古代史,小説,歴史

天武天皇の息子・大津皇子は悲劇の主人公?鸕野讃良(持統天皇)に追い詰められて死に追いやられた大津皇子を書いた小説「天翔る白日 小説大津皇子」の感想を書いてます。文武両道で人気があり、次期天皇と噂された大津皇子が追い詰められた経緯は?古 ...

ギャグ,小説,平安時代,歴史

源義経の小説を探してる人、悲劇の主人公が好きな人、読んでください!源義経を題材にした小説を2冊紹介します!シンプルで豪快?チャラくて笑える?源義経とは、どんな人か?も説明してます!

戦国時代,歴史,江戸時代

皆さん、真田幸村は大河ドラマ「真田丸」などでご存知ですよね?では、真田信繁は?あ、知らない?いや信繁=幸村なんですよ。なぜ信繁が幸村と呼ばれる事になったか。それを平山優さんの本「真田信繁」を紹介する事で説明します!また大坂の陣について ...

室町時代,小説,歴史

北方謙三さんの小説「武王の門」(ぶおうのもん)が、どんな小説か気になる人!もしくは武王の門を読もうか迷っている人!面白いのか気になる人は、この記事を読んでみてください!先に言うと、めちゃめちゃ面白いですよ!懐良親王と菊池武光の2人のカ ...