アフィリエイト広告を利用しています

感想・レビュー,戦国時代,歴史小説

主人公の具足師が「不死身の胴」を求めて真田へ?兄へのコンプレックスを持った真田信繁?戦場の迫力がすごい?謎の具足師はまさかの大物?という内容で「真田の具足師」の面白かった所を説明してます!「真田の具足師」を読もうか迷った人は参考にして ...

ミステリー小説,戦国時代,文庫本いつ出る?,歴史小説,米澤穂信,黒牢城

米澤穂信さんの「黒牢城」、文庫本はいつ出るの?という疑問に予想を交えてお答えします!歴史とミステリーを融合したような小説として話題になりましたが、「そろそろ文庫本にならないの?けっこう待ったんだけど!😠」とお怒りの文庫本派の方もけっこ ...

感想・レビュー,歴史小説

司馬遼太郎「義経」の良い所・面白い所、悪い所・つまらない所を説明し、この小説の評価(レビュー)をしていきます!「源義経について歴史の教科書より詳しく知りたい!」という人にオススメです!最後に「義経」を安く読む方法も説明します! ...

歴史小説

ギケイキ2巻までを読んでハマった人!面白かったですよね!3巻もいつ出るのか気になりますよね〜!その疑問にこの記事でお答えします!源義経の話を、チャらくふざけた感じで読みやすく書かれた物語!

歴史小説

北方謙三さんの「武王の門」、面白かったですよね!ハマってしまいました?僕もです!実は「武王の門」には続編があるんですよ!「武王の門」の20年後の世界が舞台?関連した人物がたくさん出てくる?続編も面白いので読んでみて!

ミステリー小説,感想・レビュー,戦国時代,歴史小説,米澤穂信,黒牢城

米澤穂信さんの「黒牢城」について「良い所・面白い所・特徴」と「悪い所・つまらない所」を説明しレビュー(評価)します!黒牢城を読もうか迷ってる人!面白いのか気になる人!この記事を読んで読むかどうか判断してください!

ミステリー小説,戦国時代,歴史小説,米澤穂信,黒牢城

米澤穂信さんの歴史ミステリー小説「黒牢城」のあらすじについて説明してます!荒木村重により有岡城の牢に閉じ込められた黒田官兵衛が、謎の事件を解決していく小説!4つの事件(短編)のうち、2つのあらすじを説明してます!荒木村重の有岡城籠城の ...

ミステリー小説,戦国時代,歴史小説

米沢穂信さんの「黒牢城」、面白いんですが、登場人物が多くて「わけわかめ」になりませんか?そんな人のために黒牢城の登場人物について簡単にまとめてみました!全部小説の中から拾った情報なので、簡潔すぎるかもしれません😅短めに説明しています! ...

戦国時代,歴史小説

越前(福井県)の料理好きの女の子「於くら」が天下人の胃袋をつかむ?400年前の料理のおいしさが時を超えて伝わってくる?武川佑さんの新作小説「かすてぼうろ 越前台所衆 於くらの覚書」は、そんな小説です!おいしい物を食べるのが好きな人、料 ...

ミステリー小説,戦国時代,歴史小説,米澤穂信,黒牢城

米澤穂信さんの「黒牢城」といえば、荒木村重の居城・有岡城に閉じ込められた黒田官兵衛が、有岡城に起こる奇怪な事件を解決する戦国時代の歴史ミステリー小説!しかし「米澤穂信」「黒牢城」ってなんて読むんでしょう?読み方は?と気になりませんか? ...