古代史,歴史

持統天皇って、どんな人?という事を説明する本を紹介します!瀧浪貞子さんの「持統天皇」。天武天皇の皇后で鸕野讃良(うののさらら)と呼ばれた持統天皇。自分の息子・草壁皇子を皇位に付けるために弟の大津皇子を死に追いやった嫌な人?親バカなだけ ...

古代史,小説,歴史

天武天皇の息子・大津皇子は悲劇の主人公?鸕野讃良(持統天皇)に追い詰められて死に追いやられた大津皇子を書いた小説「天翔る白日 小説大津皇子」の感想を書いてます。文武両道で人気があり、次期天皇と噂された大津皇子が追い詰められた経緯は?古 ...