ミステリー,戦国時代,歴史

米澤穂信さんの「黒牢城」、文庫本はいつ出るの?という疑問に予想を交えてお答えします!歴史とミステリーを融合したような小説として話題になりましたが、「そろそろ文庫本にならないの?けっこう待ったんだけど!😠」とお怒りの文庫本派の方もけっこ ...

ミステリー,小説,戦国時代,歴史

米澤穂信さんの「黒牢城」について「良い所・面白い所・特徴」と「悪い所・つまらない所」を説明しレビュー(評価)します!黒牢城を読もうか迷ってる人!面白いのか気になる人!この記事を読んで読むかどうか判断してください!

ミステリー,小説,戦国時代,歴史

米澤穂信さんの歴史ミステリー小説「黒牢城」のあらすじについて説明してます!荒木村重により有岡城の牢に閉じ込められた黒田官兵衛が、謎の事件を解決していく小説!4つの事件(短編)のうち、2つのあらすじを説明してます!荒木村重の有岡城籠城の ...

ミステリー,小説,戦国時代,歴史

米沢穂信さんの「黒牢城」、面白いんですが、登場人物が多くて「わけわかめ」になりませんか?そんな人のために黒牢城の登場人物について簡単にまとめてみました!全部小説の中から拾った情報なので、簡潔すぎるかもしれません😅短めに説明しています! ...

ミステリー,小説,戦国時代,歴史

米澤穂信さんの「黒牢城」といえば、荒木村重の居城・有岡城に閉じ込められた黒田官兵衛が、有岡城に起こる奇怪な事件を解決する戦国時代の歴史ミステリー小説!しかし「米澤穂信」「黒牢城」ってなんて読むんでしょう?読み方は?と気になりませんか? ...

ミステリー,小説,戦国時代,歴史

米澤穂信「黒牢城」を読み終わった人など読んでみてください!終章で感動的な事があったので、どうしても書きたくてネタバレあり感想を書いてみました!