久真瀬敏也「両面宿儺の謎 桜咲准教授の災害伝承講義」のレビュー(評価)!

広告

こんにちは!

久真瀬敏也さんの

「両面宿儺の謎

桜咲准教授の災害伝承講義」

(以後、「両面宿儺の謎」)

について、

  • 良い所・面白い所
  • 悪い所・つまらない所

を説明して、

レビュー(評価)していきます!

この小説は、

  • 地名の由来など調べるのが好きな人
  • 日本史が好きな人
  • 因縁・復讐の物語が好きな人

などにオススメの小説です!

逆に地名の由来とか、

妖怪とかが好きでも何でもない人は、

面白くないかも😅

最後にこの小説を、

半額で読む方法も説明してます!

良い所・面白い所

まずは「両面宿儺の謎」の、

良い所・面白い所から説明していきます。

災害伝承のミステリー?

まず特徴として、

「両面宿儺の謎」は、

災害伝承のミステリーなんですよ。

災害伝承?

地名から、

過去の洪水や津波などを発見し、

未来の防災へつなげる。

それが災害伝承で、

この小説のテーマです。

例えば、

栃木県の日光の近くを流れる、

鬼怒川(きぬがわ)に関しては、

『鬼が怒る』かの様な川、

と書いて鬼怒川と呼ばれていますが、

実は『キヌガワ』に

この漢字をあてるようになったのは

明治時代からだと言われています。

地名の由来としては、

かなり最近の話だと言えるんですよ。

「両面宿儺の謎」8ページ

そして少し省略しますが、

「鬼怒川がこの漢字になったのは、

鬼という物騒な地名をつける事で、

この川が暴れ川だということを、

後世に印象付ける意味合いがあった」

という風に、

鬼怒川の地名の意味を説明しています。

地名には、
昔の人の、
「後世の人が
なるべく災害に
遭わない様に」

という祈りが
込められているのかな?

さらに地名だけでなく、

河童(かっぱ)などの妖怪の伝説からも、

過去に起きた災害や、

昔の人の注意を解明したりします!

そんな感じで、

「両面宿儺の謎」、

地名や妖怪の伝説から、

過去の災害を検証し、

防災に活かす、

災害伝承のミステリーです!

地名の由来を調べるのが好きな人に、

オススメしたい小説です!

歴史好きには驚きの説が結末に?両面宿儺の正体とは?

また、

この小説、

飛騨地方に伝わる妖怪(?)、

両面宿儺(りょうめんすくな)の正体

について、

驚きの説が最後にあります。

両面宿儺といえば、
呪術廻戦で
有名だよね!

そう。

呪術廻戦と違って、

二面四臂(にめんしひ)

ー顔が二つに腕が四本という

異形の姿とされている両面宿儺、

「両面宿儺の謎」21ページ

という姿の妖怪なんですが、

  • なぜ、この姿になったのか?
  • 両面宿儺の正体は?

という謎について、

最後に驚きの説が出てきます!

日本史と絡めた内容です!

日本史が好きな人も、

ぜひ読んでみてください!

というわけで、

妖怪・両面宿儺の正体について、

最後に驚きの説が出てくる!

日本史が好きな人に、

読んで欲しい説です!

桜咲准教授がいとこの研究を盗用?

そして、

この「両面宿儺の謎」という小説、

復讐とか因縁の物語でもあります。

復讐?
因縁?
そんな小説には
見えないけど?

主人公の女子大生、

梅沢萌花(もえか)は、

いとこの峰塚修一と、

災害考証や民俗学について、

子供の頃から話してきた。

そして修一は、

清修院大学大学院に入った後、

両面宿儺の正体について、

研究していた。

その研究には萌花も協力していた。

しかし、

その後修一は、

肺がんで26歳で亡くなってしまう。

まだ若いのに!

その後、

修一の指導教官だった、

桜咲竜司(さくらざきりゅうじ)が、

「両面宿儺の正体」という、

論文を発表した。

え?
それって修一の
研究内容じゃないの?

そう。

しかも論文に、

峰塚修一の名前はなかったんだ。

萌花は、

桜咲が修一の研究内容を、

盗用したんじゃないか?

と思い、

桜咲のいる清修院大学に入学し、

桜咲に問い正す機会を探る。

そして桜咲の授業を受けて、

桜咲の研究室へ誘われるわけです。

桜咲は、
他人の研究を盗用する
悪人なのか?

そこが「両面宿儺の謎」の、

面白い所でもあります!

桜咲竜司は萌花のいとこ、

峰塚修一の研究を盗用した?

その真相を探るため、

梅沢萌花は桜咲のいる、

清修院大学に入り桜咲に近付く!

悪い所・つまらない所は?

さらに「両面宿儺の謎」の

悪い所・つまらない所

説明していきます。

地名の由来などに興味がない人には、つまらないかも?

「両面宿儺の謎」、

地名の由来とか、

妖怪の伝説の裏側とか、

そういうのを考えるのが好きではない人は、

読んでも楽しくないかも😅

え?
10割
災害伝承の話なの?

そう!

ミステリーとは書いたものの、

人は死なないし、

殺人事件も起きないので、

「オレは殺人の起こる

ミステリーが読みたいんだ!」

という人は読んでも楽しくないかも😅

というわけで、

両面宿儺の謎、

地名の由来とか、

妖怪の伝説の裏側とか、

そういうのに興味のない人は、

読んでも面白くないかも!

久真瀬敏也「両面宿儺の謎 桜咲准教授の災害伝承講義」のレビュー(評価)まとめ

良い所・面白い所

  • 地名や妖怪の伝説から、過去の災害を検証し防災に活かす「災害伝承」のミステリー!
  • 妖怪・両面宿儺の正体について、最後に驚きの説が出てくる!日本史好きの人に読んで欲しい!
  • 桜咲竜司は梅沢萌花のいとこ・峰塚修一の研究を盗用した?萌花が桜咲のいる清修院大学に入学して桜咲に迫る因縁の物語!

悪い所・つまらない所

  • 地名の由来とか妖怪の伝説の裏側とかに、興味がない人は面白くないかも!

そんな感じで、

「両面宿儺の謎」、

読む人を選びますが、

面白い小説です!

ぜひ読んでみてください!

また電子書籍なら、

「両面宿儺の謎」を、

安く読むことができます!

半額で読むこともできますよ!

オススメのサイトは、

ebookjapan!

新規登録後の初回ログイン後に、

50%割引クーポンが6枚も出ます!

(割引の上限は1枚につき500円)

このクーポンを使えば、
「両面宿儺の謎」は
半額で読めますよ!

残ったクーポンで、

欲しかった文庫本や漫画を、

半額で読む事もできます!

ebookjapanで「両面宿儺の謎」を半額で読む!

新規登録は無料です!

登録して試してみてください!

ebookjapanについて、

もっと知りたい!

という人は、

上のリンクに関連記事をまとめてますので、

読んでみてください!

金曜日に16〜40%の
ポイント還元クーポン
が出る、
コミックフライデーなど
お得です!

以上です!

この記事の感想など、

コメントいただけると嬉しいです!

Twitterのフォローも、
よろしくお願いします!

それでは今日はこの辺で失礼します!

さようなら〜!!

最後まで読んでいただいて、

ありがとうございます!