【鎌倉幕府の教科書?】設立から滅亡まで?歴史も政治の仕組みも?「図説鎌倉幕府」感想

2021年9月1日

広告

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

🤡「どーも!

デルピエロです!」

ねえ。

鎌倉幕府って好き?

🤡「いきなりなんだよ?」

🤡「鎌倉幕府関連の本なら、

今までたくさん紹介してきたじゃないか」

でも今まで読んだ本の大半、

承久の乱以前の本なんだよね。

鎌倉幕府全体の設立から、

崩壊までの歴史、

さらに征夷大将軍、執権、

地頭、六波羅探題や法令、

政治の仕組みやシステム面で、

鎌倉幕府を全体的に理解したいと思わない?

🤡「そんなの1冊でまとめた、

鎌倉幕府の教科書みたいな本、

あるわけないだろ!」

あるよ(田中要次)

🤡「マジかよ」

図説 鎌倉幕府。

🤡「あるんだ…」

この「図説 鎌倉幕府」、

鎌倉幕府の戦争と政争、

鎌倉幕府の人々と機関、

鎌倉幕府の制度と政策

の3部で構成されてます!

鎌倉幕府初心者にオススメ!

また学校の歴史の先生の、

授業の前の準備にも、

良いそうですよ!

🤡「まさに鎌倉幕府の教科書」

鎌倉幕府設立から崩壊までの戦いが書いてある?

🤡「図説鎌倉幕府って、

鎌倉幕府の教科書って言うけど、

どんな本なの?」

大きく分けて3つに分かれてるんだけど、

まず、

戦争と政争

から。

🤡「鎌倉幕府といえば、

権力争いで血で血を洗う戦いだよね〜」

治承・寿永の内乱(源平合戦)や、

奥州合戦から、

比企能員の変、畠山重忠の乱、

和田合戦、承久の乱、

元寇、正中の変、

元弘の変、そして鎌倉幕府の滅亡

と鎌倉幕府の設立前から崩壊まで、

説明してあります。

🤡「鎌倉幕府が存在した、

150年くらいの間に、

戦争・政争起きすぎだろ。

『図説』って事は、

文字ばかりじゃないんだよね?」

そう、

所々、図や写真が使ってあるから、

分かりやすい本だと思うよ!

鎌倉幕府の将軍や執権、地頭など構成した人々や機関も?

🤡「鎌倉幕府の、

人々と機関

の部分では、

どんな事が書いてあるの?」

源氏将軍、摂家将軍、

親王将軍、御家人、

執権と連署、得宗、

評定衆、引付、

寄合、政所、

侍所、問注所、

守護、地頭、

京都守護、六波羅探題、

鎮西奉行、鎮西探題、

奥州総奉行

などについて書かれてます。

🤡「鎌倉幕府の人々と機関の部分、

難しそうだな」

そんなに興味がなかったら、

サラッと流し読みして、

後で思い出した項目を読み返すのが、

良いかも。

🤡「でも守護・地頭や、

六波羅探題、得宗なんかは、

知っておきたい所だな」

源氏将軍・摂家将軍・親王将軍の違いも、

鎌倉幕府ならでは!

面白いよ!

源氏将軍について、

詳しく知りたい人は、

こちらの本を読んでみてください!

御恩と奉公、御成敗式目など制度、法令などについて書かれてる?

🤡「最後は鎌倉幕府の、

制度・政策

か」

これも少し難しい😅

内容は、

御恩と奉公、御成敗式目、

鎌倉幕府追加法、

訴訟制度、経済基盤、

徳政令、惣領制、

地方統治、軍事制度、

朝廷との関係、

悪党召し捕りの構造、

宗教政策、対外関係、

都市鎌倉、年中行事、

鎌倉幕府の文書、吾妻鑑

などについて書かれてる。

🤡「これまた難しそう」

個人的には、

後半が面白かった。

対外関係、年中行事、

吾妻鑑の項目とかね。

🤡「吾妻鑑(あづまかがみ)って、

鎌倉幕府関連の本には、

よく名前が出てくる資料だけど、

具体的にどんな本なのか、

よく分からないよね」

戦国時代や江戸時代の、

レア本だったらしいよ。

🤡「マジか。

相当高価だったんじゃね?」

まとめ

「図説 鎌倉幕府」は、

鎌倉幕府の戦争と政争、

鎌倉幕府の人々と機関、

鎌倉幕府の制度と政策

の、

3部で構成されてる。

図や写真が使ってあるので、

分かりやすい本!

🤡「まさに鎌倉幕府の教科書だね」

感想

🤡「『図説 鎌倉幕府』、

感想は?」

さっきも言ったけど、

鎌倉幕府の全体的な事が書いてあったから、

サラッと読んで、

家に置いておいて、

何か機にある項目があったら、

読んで思いだす。

そういう使い方をしたい本だと思いました。

🤡「本当に、

辞書とか教科書みたいな、

使い方か」

「図説 鎌倉幕府」、

面白いので是非読んで、

家に置いてみてください!

また同じ様に、

「図説室町幕府」や、

「図説明治政府」

も出てるみたいですね。

🤡「どっちも読みたいな〜!」

それでは今日はこの辺で失礼します!

🤡「さようなら〜!」

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!

ところで電子書籍サイトって、

使ってますか?

個人的にオススメなのが、

hontoです!

電子書籍のクーポンがたくさん出てますし、

丸善やジュンク堂の店舗の

在庫検索ができます!

丸善・ジュンク堂店舗で、

紙の本を受け取る事もできますよ!

「図説鎌倉幕府」も、

hontoの在庫検索や、

店舗取り寄せで購入しては、

どうですか?

便利なので試しに登録してみてください!