【阿津川辰海「紅蓮館の殺人」あらすじと感想】山火事で焼け死ぬ前に謎を解け!

2022年12月28日

こんにちは〜!

阿津川辰海さんの

「紅蓮館の殺人」の

あらすじ・感想

を書いていきます!

  1. 舞台は焼け落ちる作家の館?
  2. 主人公は高校生探偵?
  3. 山火事の原因は?
  4. 落日館が焼失するまでのタイムリミットは?
  5. 落日館の仕掛けを使ったトリック?
  6. 探偵 VS 探偵の対決も?

という内容であらすじを説明し、

最後に簡単に感想を書いてます!

この小説は、

  • 高校生探偵・青春ミステリーが好きな人!
  • タイムリミットのあるミステリーが好きな人!
  • クローズドサークルのミステリーが好きな人!
  • 館モノが好きな人!
  • 推理合戦が好きな人!

などにオススメ!

舞台は?焼け落ちる作家の館?

「紅蓮館の殺人」、

山火事で館が焼失する前に、

殺人の謎を解かないといけないんです。

山火事で焼失する館に、
どんな状況で
人が集まるの?

財田雄山

(たからだゆうざん)

という有名な作家がいるんだ。

山の上にある財田雄山の屋敷、

落日館

(らくじつやかた)

で殺人が起きる。

作家の家で
人が殺されて、
山火事で焼けるのか!
財田さん、
かわいそう!

そう!

財田雄山という作家の館、

落日館で殺人が起き、

山火事で焼ける前に、

謎を解いて逃げないといけない

ミステリー小説!

主人公は高校生?

「紅蓮館の殺人」の
主人公って
どんな人?

主人公は、

  • 葛城(かつらぎ)
  • 田所(たどころ)

という、

2人の高校生

葛城:探偵

田所:助手

という役割ですね。

しかし、
その2人の高校生が
なぜ山火事で
焼けてしまうような館に?

2人は財田雄山のファンだったんだ。

そして葛城と田所は、

高校の合宿を抜け出し

山の上にある財田雄山の屋敷、

落日館(らくじつやかた)

へ向かうんだ。

高校の合宿を抜け出す!
青春〜!

というわけで、

主人公は葛城(探偵)と

田所(助手)の2人の高校生!

財田雄山のファンだった2人は、

高校の合宿を抜け出し、

山の上の落日館へむかいます!

山火事の原因は?

ところで、
山火事の原因って
何なの?

葛城と田所が落日館を目指し、

山を登っていると、

雷が落ちて、

付近のススキを燃やす。

雷で山火事が
起きるんだね!

山火事で山を降りられなくなった、

葛城と田所は、

謎の女性・小出と共に、

落日館へ逃げ込む。

謎の女性!
気になる〜!

とにかく、

山火事の原因は落雷!

目の前で山火事を見た、

葛城と田所は、

謎の女性・小出と共に、

落日館へ逃げ込みます!

山火事で落日館が焼失するまでの時間は?タイムリミットは?

葛城・田所・小出の3人が
落日館へ逃げ込んだのは
良いけど、
落日館もいずれ、
山火事で
燃えちゃうんだよね?

そう。

落日館に山火事が届き、

焼失するまでの時間は、

35時間。

このタイムリミットまでに、

落日館で起きた事件の謎を

解かないといけません!

ちなみに、

「紅蓮館の殺人」では、

落日館焼失までの残り時間数が、

各章ごとに書かれていますよ!

落日館が焼失するまでの

タイムリミットは35時間!

このタイムリミットまでに

事件の謎を解明し、

山から脱出しないといけません!

落日館の仕掛けを使ったトリック?

落日館には、

財田雄山が作った、

謎のカラクリがいくつかあります。

そして殺人事件は、

その落日館の仕掛けを使って、

行われます!

やっぱり館というからには、
仕掛けがあって、
それを使った
殺人が起こるんだね!

そう!

落日館には財田雄山の作った、

謎のカラクリがあり、

その仕掛けを使って、

殺人が行われます!

探偵 VS 探偵の対決もある?

あと「紅蓮館の殺人」、

探偵同士の対決

もあるんですよ!

探偵と探偵の
推理対決ってこと?
それは熱いな!
1人は葛城として、
もう1人の探偵は?

落日館に逃げ込んできた、

元探偵の飛鳥井光流。

(あすかいみつる)

この飛鳥井という女性と、

葛城の間で、

推理合戦をするわけですね。

元探偵という事は、
高校生が探偵をするのは
ウザく思えるかもね!

その通りで、

葛城が若さに任せて暴走したりします😅

困るけど、
若いって良いねえ!

高校生探偵・葛城と

元探偵の女性・飛鳥井光流の

探偵同士の対決!

葛城が若さに任せ暴走する?

阿津川辰海さんの葛城シリーズについては、

上の記事も読んでみてください!

「紅蓮館の殺人」あらすじ・まとめ

  • 財田雄山という作家の館・落日館で殺人が起き、山火事で焼ける前に謎を解いて逃げないといけないミステリー小説!
  • 主人公は葛城(探偵)と田所(助手)の高校生2人組!財田雄山のファンだった2人は高校の合宿を抜け出し、落日館へ向かい登山します!
  • 山火事の原因は落雷!目の前で山火事を見た葛城と田所は謎の女性・小出とともに落日館へ逃げ込みます!
  • 落日館が焼けるまでのタイムリミットは35時間!この間に殺人の謎を解き、逃げないといけない!
  • 落日館には財田雄山が作った仕掛けがあり、それを利用して殺人が行われる!
  • 高校生探偵・葛城と元探偵の女性・飛鳥井光流の探偵同士の対決!葛城が若さに任せ暴走する?

山火事で焼け死ぬ恐怖と、

誰が犯人かも分からない、

二重の恐怖に襲われる、

極限状態!

「紅蓮館の殺人」、

面白いので読んでみてください!

「紅蓮館の殺人」感想

「紅蓮館の殺人」、
読んでの感想は?

上のあらすじで書いた通りの、

面白さがあるんですが、

主人公の2人が高校生で、

若さがものすごく出てる所が、

オジさんには眩しいな〜。

青春小説としての
側面もあるって事だよね!
二度と戻れない
高校時代よ〜!

あと詳しくは書けませんが

少し、

どんでん返し的な要素もあります!

正直言って、

「紅蓮館の殺人」、

クローズドサークルが好きな私には、

かなり面白いミステリー小説でした!

続編の「蒼海館の殺人」も、

面白いですよ!

「紅蓮館の殺人」は電子書籍で読むと安い!

ところで「紅蓮館の殺人」、

電子書籍で読むと

安いんです!

DMMブックスに登録すると、

「紅蓮館の殺人」が70%割引で

読めます!

「紅蓮館の殺人」の定価は957円ですが、

70%割引で、

287円

で読めます!

めちゃ安い!
ペットボトル2本分より
安い!

是非登録してみてください!

以上です!

もし間違った所があれば、

コメントしていただけると

ありがたいです!

この記事の感想

コメントいただけると嬉しいです!

Twitterのフォローも、
よろしくお願いします!

それでは今日はこの辺で失礼します!

さようなら〜!!

最後まで読んでいただいて、

ありがとうございます!