堂シリーズ・善知鳥神(うとうかみ)とは?画像は?

2022年12月4日

広告

こんにちは!

周木律さんの小説、

堂シリーズの天才数学者、

善知鳥神

(うとうかみ)

について説明します!

  1. 善知鳥神とは、どんな人?
  2. 絵や画像はある?
  3. 堂シリーズ全作品の善知鳥神の行動は?

の3点を簡単に説明していきます!

天才数学者で妖しげな美女、

善知鳥神!

逆に魅力的に感じて、

彼女について知りたい人、

多いのではないでしょうか?

僕もそうでした!

なお、

この記事は各作品のネタバレ

触れています!

真相も多少書いてます!

どこまで読むかは、

ご自分でしっかり判断してください!

ebookjapanに登録すると堂シリーズや文庫本を、半額もしくは500円引きで読める!詳細は記事の最後で!

善知鳥神(うとうかみ)とは?

善知鳥神って
相当変わった名前だけど
どんな人なの?

堂シリーズの建物を作った、

世界を代表する天才建築学者、

沼四郎(轟木煬)と、

ミス日本にも選出された美貌の女性、

善知鳥礼亜(れいあ)

との間に生まれた、

天才数学者。

千年に一人の逸材

だそうです。

天才建築学者と
ミス日本の美女
の間に生まれた
サラブレッド!
千年に一人!
天才中の天才!

幼少の頃から数学的才能を発揮し、

5歳で渡米。

なんと12歳でハーバードの数学科を

首席卒業する。

世界で
トップクラスの大学を
12歳で首席卒業!?

そして15歳の時に発表した

リーマン仮説の論文で、

一躍有名になる。

それ以外は謎に包まれた、

善知鳥神ですが、

堂シリーズでは全作を通して、

重要な人物なんです。

レギュラー
なんだね!

あと先に言っておくと、

善知鳥神は女性

なんですよね。

え!
ミス日本の女性が
お母さんということは
めちゃめちゃ美女?

そういう事らしいです!

まとめると善知鳥神は、

天才建築家・沼四郎と

ミス日本の善知鳥礼亜の間に生まれた、

千年に一度の天才数学者の女性!

新規登録キャンペーン実施中【Amebaマンガ】小説も100冊まで40%割引!

善知鳥神(うとうかみ)の絵・画像ってあるの?

善知鳥神って
小説の人物だから、
どこかに絵とか
画像があれば
それで見たいよね〜!
あるのかな?

唯一、

講談社ノベルス版

「伽藍堂の殺人」の表紙

に善知鳥神と思われる女性が

載ってました!

こういう
雰囲気なのか!

公式の絵・画像は

これだけの様です!

「眼球堂の殺人」の善知鳥神

それでは、

堂シリーズ各作品の、

善知鳥神の行動について、

簡単に説明していきます!

いきなりネタバレしますので、

未読の方は気をつけて!😅

さて、

堂シリーズの主人公の一人、

放浪の数学者

十和田只人(とわだ・ただひと)は、

記者の陸奥藍子(むつ・あいこ)と共に、

沼四郎が建てた眼球堂に、

行くんですよね。

そして眼球堂で殺人が起こり、

犯人は死んだと思われていた、

沼四郎だった。

そして沼四郎は自殺し、

陸奥藍子は、

それを「眼球堂の殺人事件」として、

小説にして出版した。

あれ?
善知鳥神は
どうした?

陸奥藍子が

善知鳥神だったんだよ。

善知鳥神=陸奥藍子は、

眼球堂で父・沼四郎と一緒に殺人を犯し、

最後に沼四郎を自殺に見せかけて殺した。

え!
善知鳥神が
犯人なの?

そういう事。

ただし善知鳥神は警察には捕まらず、

この後も出てきます。

というわけで、

「眼球堂の殺人」の善知鳥神、

主人公・十和田只人についてる記者、

陸奥藍子として登場。

そして父・沼四郎と共に殺人を犯し、

沼四郎を自殺に見せかけて殺した。

そして事件を「眼球堂の殺人事件」

という小説にして世に出しました!

「双孔堂の殺人」の善知鳥神

「双孔堂の殺人」での善知鳥神、

一見、

最後出てくるだけみたいな登場。

でも実は、

事件の舞台、

「ダブル・トーラス」で起こる、

殺人事件の容疑者、

飯手真央(いいて・まお)として

登場しています。

そして犯人の犯罪の計画を、

裏で操っているのが、

善知鳥神でした!

