アフィリエイト広告を利用しています

【珠川こおり「檸檬先生」感想】青春と喪失の物語?ノルウェイの森と似てる?

2023年11月6日

こんにちは〜!

珠川こおりさんの小説、

「檸檬先生」の

感想

をネタバレしない範囲で

書いていきたいと思います!

青春と喪失の物語という感じで、

切ない気分にさせられました。

とても良い小説です。

「ノルウェイの森」が好きな人に

オススメの小説!

「檸檬先生」のあらすじの記事

書いてます!

上の記事を先に読んでもらえると、

この記事がわかりやすいと思います!

青春と喪失の物語?

「檸檬先生は
青春と喪失の物語」
って、
どういう事?

「檸檬先生」は

主人公「少年」を、

「檸檬先生」が連れ回す。

青春を感じる物語ですね!

物語が進むにつれ、

主人公「少年」の

環境が良くなっていく。

しかし一方で、

冒頭に示されたバッドエンド感、

それがチラついて、

切ない気持ちに、

させられるんだよね。

それが
「青春と喪失」
という意味?
まだ良く分からないな〜

具体的に言うと、

良くなっていく

少年の環境と反比例して

檸檬先生の感情が、

どんどん悪くなっていく

という感じでしょうか。

読み進めていったら、

その感情がわかると思います。

というわけで、

少年の環境が良くなっていくのと、

反比例して檸檬先生の感情に、

かげりが見える。

それが冒頭のバッドエンド感と

相まって、

不安で切ない気持ちにさせられました。

「ノルウェイの森」と似てる?

「檸檬先生」は、

青春と喪失の物語。

青春と喪失の物語といえば、

思い出す小説があるんです。

村上春樹さんの、

「ノルウェイの森」。

名作だ!
「檸檬先生」と
「ノルウェイの森」、
通じるものがあるって事?

そう!

読んだのは大昔ですが、

「ノルウェイの森」も、

青春と喪失の物語

というイメージがあります。

檸檬先生を読んだ後、

切ない気持ちになるのが、

「ノルウェイの森」の読後感と

似てる感じがしました。

共通するものが
あったか〜!

もし檸檬先生を読んで、

「こんな小説をもっと読みたい!」

と思った人は、

村上春樹さんの「ノルウェイの森」を、

読んでみたら、

楽しめるかもしれません!

また逆に、

「ノルウェイの森」を面白かったと

思った人は、

「檸檬先生」を読んでも

面白いと思えるはず!

というわけで、
「檸檬先生」の
感想でした!

「檸檬先生」で、

気になる事があるんだけど。

なに?

檸檬先生って

○だったのかな?

一度読み終えた後、

読み返してみたら、

○としか思えない感じがあったんだけど。

叙述トリックみたいだった。

それはネタバレだから、
この記事で
言っちゃダメでしょ!

たしかに😅

というわけで、

「檸檬先生」を読み終えたら、

上のネタバレ記事

読んでみてください!

「檸檬先生」のあらすじの記事

書いてます!

「檸檬先生」感想まとめ

  • 「少年」の環境は良くなっていくけど、檸檬先生の感情は反比例して翳りが見えてくる。それが冒頭のバッドエンド感と相まって不安で切ない気持ちにさせられた。
  • 「檸檬先生」読後の切ない気持ちが「ノルウェイの森」を彷彿とさせた。「檸檬先生」が面白かった人は「ノルウェイの森」を読んでみると面白いかも。

「檸檬先生」は電子書籍で読むと安い!

ところで檸檬先生、

安く読みたくないですか?

「檸檬先生」、

電子書籍で読むと、

安く読めるんですよ!

DMMブックスなら、

「檸檬先生」が70%割引で

読めます!

「檸檬先生」の電子書籍は

定価が1408円のところ、

422円

で読めます!

500円以下!
文庫本より安いのは
良いね!

1000円以上の単行本の小説が

70%も安くなるのは

DMMブックスだけ!

電子書籍なら紙の本と違って、

  • 重くない!
  • 本棚のスペースを取らない!
  • 値段が安い!

など良い所もたくさんあります!

DMMブックスに入会して「檸檬先生」を70%OFFで読む!

ぜひ試してみてください!

以上です!

もし間違った所があれば、

コメントしていただけると

ありがたいです!

この記事の感想など、

コメントいただけると嬉しいです!

Twitterのフォローも、
よろしくお願いします!

それでは今日はこの辺で失礼します!

さようなら〜!!

最後まで読んでくれて、

ありがとうございます!

※スパムコメントしか来ないため、

コメント欄は閉鎖しました。