【宮田珠己「東京近郊スペクタクルさんぽ」感想】地底湖、地下発電施設、社寺彫刻など東京近郊の名所や珍スポットを紹介する本!

2021年3月22日

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

今日は、

マニアックな観光地を

紹介する旅行の本

のレビューです。

宮田珠己さんの

「東京近郊

スペクタクルさんぽ」

という本を紹介します。

旅行が好きで、

 「定番の観光地は飽きた…。

どこか面白い場所はない?」

と思ってる人に

オススメしたい本です!

宮田珠己さんって、どんな本を書いてる人?

一言でいうと、

(僕が勝手に呼んでるんですが)

お笑い旅行記

宮田珠己さんは、

定番の観光地とは

一味違うスポット

を、

面白おかしい文章

で紹介する人です。

「東京近郊スペクタクルさんぽ」はどんな本?

「東京近郊スペクタクルさんぽ」は、

東京近郊の

あまり知られていない

名所や、

珍スポットを紹介する本。

具体的にどんなスポットを

紹介するかというと、

地底湖、

地下発電施設、

社寺彫刻

など、あまり知られていない

スポットが多いです。

あと、

最後の砂漠の項の実験

が恐ろしいんですよね…😅

湘南モノレールは一般的なモノレールとは違う?

「東京近郊スペクタクルさんぽ」に

載ってるスポット、

いろいろ面白いですが特に、

湘南モノレール

が気になり、

2018年に江ノ島に行った時、

実際に乗ってみました。

モノレール?

東京や大阪で

よく乗るけど?

と思いました?

いや〜都会にある、

普通のモノレールとは

違うんですよ🤚

たくさん書くと本のネタバレになるので、

上の記事を読むか、

実際に江ノ島へ行ってみてください😅

まとめ

  1. 宮田珠己さんは定番の観光地とは一味違うスポットを面白おかしい文章で紹介する旅行記を書く
  2. 「東京近郊スペクタクルさんぽ」は東京近郊のあまり知られていない名所や珍スポットを紹介する本。

「東京近郊スペクタクルさんぽ」、

普通の観光スポットに

飽きた人、

是非読んでみて

ください!

それでは今日はこの辺で!

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!