高遠遙一的な
ポジション!

そして善知鳥神は小説の最後で、

宮司百合子(ぐうじ・ゆりこ)に

会いにきて、

飯手真央=善知鳥神である事を見破られ、

姿を消します。

ちょっと
不気味な雰囲気
出してるね!

というわけで双孔堂の殺人での

善知鳥神、

実は容疑者の飯手真央が

善知鳥神!

最後、宮司百合子に

それを見破られます!

「五覚堂の殺人」の善知鳥神

「五覚堂の殺人」では、

宮司百合子が同級生の

志田悟(しだ・さとる)に頼まれ、

志田家の別荘・五覚堂

行く事になります。

そして五覚堂で志田家の財産を巡った

連続殺人が起こります。

そして後日の五覚堂で善知鳥神は、

その殺人事件を

ビデオカメラで録画した動画を、

十和田只人に見せます。

そして十和田に事件を語り終えると、

善知鳥神は去る。

え!
これだけ?
もしかして、
この事件も
善知鳥神が
裏で操ってたの?

最初の計画だけ立てて、

犯人に渡した感じだと思いますね。

とにかく五覚堂の殺人での

善知鳥神、

五覚堂で起きた連続殺人について、

後日の五覚堂で十和田只人に

録画した映像を見せると、

去っていきます。

そして殺人の計画を立てたのは、

善知鳥神だったと思われます!

「伽藍堂の殺人」の善知鳥神

伽藍島の殺人では、

BT教団の施設のある伽藍島に、

宮司司(ぐうじ・つかさ)と、

宮司百合子の兄妹、

十和田只人が集合し、

そして善知鳥神も現れます。

そして伽藍島の伽堂で、

常沢浄(つねざわ・きよし)

大石誉樹木(おおいし・たかき)

2人の数学者が殺される。

まさか今回も
善知鳥神が
裏で手を引いてるの?

いや今回は逆に、

善知鳥神は2人を殺した罪を

着せられるんですよね。

え?
そっち?

まとめると、

伽藍堂の殺人の善知鳥神、

BT教団の施設がある

伽藍島を訪れますが、

常沢・大石の殺人の

犯人にされ逃亡します!

「教会堂の殺人」の善知鳥神

そして「教会堂の殺人」。

山奥にある殺人の館・教会堂に

たくさんの登場人物が挑むんですが、

みんな教会堂で命を落とす。

え?
これまで出てきた
人たちが?

そう。

その絡みで衝撃の展開が

あるんですが、

宮司百合子も教会堂に挑んだところ、

善知鳥神は百合子を助け、

教会堂を脱出。

そして、

  • 百合子は善知鳥神の妹
  • そして善知鳥神と同じく藤衛(ふじ・まもる)の娘

という事実を百合子に告げる。

え?
百合子も神も
藤衛の娘で、
百合子は神の
妹なの?

そう。

藤衛は堂シリーズのラスボス的存在で、

90歳の天才数学者!

まとめると、

殺人の館・教会堂で

死にそうだった百合子を助けた

善知鳥神。

そして善知鳥神は

百合子が自分の妹で、

藤衛の娘だという事を

明かします。

「鏡面堂の殺人」の善知鳥神

宮司百合子は

廃墟になった楕円系のドーム状の建物、

「鏡面堂」を訪れます。

そこに善知鳥神が現れ、

沼四郎・藤衛もいた、

過去の殺人事件を、

百合子に話します。

そして百合子が事件の謎を解いた後、

藤衛と十和田只人から、

藤衛の城・大聖堂への招待状

が届き、

善知鳥神と百合子は、

大聖堂へ向かいます。

クライマックスだね!

そう!

まとめると「鏡面堂」の善知鳥神は

鏡面堂で起きた殺人事件について、

宮司百合子に語ります!

そして百合子と共に神は、

藤衛の城・大聖堂へ向かいます!

「大聖堂の殺人」の善知鳥神

そして最終巻「大聖堂の殺人」で

善知鳥神は、

北海道の太平洋沖にある島、

本ヶ島(もとがしま)にある、

大聖堂へ向かいます。

そして二つの塔がもたれかかった様な

大聖堂で、

藤衛の講義中に

4人の数学者が

殺される。

犯人と思われる藤衛は、

北海道の襟裳岬にあるホテルで

講義をしています。

大聖堂へは遠隔で、

ライブ配信で講義をしている。

え!
北海道沖の島で
起きた殺人が
襟裳岬にいる
藤衛のしわざなの?
遠すぎて
不可能過ぎない?

