館シリーズの漫画ってあるの?

広告

こんにちは!

綾辻行人先生の

館シリーズ、

ファンの多い名作ですよね!

ところで、

館シリーズの

漫画ってあるの?

そんな疑問にお答えします!

小説を読んだ後、

自分が脳内で描いた想像は

正しいのか?

と確認できたら良いですよね!

漫画版があれば、

それができます!

先に結論を言うと、

1作品だけですが

漫画版はあります!

すぐに紹介します!

DMMブックスなら館シリーズの漫画が7割引!詳細は記事の最後で!

館シリーズの漫画とは?

館シリーズの
漫画って
あるの?

一番最初の作品、

「十角館の殺人」が

コミカライズされてます!

こちらが、

漫画版「十角館の殺人」です!

全部で5巻あります!

なんかみんな、
イケメンと美女
描かれているね!

作画の清原紘(きよはらひろ)さんは

絵がめちゃめちゃ綺麗です!

絵が綺麗なだけでも、

漫画「十角館の殺人」を

読んで欲しいです!

そして小説「十角館の殺人」で

みんな驚いた「あのシーン」も、

素晴らしく再現されています!

僕は、

そのシーンを10回以上は見ました!

それは見過ぎ!
三杉くん!

漫画「十角館の殺人」については、

他に詳しい記事をたくさん書いてます!

上のリンクから興味のある記事へ

飛んでみてください!

まとめ

館シリーズの最初の作品、

「十角館の殺人」が漫画化されてる!

絵が綺麗で、

最後の「あのシーン」も

再現されてる!

というわけで、

「十角館の殺人」の漫画、

めちゃめちゃオススメ!

ぜひ読んでみてください!

もう少し判断材料が欲しい人は、

上のレビュー記事を読んでみてください!

値段が気になる人は、

電子書籍なら安く読めます!

なんと7割引で読めます!

ぜひ読んで試してみてください!

以上です!

この記事の感想など、

コメントいただけると嬉しいです!

Twitterのフォローも、
よろしくお願いします!

それでは今日はこの辺で失礼します!

さようなら〜!!

最後まで読んでいただいて、

ありがとうございます!