平安時代,歴史

日本の歴史の転換点?平安時代に皇族・摂関家・平氏・源氏を真っ二つに分けて争われた、保元・平治の乱について書いた本を紹介します!元木泰雄さんの「保元・平治の乱 平清盛勝利への道」。この記事では保元・平治の乱の後、日本の歴史がどう変わった ...

歴史,鎌倉時代

坂井孝一さんの「承久の乱」という本を紹介します!鎌倉幕府3代将軍・源実朝が死んだ後、朝廷と鎌倉幕府が戦った乱。承久の乱がどの様にして起きたか?日本はどう変わった?という事を院政の頃から説明してる本です!承久の乱が起こったのは、後鳥羽上 ...

室町時代,小説,歴史

応仁の乱について書かれた本2冊を紹介します!まず応仁の乱について簡単に説明し「勝者のいないカオスな大乱」として応仁の乱を描いた本、また応仁の乱の荒廃した世界を生き抜くために戦う、少年達を描いた小説。2冊を紹介します!どちらも面白いので ...

歴史,江戸時代

キリシタンや島原の乱に興味がある人、多いのでは?江戸時代に起きたキリシタンの反乱、宗教戦争ともういう島原の乱について書かれた本「島原の乱 キリシタン信仰と武装蜂起」が面白いですよ!宗教の怖さがわかります😅天草四郎とはどんな存在だった? ...

平安時代,歴史

こんにちは〜!

カワタツ( @TKkidd_mbht )です!

今日は、

教科書で名前は知ってるけど、

詳しい事はあまり知られてない、

歴史の人物に関する本

のレ ...