ミステリー,小説

相沢沙呼さんのミステリー小説「medium霊媒探偵城塚翡翠」、文庫本が出て大人気ですよね!それに表紙が綺麗でとても良いと思いませんか?この表紙を描いた人について説明します!他のいろいろな小説を書いた人でもあります!画集も出てますよ!

古代史,室町時代,小説,戦国時代,歴史

木下昌輝さんの歴史小説4作を紹介します!宇喜多直家を題材にした「宇喜多の捨て嫁」、宇喜多秀家を大事にした「宇喜多の楽土」、大阪の四天王寺の大工集団「金剛組」を題材にした「金剛の塔」、応仁の乱の時代の少年たちを描いた「応仁悪童伝」など4 ...

室町時代,小説,歴史

応仁の乱について書かれた本2冊を紹介します!まず応仁の乱について簡単に説明し「勝者のいないカオスな大乱」として応仁の乱を描いた本、また応仁の乱の荒廃した世界を生き抜くために戦う、少年達を描いた小説。2冊を紹介します!どちらも面白いので ...

古代史,小説,歴史

木下昌輝さんの歴史小説「金剛の塔」を紹介します!大阪の四天王寺の五重塔と、四天王寺創建から現代まで実在する大工集団・金剛組に関わる、6つの時代の人々を描いた小説です。歴史好きも建築好きにも読んで欲しいです!日本の五重塔は一度も地震で倒 ...