【葬送のフリーレン・ヴィアベル】悪いやつの様で優しい?人気でそう!

こんにちは!

「葬送のフリーレン」の

ヴィアベル

について知りたい人は

読んでみてください!

  1. どんな人?
  2. ヴィアベルの魔法「ソルガニール」とは?
  3. 一次試験でフェルン・ユーベル・ラントを襲う!
  4. ヴィアベルが魔族と戦うのはなぜ?
  5. シュタルクを前衛としてスカウト!
  6. 二次試験以降のヴィアベルは?

と説明する内容が多く、

書くのに手こずりました!😅

それだけ作者も説明に

力を入れている模様!

見かけは悪そうですが、

実は優しいイケメンです!

アニメ化したら人気出そう!

今のうちに

チェックしておいてください!

ヴィアベルって、どんな人?

ヴィアベルって
どんな人なの?

初登場は4巻136ページ

長年に渡り魔王軍の残党と

戦ってきた北部魔法隊隊長。

実戦経験の桁が違う。

二級魔法使いの中では

一番の武闘派。

だそうです。

すでにかなりの
実戦経験を積んでる、
熟練の魔法使い!

ヴィアベルの魔法・ソルガニールとは?

ヴィアベルって
どんな魔法を使うの?

ヴィアベルが使うのは、

品性のない勝つための卑怯な魔法。

と言う人もいましたが、

一番使うのは、

見た者を拘束する魔法

(ソルガニール)

え?
ヴィアベルに
見られたら、
動けなくなっちゃう

って事?
メデューサかよ!

そう!

ヴィアベルが目を逸らさない限り、

相手は動けない。

魔法も使えない。

強力な拘束魔法です!

漫画でもゲームでも、
地味に一番強いのは
こういう相手の動きを
封じる魔法だよね〜!

しかしソルガニールには

弱点もあります。

  • 視界に相手の全身を収めてないと効果がない。
  • 多人数相手には使えない。

という弱点を

とユーベルに見破られます。

ずっと拘束する対象を
見てないと
いけないんだ!
一人をずっと見てないと
いけないのって
割と疲れるよね!

この時ユーベルは

シユテイレの籠を投げて、

視線を逸らすことで

ソルガニールの拘束を解き、

ヴィアベルに攻撃しました。

ちなみに、

ソルガニールは

ユーベルにマネされちゃいましたね。

そんな真似されやすい
魔法なの?

いやユーベルが天才なだけ

だと思う😅

とにかく、

ヴィアベルの魔法「ソルガニール」は

見た者を拘束する魔法!

しかし視界に相手の全身を

収めてないと効果がなく、

ユーベルにはソルガニールを

破られました!

一次試験でフェルン・ユーベル・ラントを襲う!

一級魔法使い試験の二次試験で、

ヴィアベルはエーレ・シャルフと組み、

フェルン・ユーベル・ラントの組から

隕鉄鳥(シユテイレ)

奪い取ろうとします。

二次試験は
シユテイレを
最後まで守ったチームが
突破
できるんだよね!

そう!

ヴィアベルは

「隕鉄鳥(シユテイレ)の

った籠を置いてけ」

脅しますが、

フェルン組は応じず交戦。

1対1の対戦が3組できる事になります。

(なぜ1対1×3の状況になったのかは

よく分かりません。

その方が楽しいですけど😄)

ヴィアベルは、

物体を切り裂く魔法を使うユーベルと

戦います。

切り裂く魔法の軌道が見えないため、

ヴィアベルは苦戦します。

目に見えない、
持たなくて良い
ナイフを持った敵と
戦うようなもんだよね!
超やりづらいな!

そして先ほども書いたように、

ヴィアベルはソルガニール

ユーべルを拘束します。

しかし、

ユーベルがヴィアベルの目的

シユテイレの籠を投げた事で

視線がそれ、

ユーベルの拘束が解けました。

そしてユーベルの目への攻撃を受けますが、

ヴィアベルは目への直撃は避けました。

見えない刃に
目を狙って
斬られるとか
怖いわ!

その後、

再びソルガニールでユーベルを拘束し、

トドメを刺そうとしますが、

エーレを倒したフェルン

邪魔をされます。

フェルンが

「エーレを殺した」と言ったため、

ヴィアベルは

フェルン・ユーベル組から手を引きます。

必要のない殺しは
しない主義なんだね!

