【忍者は実在した?】伊賀、甲賀、風魔、真田十勇士など!平山優「戦国の忍び」

2021年8月8日

広告

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

🤡「どうもデルピエロです!」

ねえ。

戦国時代の小説、漫画ドラマとか、

忍者がたくさん出てくるよね。

🤡「ああ、伊賀とか甲賀とか、

風魔の小太郎とか、

真田十勇士とかね」

じゃあ、

その辺の忍者、

実在したと思う?

🤡「う〜ん、

そう言われると、どうなんだろ?

みんな、小説とか漫画とか、

創作ものにしか出てこないよね?」

そうだよね。

今日は、

そんな忍者が、

実際の戦国時代で、

どんな存在だったのか?

どんな仕事をしてたのか?

そんな気になる内容を書いた本を、

紹介します!

🤡「そんな本あるんだ!」

平山優さんの

「戦国の忍び」

という本を紹介します!

この本は、

「忍者は実在したのか?」

という事を検証してる本。

🤡「ほう、じゃあ、

史実での忍者は

どんな存在だったのか?

が書かれてるわけだね」

その通り!

漫画や小説に出てくる忍者は実在するのか?

という事に興味がある人は、

読んで見て欲しいです!

伊賀、甲賀、風魔、真田十勇士など、小説に出てくる忍者は実在する?

デルピエロは「忍者」と聞けば、

どんなキャラクターを想像する?

🤡「う〜ん、

有名どころの集団だと、

伊賀、甲賀、風魔、

真田十勇士とか?」

ほうほう。

🤡「漫画やゲームだったらハットリくん、

じゃじゃ丸、

後は烈火の炎に出てくる火影とか」

NARUTOじゃないのかよ。

🤡「ジャンプ派だけど、

ナルトは読んでなかったんだよ。

後は銀魂のさっちゃんとか、

全蔵とかかな」

そっちに行くなよ。

池波正太郎の「真田太平記」に出てきた、

「草の者のお江」という人も、

印象的だったな。

さて色々と忍者を想像してもらったわけだが、

漫画のキャラクターはともかく、

伊賀、甲賀、風魔などの忍者は、

実在すると思う?

🤡「漫画・ゲームをカットするのか。

さては名前を出したかっただけだな?」

それは、どうだろう?

さて忍者は実在する?

🤡「小説や講談のオリジナル

じゃなかったっけ?」

そうらしいんだが、

「では忍者は

実在しなかったのか?」

という事が書いてあるのが、

「戦国の忍び」という本なんだ。

🤡「へえ、なるほど」

風魔は「風間」?

ここで例に出したいのが、

戦国時代、

後北条氏の元で働いてた、

「風魔」

なんだがデルピエロは知ってる?

🤡「風魔の小太郎が有名だよね。

信長の野望・天翔記で、

よく暗殺したり、されてた。

じゃあ風魔の小太郎は、

実在したと思う?

🤡「どうかなあ?

ゲームと同じ様に暗殺とかは、

したかもしれない。

でも現実でゲームと同じ様な働きが、

できたかというと疑問だよね」

そうだね。

じゃあ答えを言ってしまうと、

風魔は「風間」

という集団だった。

🤡「かざま?

『クレヨンしんちゃん』に出てくる、

風間くんを思い出すな」

どこかで、

「風間くんは忍者の末裔

という設定がある」

という話を聞いた事がある様な無いような。

それはともかく、

風間党は北条氏が武田勝頼と戦った、

黄瀬川の戦いで、

黄瀬川を泳いで渡り、

武田の陣中に夜討ちを仕掛けて、

火を付けたりして、

武田陣中の混乱を誘ったという話が、

残ってるらしい。

🤡「へえ、現実的ではあるけど、

忍者らしい仕事だと感じる」

忍者というよりは、

どちらかというと「乱破」という存在だけど、

乱破、悪党、草の者を、

色々な大名が雇い入れて、

戦場で使っていたらしい。

🤡「やはり忍者って、

メジャーな存在なんだね」

そうだね。

そして、風間は一例で、

「戦国の忍び」では、

色々な時代、大名が、

忍びを使った実例が書いてあります。

詳しい事は「戦国の忍び」を、

読んでみてください!😃

まとめ

  • 「戦国の忍び」では伊賀、甲賀、風魔など小説や漫画など架空の存在の忍者は実在したのか?という事に触れてある
  • 後北条氏で働いていた忍び「風魔」は「風間」(かざま)で黄瀬川の戦いで川を泳いで渡り夜討ちを仕掛けるなど活躍した

あくまで「風間」は一例。

他にも色々な忍びの現実が書かれてるので、

読んでみてください!

しかし忍びの事を、

本の中で「草」と表現する事も多く、

ウケたのか!

めちゃめちゃ笑ったのか!

と思う事がしばしばあったね。

🤡「ネット用語に汚染され過ぎw

これは草wwww」

やめなさいwww大草原wwww

と普段やらない草を生やしてみた所で、

今日は終わりにします。

🤡「草生やす表現、

好きなんだけどね。

それでは、さようなら〜!」

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!