【ゾン100】香坂さんは、どうなった?スピンオフがある?

2022年12月27日

こんにちは!

漫画「ゾン100」の

香坂さんは

どうなった?

という事を説明します!

え?
香坂さんって
誰?

という人のために、

まず香坂さんについて説明します!

実は香坂さんのスピンオフ

あるんですよ!

ebookjapanなら「ゾン100」が70%割引で読める!(割引上限500円×6)

香坂さんって誰?

それで、
香坂さんって、
誰だっけ?

1巻の80ページに出てくる、

輝(あきら・主人公)のマンションの、

下の階に住んでる夫妻

だね!

夫婦か〜!

香坂夫妻がゾンビに囲まれてる所を、

輝が、

今からまたコンビニ行ってくるんで、

要るものあれば持ってきましょうか?

と聞くんだよね。

軽ーーーい!

あっけにとられた香坂夫妻は、

「出来れば女性週刊誌なんかも…

なるべく俗っぽくて

くだらないやつ…」

「ゾン100」1巻81ページ

と奥さんが割と冷静に返したり。

あっけに取られて、
冷静に返事せざるを
得なかった感じ?

そして、

輝がコンビニから帰ってくると、

香坂さんの部屋のガラスが

血まみれになってるんだけどね😱

結局、
香坂夫妻は、
ゾンビにやられて
しまったのか?

とにかく、

香坂夫妻は、

1巻に少しだけ登場する、

輝と同じマンションに住んでる夫婦です!

香坂夫妻のスピンオフがある?何巻?

実は、

香坂夫妻が主役の

スピンオフがあるんです!

おお!
生きてたんだね!

そう!

「ゾン100」6巻の、

おまけページ2で、

香坂夫妻のスピンオフ、

「コーサカオブザ・デッド」

があります!

香坂夫妻の名前・年齢・職業は?三喜男・すみれの夫妻?

そのスピンオフで、

香坂夫妻の名前年齢

職業などが判明します!

旦那さん奥さん
名前香坂 三喜男香坂 すみれ
年齢32歳30歳
職業元航空会社
パイロット
元バイオリン
講師

という感じです!

元パイロットか〜!

スピンオフ「コーサカオブザ・デッド」は、どんな話?

そのスピンオフ、
どんな話なの?

香坂夫妻は、

ゾンビになるまでに

夫婦で行きたい100の国

というリストを作るんだ。

輝たちの、
「ゾンビになるまでに
したい100のこと」
と同じだね!

でもゾンビだらけで、
海外へ行く飛行機なんて、
飛んでないんじゃ?

そうなんだけど、

このスピンオフは、

香坂夫妻が輝の能天気に感化されて、

空港へ向かう所で終わるんだ。

いつか輝たちとも、
また会えるといいね!

というわけで、

香坂夫妻はスピンオフで、

「ゾンビになるまでに

夫婦で行きたい100の国」

というリストを作り、

空港を目指します!

ゾン100の登場人物については、

こんな記事も書いてます!

ゾン100の香坂さんは、どうなった?まとめ!

  • 香坂さん(夫妻)は輝と同じマンションに住む夫妻。
  • 「ゾン100」6巻に香坂夫妻のスピンオフ「コーサカオブザデッド」がある。
  • スピンオフで香坂夫妻の名前・年齢・職業が判明する。
  • 香坂夫妻は「ゾンビになるまでに夫婦で行きたい100の国」リストを作り、空港を目指す。

香坂夫妻、
また出てくるといいね!

あくまで脇役だから、

出てくる保証はできないけど😅

ところで「ゾン100」は

全巻読みました?

電子書籍なら

安く読めるんですよ!

オススメは、

ebookjapan!

新規登録後の初回ログイン後に、

70%割引クーポンが6枚も出ます!

(割引の上限は1枚につき500円)

このクーポンを使えば、
「ゾン100」は
12巻まで
3000円引き

で読めますよ!

ebookjapanで「ゾン100」を70%割引で読む!

新規登録は無料なので、

試しに登録してみても

損はないと思います!

ebookjapanを使う前に、

もっと知りたい!

という人は、

上のリンクに関連記事をまとめてますので、

読んでみてください!

金曜日に16〜40%の
ポイント還元クーポン

が出る、
コミックフライデーなど
お得です!

「ebookjapanなんて、

もう使ってるよ!」

という人は、

DMMブックスでも

「ゾン100」を70%OFFで読めます!

お得なので、

ぜひ登録してみてください!

以上です!

もし間違った所があれば、

コメントしていただけると

ありがたいです!

この記事の感想など、

コメントいただけると嬉しいです!

Twitterのフォローも、
よろしくお願いします!

それでは今日はこの辺で失礼します!

さようなら〜!!

最後まで読んでいただいて、

ありがとうございます!