【少し寂しい結末?】進撃の巨人・最終巻34巻のネタバレ感想!

2021年10月7日

広告

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

🤡「どーも!

デルピエロです!」

今日は、

漫画のネタバレ感想です!

🤡「え?

マジか!

ネタバレが嫌いな皆さん、

逃げて!」

いや、まだ何のネタバレか、

何も言ってない😅

🤡「自分の好きな漫画の、

ネタバレだったら嫌だ!

早く言えよ!」

😅😅

進撃の巨人最終巻、

34巻のネタバレ感想です!

🤡「うわ〜ヤバい!

ものすごく話題になったやつだ!

ネタバレが嫌なみんな、

早く逃げろ〜!」

大丈夫だよ😅

めちゃくちゃ改行してから、

ネタバレしますから😅

🤡「そ、そうか!

ところでネタバレしない様に簡潔に、

進撃の巨人最終巻の感想、書ける?」

書けるよ!

進撃の巨人最終巻、思いの外、

スッキリした結末だった。

エヴァンゲリオンの時みたいに、

後にモヤモヤが残る事なく、

終わってくれたかな。

🤡「本当に、

そんなにスッキリしたの?」

1つだけ言うなら、

少し寂しい結末だったかな。

🤡「寂しい…?」

さて、ここからは、

ネタバレ項目にいきましょう。

めちゃめちゃ改行して、

進撃の巨人最終巻の、

ネタバレ感想を書きます!

見たくない人は、

引き返せ!

(ドラクエ3の地球のへそ)

いや〜進撃の巨人、

終わっちゃいましたね〜。

🤡「そこからかよ」

エレンを倒して世界を救うために、

パラディ島もマーレ軍も関係なく、

手段を選ばずエレンを倒しにいく所、

今までの総力戦な感じがして、

好きでした。

🤡「でもエレンは、

パラディ島の仲間たち、

ミカサやアルミンのために、

「地鳴らし」を発動したんだよね」

パラディ島の人達を生かすために、

人類の8割を殺すと言う、

えげつない手段ではあったけど、

エレンの愛は感じた。

🤡「あとアルミンとエレンが話してる時、

ミカサの話になったら、

「そんなの嫌だ!!

ミカサに男ができるなんて…!!」

って所は少し笑った(笑)」

アルミンが少し引いてたね(笑)

🤡「「そこまで…

かっこ悪いことを言うとは…」

ってヤツな(笑)

あと「寂しい事」って何?」

そりゃまあ、

最後はエレンが死んで、

ミカサが誰か他の男と結婚して、

子供を産んで、

その子が成長して、

その子とエレンの墓参りに来て、

死んでいって、

それでもエレンの墓の木が成長して、

その後、何百年も、

木の下から街を見守ってる所かな。

🤡「確かに少し寂しい結末だったかな」

進撃の巨人の世界の人、

エレンも含めた全員に、

幸せになって欲しかった。

🤡「あんな過酷で壮絶な世界を、

生き延びた人達なんだもんね」

誰か言ってたけど、

ミカサはあの後、

ジャンと結婚したのかな?

🤡「墓参りに来た後ろ姿が、

そう見えるよね〜」

「そんなの嫌だ!!

ミカサに男ができるなんて…!!」

🤡「お前もかよ(笑)」

まとめ

  • 「人類の8割を殺してでも、ミカサやアルミンらパラディ島の人達を守る」と言うえげつない手段を取るエレンに、愛を感じた
  • エレンにも幸せになって欲しかった。ミカサが年をとって他の男性(じゃん?)と結婚して、子供を産んで死んでいく。その後エレンの木が街を何百年も見守っていくのに少し寂しさを感じた。

そんな感じでした。

🤡「進撃の巨人最終巻、

結末にスッキリして、

ネタバレも感想も、

何も書けないかと思ったけど、

割と書けたね〜」

本当それ。

あと寂しいのは、

もう進撃の巨人の新巻が出て、

読む前にワクワクする事がない。

それもあるかな〜。

🤡「あるね〜!」

この本棚、もう増えないんだぜ…。

🤡「寂しいな」

それでは今日はこの辺で失礼します!

🤡「さようなら〜!」

拙い、ただの感想でしたが、

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!