戦国時代,歴史

長篠の戦いの後、武田氏が滅亡に向かう過程で、武田勝頼は、どんな戦いと外交を行ったのか?平山優先生の「武田氏滅亡」、そんな武田勝頼の戦争と外交の史実が書かれた本です!750ページと分厚い本ですが、長篠の戦いの後の武田家を待ち受ける戦国時 ...

小説,戦国時代,歴史

武川佑さんの小説「落梅の賦」を紹介します!滅亡前の武田家を描いた小説。武田信玄の弟・武田信友と、僧になった武士・清庵、そして武田家滅亡時に武田を裏切る穴山信君の3人を主人公にした小説です。武田家滅亡時の悲惨さと、それに向かう武田家家臣 ...