【幽遊白書・仙水編】何巻から何巻まで?

2022年11月22日

広告

こんにちは!

幽遊白書で、

浦飯幽助たちが

仙水忍と魔界のトンネルを

めぐって戦う

仙水編!

何巻から何巻まで

なんでしょうか?

それについてサクッと書いてます!

仙水編だけピンポイントで読みたい人!

この記事を読んでみてください!

幽遊白書の仙水編は何巻から何巻まで?

幽遊白書の仙水編、
何巻から何巻まで?

13〜17巻

です!

もし城戸・海藤・柳沢の事件を

除くなら、

14巻からですね!

無料会員登録で「100冊まで全部40%OFF」Amebaマンガ

Amebaマンガなら

幽遊白書全巻が40%割引で読める!

(広告)

まとめ

幽遊白書の仙水編は

13〜17巻!

仙水編、
暗黒武術会編の
直球な感じと違って、
能力やゲームを使った
変化球な感じが
面白いよね!
天沼のゲームの所が
好きだな!

僕はドクター神谷の所も好きですね!

面白いので、

ぜひ読んでみてください!

また幽遊白書、

電子書籍なら

安く読む事ができます!

全巻40%割引!

詳しくは上の記事を読んでみてください!

以上です!

この記事の感想など、

コメントいただけると嬉しいです!

Twitterのフォローも、
よろしくお願いします!

それでは今日はこの辺で失礼します!

さようなら〜!!

最後まで読んでいただいて、

ありがとうございます!

DMMブックスなら幽★遊★白書が7割引!