【小説の続きを求め男女が共同生活?】綾崎隼「死にたがりの君に贈る物語」あらすじと感想

広告

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

🤡「どーも!

デルピエロです!」

はあ〜。

最近、読むのに時間のかかる、

歴史の本ばかり読んでて、

少ししんどくなってきた😅

🤡「面白いんだけどね〜。

たまには小説で息抜きが必要だな!」

そうなんだよ!

今日は、

小説を紹介します!

🤡「どんなの?」

青春っぽくて、

ややミステリーっぽい雰囲気も?

という小説!

🤡「良いね!

紹介してよ!」

綾崎隼さんの、

「死にたがりの君に送る物語」。

🤡「表紙の女の子がかわいい!

さては貴様!

表紙で選んだな!」

表紙で選んだのは事実だけど、

女の子がかわいいからじゃないよ😅

この記事では、

「死にたがりの君に送る物語」

あらすじ感想を書いてます!

ややミステリっぽい雰囲気のある、

青春小説!

少しサバイバル感も?

面白いですよ!

「死にたがりの君に贈る物語」のあらすじ

🤡「さて、

『死にたがりの君に送る物語』、

どんなストーリーなの?」

まずは、

この小説内で絶対的な人気のある、

謎の小説家、

ミマサカリオリ

について説明しないといけない。

🤡「美作(みまさか)?

岡山の人?」

残念ながら、

そうではないっぽい😅

ミマサカリオリは、

「Swallowtail Waltz」

(スワロウテイル・ワルツ)

という小説が、

大ヒットした小説家。

🤡「大ヒット?

どれくらい?」

SNSのフォロワーは、

30万人。

コアなファンも多く、

ミマサカリオリが小説を出さないと、

出版社の経営が傾く程らしい。

🤡「社会現象レベルってことか!」

そう、そしてミマサカリオリは、

男か女かも分からない、

謎の小説家。

🤡「人前に姿を見せない小説家か」

そんなミマサカリオリはSNSで、

ある報告をする。

🤡「報告?」

簡潔にすると、

ミマサカリオリは

息を引き取りました。

という報告。

🤡「え?

人気絶頂の小説家が、

死んじゃったの?」

そう、その訃報の一年前に、

発売された、

「Swallowtail Waltz」第5巻で、

人気のあったヒロイン、

「ジナ」が死んでしまう。

🤡「ヒロインが死亡?

それはファンが悲しむんじゃない?」

悲しむどころか、

大炎上した🔥

🤡「マジか!」

SNSでのミマサカリオリへの、

誹謗中傷も多く、

傷付いたミマサカリオリは、

1年間、新作の小説を出せず、

そしてSNSでの訃報に至った。

というわけだ。

🤡「誹謗中傷に心を痛めて、

心身ともに疲弊して、

死に至ったって事か?」

そうかもしれないけど、

炎上の悪い連鎖反応が起こる。

🤡「悪い連鎖反応?」

先程、

「ミマサカリオリには、

コアなファンがいる」

と言ったけど、

中里純恋(なかざとすみれ)

という16歳の女の子が、

自殺未遂してしまう。

🤡「その女の子が、

コアなファンって事?

「Swallowtail Waltz」が好きで、

作者が死んで続きが読めなくなったから、

自殺したって事?」

その通り。

ミマサカリオリの小説を、

出版していた出版社・大樹社は、

「自社で出版していた小説絡みで、

自殺者が出るなんて、

会社が傾く様な危機!」

と考えた。

🤡「それは、その人達にとっては、

大変な問題だ」

そしてミマサカリオリの担当編集者だった、

杉本敬之(のりゆき)は、

ある企画を思いついた。

🤡「企画?

なに?」

「Swallowtail Waltz」の舞台の、

人里離れた廃校になった学校で、

「Swallowtail Waltz」と同じ、

男4人、女3人のグループが、

共同生活をする。

🤡「え?

その生活をして、

何が分かるの?」

問題は「Swallowtail Waltz」の、

続きが読めない。

という事なんだ。

だから、

「Swallowtail Waltz」と、

同じ行動をしてみたら、

「Swallowtail Waltz」の続きが、

分かってくるんじゃないか?

という考え。

🤡「そういうもんかな?」

「Swallowtail Waltz」の続きを知るには、

そんな方法しかなかったんだ。

そして参加した男女7人は、

みんなミマサカリオリの熱狂的なファン。

🤡「望んで参加したってわけか」

男女7人のうちの1人、

大学生の広瀬優也の視点で、

「死にたがりの君に贈る物語」

のストーリーは語られる。

🤡「その広瀬優也が、

主人公って事か」

しかし若い男女にとって、

電気も通ってない山奥での生活は、

思った以上にハードだった。

🤡「少しサバイバルな感じもあるか」

でも町へ買い出しに行ったりもするから、

「ゆるサバイバル」って感じかな。

しかし過酷な生活に脱落者も?

1人2人と人が減っていく?

🤡「マジか!」

そして共同生活の最後に、

ミマサカリオリの謎が明かされる?

そんな、

ややミステリーっぽい雰囲気を持った、

青春小説。

「死にたがりの君に贈る物語」、

面白いですよ!

「死にたがりの君に贈る物語」感想

🤡「『死にたがりの君に贈る物語』、

読んでの感想は?」

とりあえず、どうでもいい事から。

🤡「どうでもいい事?」

「Swallowtail Waltz」

という言葉を聞いて、

どうしても、

「Endless Waltz」を、

思い出しちゃうよね。

🤡「ガンダムW劇場版かよ!」

それはともかく、

「死にたがりの君に贈る物語」、

その名の通り、

男女7人は、

人生に絶望してる登場人物が多かった。

🤡「そこら辺は少し暗いな」

ただ、ミマサカリオリの小説、

「Swallowtail Waltz」を読んで、

希望を持つ登場人物もいた。

生きる事に希望を持てない若者、

今多いんじゃないかと思うんだけど、

是非「死にたがりの君に贈る物語」を、

読んでみて欲しいね。

🤡「生きる事に希望が持てない若者に、

読んで欲しい本って事か」

僕も15年早く、

「死にたがりの君に贈る物語」

を読む事が出来たら、

もっと面白く読めたかもしれないな〜。

🤡「オッサンだから、

若者への共感ができなくなってるか」

寂しいもんだね。

🤡「ところで、

『死にたがりの君に贈る物語』、

どこの本屋でも売ってるのかな?」

2021年10月現在、

結構売れてるみたいだから、

どこの本屋にでもありそう。

でも、もしお近くに、

丸善やジュンク堂の店舗があれば、

hontoで在庫検索をする事ができますよ!

🤡「店舗になかったら、

hontoでネット予約して、

丸善やジュンク堂の店舗で、

受け取ることもできます!」

それならば送料無料だし、

電子書籍で買う場合も、

割引クーポンがしょっちゅう出てますよ!

🤡「新規登録は無料なので、

興味のある方は、

試しに登録してみてください!」

それでは今日はこの辺で失礼します!

🤡「さようなら〜!」

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!

↓青春小説おすすめ↓