【笑える旅行記!】宮田珠己さんのヘンテコ観光地本おすすめ6冊を紹介!

2021年7月25日

広告

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

🤡「どーも!

デルピエロです!」

ねえ。

旅行で観光地に行くのって、

好きだよね?

🤡「そりゃあね。

君と2人で旅行ブログを、

やってるわけだから、

もちろん旅行は好きだよ?」

そうだよね。

でも定番の観光地って、

流石に何回も行くと、

飽きてしまうよね〜。

🤡「そうだよね。

マニアックな観光地、

探してしまうよね。

そう、今日は、そんな、

マニアックな観光地を

紹介する本を書いている人

を、著書を紹介する事で、

紹介したいと思います!

🤡「え?

誰?」

宮田珠己さんです。

(みやたたまき)

この記事では、

宮田珠己さんの本、

おすすめの6冊を紹介していきます!

四国88ヶ所を回った本、

ひたすら歩く本、

絶景?を紹介する本、

東京近郊の珍スポットを紹介する本、

47都道府県の観光地を、

ぶった切って評価する本、

かわいい石仏を紹介する本

など、

様々な笑える旅行記があります!

宮田珠己さんの本の特徴は?

🤡「まず最初に、

宮田珠己さんの本の特徴を、

教えてもらおうかな?」

マニアックな観光地を紹介する本

を書いてると説明したね。

🤡「でもマニアックな観光地は、

置いておいて、

旅行が好きで、

旅行記やエッセイを書いてる作家さん、

よくいるんじゃない?」

そう思うかな〜。

いや〜宮田珠己さんは、

違うんだよね〜。

🤡「どこら辺が?」

宮田珠己さんは、

一般的な観光地とは一風違った観光地や、

ヘンテコなスポットを旅するのが好きな人。

🤡「ヘンテコなスポット?

例えば、どんな?」

それは後で、

本の紹介の時に説明するよ。

そして宮田珠己さんの本の特徴は、

もう一つある。

🤡「なにかな?」

面白おかしい文章

で表現してある事。

🤡「笑える文章って事?」

そう。

前に電車の中で読んでて、

吹き出しそうになった事がある。

🤡「そんなにか!

とにかく宮田珠己さんの本の特徴が、

ヘンテコな観光地を、

面白おかしい文章で紹介する

という事が分かった」

それを踏まえて、

宮田珠己さんの本、

おすすめの6冊を紹介していきます!

様々な笑える旅行記があります!

四国八十八ヶ所を回った本?

まずは「だいたい四国八十八ヶ所」

という本から紹介します。

🤡「お遍路さんか。

いきなりハードな内容。

コレもヘンテコなスポットを回るの?」

いや、この本は、

至って普通に四国八十八ヶ所を、

回る本だったね。

ただし徳島で、

廃車を使った宿

に泊まったりとか、 

お遍路さんの文化が強調されてる感じ。

🤡「そうなのか。

じゃあ、この本は至って真面目なんだな」

いや、

めちゃめちゃ笑った😂

🤡「そうなの?」

この本、面白いだけでなく、

四国88ヶ所の宿、

難所、ルート、順番など、

四国88ヶ所の下調べにも、

使えて便利だと思います!

ひたすら歩く本?

次は、

「ときどき意味もなくずんずん歩く」

です。

🤡「どんな場所を歩くの?」

大阪ー京都間

とか。

🤡「えっ!

めちゃめちゃ歩くな!」

40km位あるみたい😅

そう、宮田珠己さんは、

すごく歩く人なんです。

その後も国内を歩くのかと思いきや、

海外を歩く展開でビックリ😅

🤡「面白そうだな!」

絶景の本?

次は絶景の本を紹介します。

「私なりに絶景」。

🤡「『私なりに』って所が、

すごく気になる」

こんなタイトルだけど、

あまり絶景は出てこないかも😅

🤡「マジかよ!」

京都の二条城の近くにある、

二条陣屋という屋敷が、

忍者屋敷みたいだとか、

徳島の山中を65分も走るモノレールとか、

石仏とか狭い洞窟など、

面白いスポットが紹介されてます。

🤡「すごく気になる場所が多い」

この本の中の、

「人生はそんな甘いもんじゃないよ」

と何でもかんでも否定してはいけない。

もちろん人生は甘いもんじゃないけど、

甘いものも幾分かは混じっているのだ。

その幾分かの甘い成分を、

楽しく味わおうではないか。

私なりに絶景

という宮田珠己さんの考え方が、

すごく好きです。

🤡「良いこと言うね」

東京近郊、関東地方限定のヘンテコスポット本?

次は東京近郊、

関東地方限定の面白スポットの本です。

🤡「東京近郊か〜!

地方の田舎者には、

必要ない本だな!」

でも、この本の影響で、

鎌倉や江ノ島に旅行したついでに、

湘南モノレールに乗っちゃったりして😅

🤡「ジェットコースターみたいな、

モノレールなんだよな!

あれは楽しかったよな!」

他にも、

地底湖や地下発電施設、

社寺彫刻など、

面白いスポットが多かったです😃

🤡「気になる!」

最後の砂漠の項の実験が恐ろしかった😅

47都道府県を独断と偏見で紹介?

次は47都道府県の観光地を、

都道府県ごとに評価する本。

🤡「都道府県ごとか〜。

我らが岡山県はどうだった?」

「パッとしない」と言われてしまった😅

🤡「😨」

この本での宮田珠己さん、

有名な観光地でもぶった切られてます😅

「大して面白くない」

「すぐ終わる」

47都道府県正直観光案内

とか😅

🤡「なるほど。

『正直観光案内』ってタイトル、

そういう事か」

関東地方についても、

平地ばかりで平坦。

つまりはダサい。

47都道府県正直観光案内

🤡「すごい!

ぶった切るね〜!」

異次元に迷い込みそうな、

迷路のような温泉旅館。

鹿児島のトカラ列島悪石島の、

祭りボゼとか、

奈良県天理市の「おやさとやかた」とか、

面白いスポットが載ってます!

🤡「また気になる〜!」

ヘンテコな神様の石像を紹介?

最後はヘンテコ石仏の本です。

🤡「ヘンテコ石仏?

石仏を紹介する本だけで珍しいのに、

ヘンテコ石仏?」

この本、他の本と違って、

カラーの本です!

🤡「どんな感じ?

中を見たい!」

それブログでやったら怒られるかも😅

表紙の写真で、

どうにか内容をイメージしてね。

🤡「右上の電話してる石仏、

なんなんだ?」

ニッポン脱力神さま図鑑、

鹿児島・宮崎の、

「田の神(たのかん)さあ」、

青森県の「鬼コ」など、

ゆるくて可愛い脱力神様が、

カラーでたくさん載ってます!

これを読むと、

近所の神社の石像とか狛犬などにも、

興味が湧くようになりますよ!

🤡「なんて宣伝文句だ」

以上、宮田珠己さんの、

笑える旅行記6冊を紹介しました。

気になる本はありましたか?

🤡「今、コロナで旅行にいけないから、

宮田珠己さんの笑える旅行記で、

旅行に行った気分になって、

楽しむのも良いかもね」

そうだね。

🤡「宮田珠己さんの本で、

気になった物があるから、

🤡「hontoで丸善の店舗の在庫を、

検索してみようかな〜!」

店舗になかったら、

近くの店舗取り置きだね!

それでは今日はこの辺で失礼します!

🤡「さようなら〜!」

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!