その後、

やられたエーレをおんぶ、

シャルフを魔法で運ぶ。

ヴィアベル、
悪そうな見かけの割に
優しさを感じるよね!

後の方で、

果物をこぼしたおばあさんの、

果物を拾ってあげてるしね。

またこの時、

エーレの村を魔族から救った話

していますね。

悪そうな見かけのやつが
実は優しいとか、
これはこの後出番があれば、
人気が出るぞ!
…しかし、
シユテイレを
手に入れてないから、
ヴィアベル組はこのままだと
不合格だよね?

そう。

ところが、

不合格になるかと思いきや、

シユテイレを偶然見つけ、

ソルガニールで捕まえる。

一次試験突破!

おお!
なんかよく分からないけど、
クリアしちゃったのか!

ヴィアベルも

「ふざけやがって。

今までの苦労はなんだったんだ。

ツキが回ってくるのが

遅すぎんだよ」

と言ってましたね。

というわけで、

一級魔法使い試験・一次試験の

ヴィアベル、

フェルン組からシユテイレを

奪い取ろうとし、

ヴィアベルはユーベルを

追い詰めますが、

フェルンがエーレを倒した事により、

諦めます!

しかしその後シユテイレを偶然見つけ、

一試験を突破しました!

ebookjapanに登録すると「葬送のフリーレン」が6巻まで70%OFF!

ヴィアベルが魔族と戦うのはなぜ?

ところで、
ヴィアベルも
魔法使いになるのを
決心した理由が
あるよね?
どんな感じなんだろう?

5巻の90ページあたり、

エーレをおんぶしてる辺りで

語られているんだけど、

この時から29年前。

ヴィアベルが4歳か5歳の時、

好きな女の子が、

魔族の危険から住んでた村を離れる時。

ヴィアベルが格好つけて、

「クソッタレな魔族どもは

オレが全員ぶっ殺してやる。

だからその時はこの村に帰ってこい」

と約束して、

その時に魔法使いになる事を

決めたっぽいんですよね。

う!
なんか良い話!

また7巻32ページの

フリーレンと話をするシーンでは、

俺は故郷の村を守るためなら

なんだってする。

一級魔法使いになりたかったのも、

望む魔法が与えられる

”特権”のためだ。

強ぇ魔法が手に入れば

それだけ魔族をぶっ殺せるからな。

7巻32ページ

と言ってますしね。

一級魔法使いになるのは
魔族を倒して
人間を守るためかよ!
なんて良いやつだ!
アニメ化したら
多分人気出る!

また、

  • 千鏡の塔の攻略
  • 七崩賢不死なるベーゼ
  • 皇極竜との戦い

などの

勇者ヒンメルの冒険譚と

ヒンメルが自分の故郷の地方を救ったことが

憧れになった。

それもヴィアベルが

魔法使いになった理由

だと思ってます。

ヴィアベルも
ヒンメルに憧れて
魔法使いになって、
たくさんの人を
救いたかったんだね!

そう!

この時フリーレンと話したのも、

「推しの仲間が目の前にいたから

話しかけたかった」

というのもあるんじゃないかと

思いますね!

まとめると、

ヴィアベルが魔法使いになった理由は、

好きな女の子に

「魔族を全員ぶっ殺してやるから、

いつか帰ってこい!」

と約束した事!

そして一級魔法使いになったのも、

特権の魔法で魔族をたくさん倒し、

人間を守るため!

さらに勇者ヒンメルに憧れていたのも

ありそうです!

シュタルクを前衛として雇う?

ちなみに一次試験と二次試験の

間の時期、

ヴィアベルは

(ヒマしてた)シュタルクを前衛に雇い、

スカウトするんですね。

なんか
関係なさそうな人達が
繋がった!

大陸魔法協会から

農作物を荒らす

獅子猪(フレッサー)の討伐依頼を

受けたヴィアベル。

前衛を探していた所、

シュタルクの体を触り、

「お前、すごくいいな」と言いスカウト。

フレッサーを倒して

肉を食うシュタルクに

「お前すげぇな。

武の真髄を見たぜ」

とヴィアベルは褒めています。

男キャラ同士、
仲良くなってる!
というか
試験の間に
モンスター討伐するのかよ!
実は本当に良いやつ!

