信長の伊賀皆殺しとは?第二次天正伊賀の乱!どれ位の人が死んだ?

2022年9月27日

広告

こんにちは〜!

織田信長の

伊賀皆殺し

について説明します!

いわゆる、

天正伊賀の乱

での事です!

  1. 第二次天正伊賀の乱で皆殺しに至った経緯は?
  2. どれ位の人が死んだ?

の2点を、

和田裕弘さんの

「天正伊賀の乱」

を引用して説明します!

ebookjapanなら「天正伊賀の乱」は半額で読める!詳細は記事の最後で!

第二次天正伊賀の乱で皆殺しに至った経緯は?

伊賀上野城の天守閣。天正伊賀の乱の時代には、まだなかったけど😅

天正伊賀の乱は、
なぜ起こったの?
信長が皆殺しを
行った経緯は?

皆殺しが起こったのは、

第二次の天正伊賀の乱。

「第二次」という事は、
信長はそれ以前にも、
伊賀を攻めてたの?

そう!

第一次伊賀の乱では、

信雄は伊賀衆の下山甲斐守の手引きで

伊賀に攻め入ったものの、

伊賀衆の得意な戦法に翻弄され、

あまつさえ大将の一人

柘植三郎右衛門尉(保重)を討ち取られて

大敗したという戦いだった。

単なる敗戦ではなく、

織田軍の名誉を傷つける失態でもあった。

和田裕弘「天正伊賀の乱」P131

という様に、

織田信長の次男で、

北畠家を継いでいた信雄が、

信長に無断で伊賀を攻め、

負けた。

信雄の完敗か!

そう!

しかも信長に無断で出陣したし、

惨敗とも言うべきかな😅

そして2年後の第二次天正伊賀の乱で、

信長は信雄に汚名返上の機会を与えた。

信楽口、甲賀口、加太口、大和口の

四方から、

軍勢を侵入させたらしいです。

その時に、

皆殺しがあったとのこと。

というわけで、

第一次天正伊賀の乱で、

惨敗していた信雄。

信長は信雄の汚名を返上させるため、

四方から伊賀を攻めました!

その時に皆殺しがありました!

どれ位の人が死んだ?

伊賀上野城の伊賀忍者。くノ一?😅

第二次
天正伊賀の乱で、
どれ位の人が
皆殺しに遭ったの?

あまり大きく書かれてないので、

探すのが難しかったですが、

皆殺しがあったと思われる部分を、

引用してみます!

木興(きこ、阿拝郡)の城を攻撃して、

皆殺し作戦を遂行し、

上服部党、下服部党をはじめ

数多くを切り捨てた。

さらに一揆の残党が

大和国の春日山まで逃げたが、

順慶軍が追撃、

掃討作戦を展開し、

大将分75人をはじめ多数を切り捨てた。

(信長公記)

和田裕弘「天正伊賀の乱」P166ページ

つまり、

  • 木興の城を攻撃する時に皆殺しがあった。
  • 筒井順慶の一揆残党の追撃・掃討作戦で大将分75名の皆殺しが起きた。

という事か!

さらに、

9月18日、

伊賀国へ織田軍が諸方面から乱入し、

伊賀一国は瞬く間に焼亡してしまった。

当初は、

伊賀衆が頑強に抵抗すると

予想されていたが、

大軍になす術もなく、

逃亡して潜んでいたが、

筒井順慶の厳命で撫で斬りにした。

毎日、300、500の

討ち取った首がもたらされたが、

際限がないので中止の命令が

出されたとの事である。

伊賀国にとっては

前代未聞の地獄絵巻が繰り広げられた。

(編纂記録「松雲公採集遺編類纂」所収の

「五師職方日記抄」(興福寺関係の記録))

和田裕弘「天正伊賀の乱」P172

毎日300や
500の首が
運び込まれるのは
エグいね!

先程の、

「筒井順慶の一揆残党の追撃・掃討作戦」

と同じ出来事でしょうか?

(上と下では書かれた書物が違う)

大将が75名、
他の兵士に至っては、
毎日300〜500の
首が届けられるほど、
死んだという事かな?

そういう事だと思います。

筒井順慶はそんなに撫で斬りにするほど、

伊賀の人に恨みを持ってたのかな?

まとめると、

  • 木興の城を攻撃する時、皆殺しがあった。
  • 筒井順慶が伊賀の一揆残党を追撃・掃討する時、大将が75名、その下の兵士が毎日300〜500人は殺されるほどの皆殺しがあった。

という事になりました!

信長の伊賀皆殺し・まとめ

  • 第一次天正伊賀の乱で織田信雄がボロ負けした。信長は信雄の汚名返上のため、四方から伊賀を攻めた。その時に皆殺しがあった。
  • 木興の城を攻撃する時、皆殺しがあった。
  • 筒井順慶が伊賀の一揆残党を追撃・掃討する時、大将75名、その下の兵士は毎日300〜500の首が届けられる程の皆殺しがあった。

もしかしたら、

この記事では、

あなたの疑問を、

解決できてないかもしれません。

そう思った人は、

私の記事より、

和田裕弘さんの

「天正伊賀の乱」を読んだ方が、

詳しくて正確なので、

ぜひ読んでくださいね!

また「天正伊賀の乱」、

電子書籍なら、

安く読むことができます!

オススメは、

ebookjapan!

新規登録後の初回ログイン後に、

50%割引クーポンが6枚も出ます!

(割引の上限は1枚につき500円)

このクーポンを使えば、
「天正伊賀の乱」は
半額で読めますよ!

残ったクーポンで、

欲しかった文庫本や漫画を、

半額で読む事もできます!

ebookjapanで「天正伊賀の乱」を半額で読む!

新規登録は無料です!

登録して試してみてください!

ebookjapanを使う前に、

もっと知りたい!

という人は、

上のリンクに関連記事をまとめてますので、

読んでみてください!

金曜日に16〜40%の
ポイント還元クーポン
が出る、
コミックフライデーなど
お得です!

以上です!

この記事の感想など、

コメントいただけると嬉しいです!

Twitterのフォローも、
よろしくお願いします!

それでは今日はこの辺で失礼します!

さようなら〜!!

最後まで読んでいただいて、

ありがとうございます!