そして宮司百合子が

その謎を解き、

百合子と善知鳥神は

藤衛の手により

十和田只人に殺されそうになります。

そして我に返った

十和田により助けられ、

善知鳥神と百合子は

火山活動で崩壊する、

本ヶ島から脱出します。

そして脱出する船の中で、

善知鳥神は

「自分は藤衛の娘ではなく

沼四郎の娘」

という事を百合子に言い残し、

それきり目を覚ますことは

ありませんでした。

え!?
いつも悠然としてた
善知鳥神が?
病気を患っていたのかな?

そこは全く語られなかったけど、

とてつもない驚きと、

喪失感を覚えました!

そして善知鳥神は、

それから10年

病院で眠り続けているそうです。

幼少期から
天才数学者として
生きた善知鳥神、
ものすごい無理とか
心労

実はあったり
したのかな?

とにかく「大聖堂の殺人」での

善知鳥神、

宮司百合子と共に

藤衛の城・大聖堂で

4人の殺人に直面。

殺されかけながらも

崩壊する大聖堂を脱出。

そして百合子に自分が

藤衛の娘ではない真相を伝え、

そこから10年、

目を覚ますことはありませんでした。

ミステリー小説の記事、

他にも書いてます!

堂シリーズ・善知鳥神まとめ

  • 天才建築家・沼四郎とミス日本の美女・善知鳥礼亜の間に生まれた天才数学者の女性!
  • 15歳でハーバードを首席で卒業した天才!
  • 講談社ノベルス版「伽藍堂の殺人」で善知鳥神らしい女性の絵がある。公式はそれだけ。
各作品善知鳥神
眼球堂の殺人陸奥藍子として
十和田と共に
眼球堂を訪れる。
父・沼四郎と共に
殺人し、
沼を自殺に見せかけて
殺す。

そして事件を
「眼球堂の殺人事件」
として小説を出版。
双孔堂の殺人容疑者の1人、
飯手真央
善知鳥神。
事件の裏側で
犯人を操ってた。
五覚堂の殺人後日の五覚堂で、
志田家の殺人事件の
動画を
十和田只人に
見せる。
伽藍堂の殺人常沢・大石の
2人を殺した罪
着せられる。
教会堂の殺人教会堂で死にそうだった
百合子を助け、
脱出する。
鏡面堂の殺人鏡面堂で起きた
殺人について
百合子に語る。
そして百合子と共に
藤衛の城・大聖堂へ
大聖堂の殺人百合子と共に大聖堂へ。
十和田に殺されそうになるが、
崩壊する本ヶ島から脱出。
そして百合子に
「自分は沼四郎の娘」
と言い残し、
それから10年、
目を覚ますことなく
眠り続けた。

最後に
倒れた?の、
寂しい感じがするな〜!

百合子が神のことを

「お姉ちゃん」と呼び始めた所だったし、

寂しいね。

後日譚ないかな?😅

ところで、

堂シリーズは全部読みました?

堂シリーズや周木律さんの

他の小説、

電子書籍で読むと

安いですよ!

オススメは、

ebookjapan!

新規登録後の初回ログイン後に、

70%割引クーポンが6枚も出ます!

(割引の上限は1枚につき500円)

このクーポンを使えば、
堂シリーズや
他の文庫本は、
半額もしくは
500円引き

で読めますよ!

ebookjapanで堂シリーズや文庫本を、半額もしくは500円引きで読む!

新規登録は無料なので、

試しに登録してみても

損はないと思います!

ebookjapanを使う前に、

もっと知りたい!

という人は、

上のリンクに関連記事をまとめてますので、

読んでみてください!

金曜日に16〜40%の
ポイント還元クーポン

が出る、
コミックフライデーなど
お得です!

新規登録キャンペーン実施中【Amebaマンガ】小説も100冊まで40%割引!

またAmeba漫画

DMMブックスも、

めちゃめちゃお得ですよ!

以上です!

もし間違った所があれば、

コメントしていただけると

ありがたいです!

この記事の感想

コメントいただけると嬉しいです!

Twitterのフォローも、
よろしくお願いします!

それでは今日はこの辺で失礼します!

さようなら〜!!

最後まで読んでいただいて、

ありがとうございます!