アフィリエイト広告を利用しています

感想・レビュー,歴史小説

皆さん、上杉鷹山はご存知ですか?米沢藩上杉家の財政再建をした名君ですが、その道は保守派と戦う過酷な道のりだったんです!それを描いたのが童門冬二さんの「上杉鷹山」。この記事では上杉鷹山とは、どんな人?という事を説明してから鷹山と保守派の ...

感想・レビュー,歴史小説

くじ引き将軍・足利義教と左腕のない少女・小鼓の因縁を描いた武川佑さんの小説「千里をゆけ くじ引き将軍と隻腕女」を紹介します!戦場での迫力、少女の成長、京・九州・坂東と変わる舞台の壮大さ、面白さ満載!永享の乱や結城合戦に興味がある人にも ...

戦国時代,歴史小説

弱いのに足軽から大名に出世した山内一豊。「功名が辻」は山内一豊と、その妻の千代の内助の功を描いた歴史小説。一豊は千代のおかげで土佐一国音大名になれた。出世、成り上がりや戦国時代のラブラブ話が好きな人に読んで欲しいです。織田信長・羽柴秀 ...