山王戦の三井寿は?得点は?

2022年11月27日

広告

こんにちは!

スラムダンクの、

山王戦の

三井寿

にフィーチャーして、

活躍などを説明していきます!

  • 三井寿の活躍
  • 一之倉にベッタリとマークされる?
  • 山王戦での三井の得点は?

など説明しています!

もうすぐスラムダンクの映画

「THE FIRST SLAMDUNK」が

始まりますよね!

この記事を読んで

映画の下調べをしておけば、

映画がより楽しめると思います!

序盤は三井寿!

最初の安西先生の指示で、

赤木君

それと流川君

1回戦…

豊玉戦の戦いぶりから

君達はキツいマークに

あうことが予想される

そこで…

25巻183ページ

序盤は三井寿!

序盤はミッチーに
ボールを集める
作戦なんだね!

そして作戦はハマり、

三井は3連続で3ポイントを決め、

さらに一之倉を抜いて

ゴリへのアシストもします。

いきなり11得点に
からむ活躍!
ミッチー
カッコ良すぎ!

というわけで、

山王戦の序盤、

三井は3連続3ポイントを決め、

三井を中心にした作戦がハマります!

一之倉のスッポンディフェンスで体力を削られる!

しかし三井、

前半は、

全国でも有名な

ディフェンスのスペシャリスト、

一之倉聡(いちのくら・さとし)

ベッタリとマークされて、

振り切ろうとして

体力を削られます。

ブランクがあって
体力がない
のを
堂本監督に
見抜かれてる!
陵南戦も最後に
倒れたもんな!

そして後半開始早々、

ゾーンプレスで一気に20点差をつけられ、

気力も削られたか、

ボディブローを打たれたかのように

フラフラになってしまいます!

ヤバすぎ!
またミッチーが
倒れちゃうよ!

というわけで、

前半ディフェンスの名手、

一之倉にマークされ、

三井の体力は削られ、

フラフラになってしまいます!

おうオレは三井 あきらめの悪い男…

フラフラになった三井ですが、

限界ギリギリの三井を支えているのはー

自分のために赤木が

スクリーンかけてくれる…

その一瞬を逃さず

宮城がパスをくれるはず…

落ちても桜木が

リバウンドとってくれるはず…

という信頼ー

奴は今赤んぼのように

味方を信頼しきる事で

なんとか支えられている…

28巻143・144ページ
  • 赤木のスクリーン
  • 宮城のパス
  • 桜木のリバウンド

に助けられ、

3連続で3ポイントを決めます!

もうオレにはー

リングしか見えねえー

28巻124ページ

この活躍で一時、

湘北は10点差まで追いつきます!

フラフラで
赤んぼだけど
かっけえ!

このシーンに

フィーチャーした記事も

書いてます!

興味があれば読んでみてください!

というわけで、

赤木のスクリーン、

宮城のパス、

桜木のリバウンドに助けられ、

三井は3連続で3ポイントを決める!

これで湘北は山王に10点差まで

追い上げます!

静かにしろい この音が…オレを甦らせる 何度でもよ

その後、

沢北の独壇場で再び18点差に

離されますが、

流川がパスで開花し、

その流川からのパスを三井が受け、

3ポイントを決めます!

その3ポイントで、

点差は再び10点差に!

フラフラなのに、
良いところで
めちゃめちゃ良い仕事する!

というわけで、

パスに開花した流川のパスを受け、

三井が10点差に迫る

3ポイントを決めます!

1点差への4点プレイ!

そして終盤、

三井が3ポイントを打とうと、

フェイクを入れたところ、

松本がファウル!

そして三井は3ポイントを決め、

そのあとのフリースローも決め、

4点プレイで、

山王に1点差に迫ります!

4点プレイという
ものがあるのは
想像してたけど、
この土壇場で
出してくるのか!

そして、

この4点プレイが、

三井の最後の見せ場になります!

後は後輩の
桜木・流川に
良いところを
譲った感じか!

そんな感じです!

まとめると、

三井は山王戦の終盤、

松本からファウルをもらい

3ポイントを決め、

フリースローも決めて4点プレイ!

湘北は山王に1点差まで

追いつきました!

三井寿の山王戦での得点は?

ところでミッチー、
山王戦で
何点取ったんだろう?

えーと、

計算中。

出ました!

25得点

だと思います!

  • 序盤の3ポイント×3
  • 赤木のスクリーンからの3ポイント×3
  • 流川のパスからの3ポイント
  • 終盤の4点プレイ

作中の得点を全部数えたら、

こうなりました!

25得点は
けっこう取ってるな〜!

間違えてたら教えてください😅

スラムダンクの記事、

他にも書いてます!

興味のある記事があれば

読んでみてください!

三井寿や山王戦についても、

他に記事を書いてるので、

興味があるところから読んでみてください!

山王戦での三井寿まとめ

  • 序盤は三井寿!3ポイント×3を決め、三井を中心にした作戦がハマる!
  • しかし前半にディフェンスの名手・一之倉にベッタリとマークされ、体力を削られる!
  • 赤木のスクリーン、宮城のパス、桜木のリバウンドにより3ポイント×3を決める!山王に10点差に追いつく!
  • 流川のパスで3ポイントを決める!
  • 終盤に松本からファウルをもらい4点プレイを決める!
  • 山王戦の得点は25点!

このミッチーの活躍…
映画が楽しみだね!

三井の活躍のシーン、

映画館で叫んでしまいそうで怖い!😅

スラムダンクの記事、

まだまだ書いていく予定です!

更新したら
Twitter
お知らせするので、
フォロー
よろしくお願いします!

以上です!

この記事の感想など、

コメントいただけると嬉しいです!

それでは今日はこの辺で失礼します!

さようなら〜!!

最後まで読んでいただいて、

ありがとうございます!