ミステリー,小説

遠田志帆さんは相沢沙呼さんの「medium」など美しい表紙を描いてます!では遠田志帆さんは他にどんなほんの表紙を描いてるのでしょうか?僕が知ってるだけの遠田志帆さんが描いた表紙を、ほんの内容も少し紹介しつつ紹介します!結構数があります ...

ミステリー,小説

相沢沙呼さんのミステリー小説「medium霊媒探偵城塚翡翠」、文庫本が出て大人気ですよね!それに表紙が綺麗でとても良いと思いませんか?この表紙を描いた人について説明します!他のいろいろな小説を書いた人でもあります!画集も出てますよ!

ミステリー,小説

今村昌弘さんの「兇人邸の殺人」が、どんな話しか知りたい人!読んでみてください!あらすじを説明してます!主人公は?班目機関のある遊園地に乗り込む?馬越ドリームシティにはモデルがあるかも?兇人って何?ホラー?怖い?表紙に意味?など説明して ...

ミステリー,小説

綾辻行人さんのミステリーめいたホラー小説・アナザーシリーズの続編「Another2001 」について感想を書いてます!序盤のヒントはミスリード?800ページの分厚い小説で手を出しかねてる人多いと思ういますが、思いの外スラスラ読めますよ ...

ミステリー,小説

綾辻行人さんの小説「Another」はホラー小説ですが、ミステリー小説のような叙述トリックが使われています!その叙述トリックについて「ネタバレあり」「ネタバレあり」「犯人の名前までネタバレあり」の3段階に分けて説明してます!ご自分の読 ...

室町時代,小説,歴史

応仁の乱について書かれた本2冊を紹介します!まず応仁の乱について簡単に説明し「勝者のいないカオスな大乱」として応仁の乱を描いた本、また応仁の乱の荒廃した世界を生き抜くために戦う、少年達を描いた小説。2冊を紹介します!どちらも面白いので ...

ミステリー,漫画(マンガ)

今村昌弘さんの「屍人荘の殺人」で、「神紅大学と沙可安湖ってモデルはあるんだろうか?どこが舞台なんだろう?」と思った人に読んで欲しい記事です!神紅大学や屍人荘、沙可安湖はどこにあるのか?作者の出身大学を調べると、簡単にわかりました!沙可 ...

小説,明治時代,歴史,江戸時代

西郷隆盛といえば東京・上野に銅像があり「青天を衝け」にも出てきた有名な歴史上の人物ですが、みなさんは西郷隆盛について、どれだけ知っていますか?よく知らない人にオススメの、西郷隆盛の小説があります。小前亮さんの「西郷隆盛」。とても読みや ...

ミステリー,小説

超常現象を扱ったミステリー「魔眼の匣の殺人」のあらすじと感想を書いてます!今村昌弘さんは前作「屍人荘の殺人」がとても面白く「魔眼の匣の殺人」はその続編です!今回のテーマは「予言」!この記事では「魔眼の匣の殺人に文庫本は出てる?」という ...