というわけで、

ヴィアベルは農作物を荒らす

フレッサーの討伐に、

シュタルクを前衛としてスカウト!

一緒にフレッサーを倒し肉を食い、

仲良くなりました!

二次試験でのヴィアベルは?

一級魔法使い試験
二次試験での
ヴィアベルは
どうだったの?

ヴィアベルは一次試験と同じく、

エーレ・シャルフと行動。

この3人、
たまたま同じ組に
なったにしては、
仲が良いよね!

ヴィアベル達3人は

会場(というには過酷すぎる)の

零落の王墓を探検しますが、

ヴィアベル・エーレ・シャルフの

複製体と戦います。

自分たちと
同じ姿をした、
自分たちと
同じ魔法を使う敵!

零落の王墓は、

そんな複製体の敵ばかり

出てきます。

3人は、

シャルフの花びら

ヴィアベルの複製体が使う

ソルガニールの視界をふさぐことで回避。

この3体の複製体は倒せた様です。

その後メトーデと相談した後、

デンケンの複製体を3人でマーク。

出番は少なかったけど、

エーレ・シャルフと共に、

二次試験を突破しました。

出番は少なかったけど、
やったね!

そして三次試験、

ゼーリエの面接も

ヴィアベルは合格。

しかし、

エーレ・シャルフは

落ちてしまいました。

ヴィアベルは
受かったけど、
2人は落ちたか。
残念!

その後、

ヴィアベルはエーレ・シャルフと共に、

北部(=北部高原?)に

戻ったみたいです。

仲が良いね!
ヴィアベルの出番、
またあるかな?

ゲナウ、メトーデ、デンケンと、

一級魔法使いは再登場してるので、

ヴィアベルの出番は

またどこかであるんじゃないでしょうか?

二次試験でのヴィアベルは

出番は少ないものの、

3人で合格!

三次試験では

ヴィアベルだけが合格し、

エーレ・シャルフは不合格でした!

「葬送のフリーレン」の

他の一級魔法使いについても

記事を書いてます!

葬送のフリーレン・ヴィアベルまとめ

  • 長年に渡り魔王軍の残党と戦ってきた北部魔法部隊長。実戦経験が豊富。二級魔法使いの中では一番の武闘派。
  • ヴィアベルの魔法「ソルガニール」は見た者を拘束する魔法!しかし視界に相手の全身を収めてないと効果がなく、ユーベルにはソルガニールを破られました!
  • 一級魔法使い試験一次試験ではシユテイレを奪おうとフェルン組を襲い、ユーベルを追い詰める!しかしエーレを倒したフェルンにより諦めざるを得ませんでした!しかし、その後シユテイレを偶然見つけ、二次試験を突破!
  • ヴィアベルが魔法使いになったきっかけは好きな女の子に「魔族を全員ぶっ殺してやるから、いつか帰ってこい!」と約束した事!一級魔法使いになったのも「特権」の魔法で魔族をたくさん倒すため!さらに勇者ヒンメルに憧れていたのもありそう!
  • 農作物を荒らすフレッサーを倒すのにシュタルクを前衛としてスカウト!一緒にフレッサーを倒し肉を食い、仲良くなりました!
  • 二次試験でのヴィアベルは3人で合格!三次試験はヴィアベルのみが合格!

ヴィアベル、

説明が案外多く、

まとめるのがしんどかったです😅

これはアニメ化で
人気が出るね!
再登場もありそう!

これからのヴィアベルの活躍、

漫画を読んで見守ってみてください!

ところで「葬送のフリーレン」、

最新巻まで読みました?

「葬送のフリーレン」は

電子書籍で読むと安いんですよ!

詳しくは上の記事

読んでみてください!

以上です!

もし間違った所があれば、

コメントしていただけると

ありがたいです!

この記事の感想

コメントいただけると嬉しいです!

Twitterのフォローも、
よろしくお願いします!

それでは今日はこの辺で失礼します!

さようなら〜!!

最後まで読んでいただいて、

ありがとうございます!