【ヤマトタケルは実在する?】正体は?どんな人?それに関する本を紹介!

2022年7月4日

広告

こんにちは〜!

こんにちは!

以前、

ヤマトタケルの漫画を紹介したよね。

ガンダムの絵で、
神話の英雄ヤマトタケルの、
漫画を描いてあるんだよね!

しかしヤマトタケル、

気にならないかい?

え?
何が?

ヤマトタケルって、

実在するのかな?

どうなんだろう?
ヤマトタケルって、
神話の物語の中の人
だよね?

そう。

ヤマトタケルはあくまで、

古事記や日本書記に出てくる、

神話の中の人物だから、

実在したのかは分からないよね。

今回は、

ヤマトタケルは実在するのか?

そこに焦点を当てた本を紹介します!

「創られた英雄

ヤマトタケルの正体」

という本を紹介します!

「創られた英雄」?
やはりヤマトタケルは
架空の人物なの?

架空の人物だとしても、

ヤマトタケルという人物が、

創られた意味がある。

そういう事を言いたい本でもあるよ。

ん?
英雄を創る意味?

まず、

  • ヤマトタケルはどんな人?

という事を説明して、

  • ヤマトタケルは実在する?正体は?

という疑問について説明し、

最後に感想として、

本の重要な内容の

ネタバレを少ししています!

ヤマトタケルの正体について、

本から全部引用したい所ですが、

それをやると本を丸々一冊、

引用することになってしまいます😅

というわけで、

この記事を読んだ後、

「作られた英雄

ヤマトタケルの正体」を、

読んでいただけると、

ありがたいです!

ヤマトタケルはどんな人?

まずヤマトタケルとはどんな人か、

確認しておきましょう。

「いや、

ここら辺は別にいい!」

って人は、

上の目次から、

下の内容に飛んでください!

兄を殺した乱暴者?

ヤマトタケルって、
どんな人だったっけ?

「古事記」や「日本書紀」に

出てくる英雄だね。

まずヤマトタケルノミコトは、

景行天皇の皇子で、

元は小碓尊(おうすのみこと)

という名前。

双子の兄、

大碓命(おおうすのみこと)を、

殺した事もある😅

え?
自分の兄を
殺しちゃったの?

乱暴者

だったみたいだね😅

女装もできるイケメン?不意打ちが得意?

さらに、九州・熊本県にいたという、

クマソタケルを、

女装

して宴の時に殺した。

女装がバレずに、
敵に近付けるという事は、
ヤマトタケルは、
女性みたいなイケメン
だったのかな?

さらに出雲のイズモタケルを、

不意打ちで殺し、

卑怯だな!

父・景行天皇に振り回され、伊吹山で衰弱死?

さらにヤマトタケルは、

景行天皇の命で、

熊襲・出雲を制圧した、

その足で東国に向かう。

九州から遠い東国へ…
景行天皇って、
ブラック企業の社長
みたいだね!

そしてヤマトタケルは、

尾張に戻り、

ミヤズヒメに、

草薙剣(くさなぎのつるぎ)を預ける。

三種の神器の
一つだね!

そして、

ヤマトタケルは、

滋賀県と岐阜県の県境にある、

伊吹山に向かう。

しかし、

伊吹山の神の怒りに触れ、

衰弱死。

ヤマトタケルは、

「八尋(やひろ)の白ち鳥」🕊

になった。

「死んで鳥になる」
っていうのが、
神話とかお伽話っぽいね。

熊襲や出雲では、

暴力的だったり卑怯な人に、

思えるよね。

ヤマトタケルは悲劇の英雄?前半生と後半生で別人のよう?

だけど、

東国に行ってからは、

国造(くにのみやつこ)に騙されたり、

一転、

悲劇の英雄になる。

なぜ、
そんな急に、
人格が変わるんだろうね?

実は、

このように、

ヤマトタケルの神話の前半と後半で、

ヤマトタケルが、

全く違う人物の様に見える事

についても、

「創られた英雄 ヤマトタケルの正体」で、

言及してあります。

そこら辺が気になる人にも、

この本をオススメしたいです!

ヤマトタケルの正体は?実在する?

さて本題だ。

ヤマトタケルは実在するのかな?

どうなんだろうね〜?

じゃあ質問を変えよう。

ヤマトタケルの

モデルになった人物は

いたと思う?

え??
そうだな〜。
実在はしなくても、
モデルになった人物なら、
存在したかもしれないね。

この「創られた英雄 

ヤマトタケルの正体」という本は、

ヤマトタケルは実在する?

モデルはいる?

架空の人物だとしたら、

どんな理由でヤマトタケルは、

作り出されたのか?

という事を書いてる本です。

なるほど。
ヤマトタケルが
架空の人物だとしたら、

ヤマトタケルという、

架空の人物を使って、

伝えたい事が昔の人にあった

というわけだね。
その詳しい内容も、
「創られた英雄 
ヤマトタケルの正体」
に書いてあるのかな?

そう、その辺りを、

  • 聖徳太子
  • 大化改新
  • 壬申の乱 
  • 蘇我氏
  • 藤原氏
  • 天武天皇

などの古代史と絡めて、

説明してあります。

え?
ヤマトタケルより、
大分後の時代の人
ばかりだよね?
関係あるの?

ヤマトタケルも皇族だし、

関係があるんだ。

その辺りが気になる人、

「創られた英雄 ヤマトタケルの正体」を

読んでみてください!

まとめ

  • ヤマトタケルは自分の兄も殺した乱暴者?
  • 女装ができるほどのイケメン?クマソタケルもイズモタケルも不意打で殺した。
  • 父・景行天皇に熊襲・出雲から東国へと振り回され、伊吹山で衰弱死した。
  • ヤマトタケルは前半生と後半生で別人のようにみえる。

「創られた英雄 ヤマトタケルの正体」は、

  • ヤマトタケルは実在した?
  • 架空の人物ならモデルは存在する?
  • ヤマトタケルという架空の人物を使って、伝えたい事が昔の人にあった?

という謎について、

説明してある本です!

「創られた英雄 ヤマトタケルの正体」の感想

結局、
ヤマトタケルって、
何者なんだろう?
気になるな〜!

少しネタバレしちゃおうかな?

マジかよ!

ヤマトタケルは実在するのか?

それは、

「武」の名を持つ天皇に、

関係してるらしい。

武?

  • 天武天皇
  • 聖武天皇
  • 桓武天皇

とか?

あと文武天皇もだね。

武…
武…
武…
ぶ…

💡

武(たける)!?」

そんな感じだね。

ここから先は、

この記事では書ききれません😅

「創られた英雄 ヤマトタケルの正体」を、

ぜひ読んでください!

以上です!

この記事の感想など、

コメントいただけると嬉しいです!

Twitterのフォローも、
よろしくお願いします!

それでは今日はこの辺で失礼します!

さようなら〜!!

最後まで読んでいただいて、

ありがとうございます!