ漫画

を紹介するよ!

さて今日は、

🤡「へえ、どんな漫画?」

十角館の殺人。

🤡「ん???

十角館の殺人

これって綾辻行人の小説と

同じタイトルじゃない?」

よく知ってるね😃

この漫画版

十角館の殺人」は、

綾辻行人の小説

十角館の殺人」を

コミカライズしたものだよ。

🤡「なるほど」

 「漫画の『十角館の殺人』は

原作小説とどう違う?」

という人が読んでくれると思うんですが、

「小説で真相を知ってても、

漫画を楽しめる?」

という疑問を持って

アクセスしてくれる人も

多いと思います。

結論を先に言うと、

楽しめます!

綾辻行人「十角館の殺人」とは?孤島の「十角館」で殺人事件が起こる?

🤡「ところで、

十角館の殺人』って、

どういう話だったっけ?」

いわゆる、

「クローズド・サークル」

ものの、

ミステリー。

O県(多分大分県)の大学の

ミステリー研究会の

大学生男女が、

同じO県の孤島で、

合宿をする。

🤡「その孤島が、

建築家・中村青司が作った、

十角館のある

『角島』なんだよね」

そうそう。

🤡「で、その十角館では、

過去に中村青司と

青司の家族や

使用人などが殺される、

凄惨な殺人事件

が起きたんだよね」

そう、

その謎を解こうとして、

角島の「十角館」で、

合宿を始める

ミステリー研究会の

メンバー。

そして殺人事件が

起こる。

🤡「ミステリー研究会の

メンバーが

殺されるんだね。

そして、

中村青司の娘・千織と

関係のある殺人

なんだよね」

そう、中村千織は

ミステリー研究会の

会員だった。

探偵・島田潔と大学生・江南あきらが謎の手紙を受け取って事件を捜査する?

島サイドはそれ位にしとかないと。

次は探偵サイドだ。

🤡「同じミステリー研究会のメンバー、

江南(かわみなみ)あきら

の元に、

中村青司を名乗る、

謎の手紙

が届くんだよね」

そして江南あきらは、

同じく謎の手紙を受け取った

中村青司の弟・紅次郎

を訪ね、

この小説の探偵役

島田潔(きよし)

と出会い、

江南と島田は、

ミステリー研究会の

守須と3人で、

謎の手紙と

角島の事件を追う。

🤡「概要はそんな感じだよね。

真相にはビックリした」

「十角館の殺人」は小説と漫画でどう違う?

🤡「さて僕は小説の

十角館の殺人」の内容は知ってるけど、

漫画と小説では、

どう違うの?」

じゃあ逆にデルピエロに聞きたいんだけど、

小説に出てくる、

江南あきらの性別は?

🤡「は???

男でしょ?

それがどうかしたの?」

いや、それがね、

漫画では

「江南あきら」は

女の子なんだ。

🤡「はあ〜〜〜〜?????」

十角館の殺人の漫画2巻の

表紙を見てくれないか?

🤡「かわいい女の子

がいるね」

うん、

それが

江南あきら、

だ。

🤡「なんてこった。

オタクな言葉を使うと、

女体化

してる

って事か」

まあ、

漫画だとビジュアルが大事

だから、

「男の江南と島田・守須と

男三人で真相を探すのは

つまらない」

と思ったのかもしれない(誰が)。

🤡「清原紘(ひろ)さんの絵、

とても綺麗だしね。

女の子がもっといた方が

良いかもしれない。

カワタツもドラクエウォーク では、

女の子ばかりのパーティーを、

組んでるしな

それはどうでもいいだろ😅

それはともかく、

絵を描いている清原紘さんの絵が、

男女共にとても綺麗なんだよね。

オルツィは太った女の子

という設定では?

こんなに可愛くて良いの?」

というネットの意見も

あったけど(笑)

🤡「まあ、でも

絵が綺麗な方が

見ていて楽しいよね」

あと現代的にスマホも使ってる。

LINEでやりとりしたり、

現代的。

🤡「1990年代の小説だけど、

今風にリメイクした方が

分かり易いよね。

殺人現場の青島では

電波が繋がらない設定?」

その通り。

 外部に連絡が取れると、

「クローズド・サークル」

じゃ無くなって

しまうからね😅

小説を読んだ読者に漫画の真相は筒抜け?

🤡「しかし小説を読んだ人は

真相を知ってるから、

漫画を読んでも

楽しめないんじゃない?」

いや、

面白いミステリーは

2回読んでも面白い

からね。

僕も小説の「十角館の殺人」は

2回位は読んでるよ。

🤡「マジか。

2回も読める名作なんだね」

それに先に述べた、

「絵が美麗」

「江南くんが女体化」という、

ビジュアルも楽しめる。

🤡「犯人については、どう思う?」

「あの人」と「あの人」が

同一人物だって、

小説読んでない人でも、

よく見れば分かりそう。

🤡「それ、かなりネタバレ的な

ヤバいとこスレスレ

を言ってない?」

うん、これ以上は言わない。

言いたい事も言えない

こんな世の中じゃ…

🤡「ポイズン!」

🤡「じゃねーよ!」

うん、つい、

反町隆史の「POISON」

を口走ってしまったが、

この漫画、小説を読んで

結果を知ってる人間を

スリードさせる内容が

ある気が

してならない。

🤡「え?まじ?」

🤡「正にポイズン」

🤡「じゃねーよ」

3回に分けて

ツッコんできたね〜!

まあ何となく

そういう仕掛けがある

って感じるだけなんだけどね。

🤡「全く何もないかもしれないのか」

まあ美麗な絵とか小説との違いで、

十分楽しめると思うけどね。

まとめ

  1. 綾辻行人の小説「十角館の殺人」は、O県の無人島・角島で大学のミステリー研究会の男女が殺され、江南あきらと島田潔が真相を追いかける小説。
  2. 小説では江南あきらが男だったけど漫画では女の子。そして清原紘さんの絵が美麗。
  3. 小説を読んでて真相を知ってても楽しめる。小説読者向けのミスリードがありそう?

🤡「次の3巻でどんな展開を

見せてくるのか、

楽しみだね」

2021年1月現在の話だけど、

3月に3巻が出るみたいだね。

🤡「おお!

楽しみだな!

しかし小説のコミカライズって、

基本的に面白いけど、

十角館の殺人」は

かなり良い出来な方なのでは?」

僕もそう思う。

まだ2巻しか出てないから、

集めやすいのも良いね。

それでは今日は

この辺にしましょうか。

🤡「さようなら〜!」

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!