小説,戦国時代,歴史,江戸時代

上杉家関連の本・小説を紹介します。有名な上杉謙信や、その子・景勝、さらにその忠臣・直江兼続。さらに江戸時代の米沢藩上杉家を建て直した上杉鷹山などの本・小説9作を紹介します!軍配者?宇佐美定行や忠臣蔵まで?大河ドラマの原作小説もあります ...

戦国時代,歴史

上杉謙信に関する本はたくさんあると思いますが、この本、乃至政彦さんの「謙信越山」は、上杉謙信の関東出兵「越山」について書かれた本です。この記事では「謙信越山」の個人的な感想を書いてます。簗田晴助、里見義堯、小田氏治など関東の大名につい ...

小説,戦国時代,歴史

冨樫倫太郎さんの「早雲の軍配者」「信玄の軍配者」「謙信の軍配者」の軍配者シリーズ小説3作を紹介します。北条早雲の軍配者になった風魔小太郎と、武田信玄の軍配者になった山本勘助、上杉謙信の軍配者になった宇佐美定行。この3人が足利学校で一緒 ...

戦国時代,歴史

上杉謙信といえば「敵に塩を送る」逸話で有名な義の武将ですよね。しかし謙信は本当に義の武将?敵に塩を送る逸話は史実?この記事で紹介する今福匡さんの『上杉謙信「義の武将」の激情と苦悩』はそんな謙信の真の姿が分かる本です!むしろ謙信の人間ら ...