【在原業平と菅原道真が怪事件を解決?】漫画「応天の門」予習・予備知識に!応天門の変とは?注目すべき人物は?

2021年9月7日

広告

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

今日は、

平安時代の貴族を描いた漫画

のレビューです!

「応天の門」

という漫画を紹介します。

漫画「応天の門」は、

在原業平と菅原道真が出てくる、

平安時代の歴史漫画なんですが、

両者がマンガ「応天の門」に、

どう絡んでくるか、

予備知識になる様に、

記事を作ってみました。

そして応天門の変についても、

調べてあります。

これを読んだら、

「応天の門」や「応天門の変」について、

自分で検索して調べる手間が省けますよ!

在原業平と菅原道真が京都で起こる怪事件を解決していく物語?

「応天の門」は、

在原業平

(ありわらのなりひら)

と、若い頃の

菅原道真

(すがわらのみちざね)

が、

京都で起きた怪事件

を調査する話。

いわば、

平安時代

ミステリー

とでも言いましょうか。

在原業平はどんな人?

在原業平は歴史の教科書とかで、

名前を見た事がある人、

多いのではないでしょうか?

上のサイトによると、

在原業平は朝廷からも認められた、

平安時代のプレイボーイ

https://rekijin.com/?p=27002

平安時代の

プレイボーイ

だそうです😅

実際に「応天の門」の作中でも、

女性の所へ忍んでいくシーンが、

多く見られます😘

一方、在原業平は、

三十六歌仙に選ばれる程の

歌人だった様です。

プレイボーイなだけに、

大胆で情熱的な作品が多かったそう。

さらに在原業平をモデルにして作られたのが、

有名な「伊勢物語」。

「応天の門」も伊勢物語を参考にして、

書かれた?

分かりませんけど😅

とにかく在原業平は、

和歌を詠むのが

上手いプレイボーイ

という事になりますね。

菅原道真はどんな人?

続いては有名な菅原道真について、

説明しようと思います。

菅原道真については、

京都の北野天満宮で祀られている事が、

有名ですが、

北野天満宮のサイトが、

菅原道真の人について、

良く説明してくれているので、

引用します。

菅原道真公は幼少の頃より学問に励み、

情緒豊かな和歌を詠み、

格調高い漢詩を作るなど、

優れた才能の持ち主でした。

https://www.kitanotenmangu.or.jp/sp/about_michizane.php

菅原道真の漢詩の上手さは、

「応天の門」にも出てきます。

和歌が上手なのが、

在原業平との共通点ですね。

学者出身の政治家として、

異例の出世を果たした道真公は、

昌泰2年(899年)右大臣の要職に任命され、

左大臣藤原時平と並んで、

国家の政務を統括されます。

https://www.kitanotenmangu.or.jp/sp/about_michizane.php

学者出身の政治家になるんですね。

ところが、突如藤原氏の策謀により、

昌泰4年(901年)、

太宰権帥(だざいごんのそち)に左遷され、

そのわずか2年後、

太宰府の配所にて、

波乱の生涯を閉じられました。

https://www.kitanotenmangu.or.jp/sp/about_michizane.php

非業の死を遂げた菅原道真の、

祟りがあったという話も聞いた事があります。

ただ、おそらくメインで書かれるであろう、

「応天門の変」は、

貞観4年866年で、

道真が不遇の人生を送るより、

35年も前の話なので、

道真の不遇な部分は、

描かれることはなさそうです。

良かった〜😅

応天門の変とは?

さて次は、

「応天の門」で最後に描かれるであろう、

「応天門の変」についてです。

応天門の変は、

平安時代前期の貞観8年(866年)に起こった、

政治事件。

応天門が放火され、

大納言・伴善男(とものよしお)は、

左大臣・源信(みなもとのまこと)の、

犯行であると告発したが、

太政大臣・藤原良房の進言により、

無罪となった。

その後、密告があり、

伴善男父子に嫌疑がかけられ、

これにより、古代からの名族、

伴氏(大伴氏)は没落した。

藤原氏による他氏排斥事件の

一つとされている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/応天門の変

wikipediaからの長文引用ですいません😅

伴善男も藤原良房も、

「応天の門」に出てきます。

伴善男はヒゲとか体毛が濃くて、

野蛮そうなイメージ。

藤原良房は頭が良く狡猾で、

不気味なイメージです。

マンガ「応天の門」でも、

伴善男と藤原良房の2人に注目すると、

面白そうですね!

いずれ出てくるであろう、

源信にも注目!

まとめ

漫画「応天の門」に関する事だけ、

まとめます。

  • 漫画「応天の門」は在原業平と菅原道真が京都で起きた怪事件を解決する平安時代のミステリー
  • 在原業平は三十六歌仙にも数えられた和歌の達人で平安時代のプレイボーイ
  • 菅原道真は学者出身の政治家として異例の出世。和歌や漢詩に長け、最後は太宰府に左遷され不遇の死を遂げる
  • 応天門の変は応天門が放火され伴善男が犯人だとされた。藤原良房と源信にも注目!

漫画「応天の門」の予習or予備知識に

なったでしょうか?

「応天門の変」という映画も

やってたんですね😲

主役は柳沢慎吾(笑)

小さい映画館でしか、

やってないのかな?

それでは今日はこの辺で失礼します!

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!